スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第10節 vsブラックショーツ 水郷体育館(茨城県)

関東フットサルリーグ1部 第10節

ブラックショーツ vs ファイルフォックス府中

開催日 2 0 1 3 年 0 9 月 1 4 日
試合開始 1 2 : 5 0
観客数 130 人
会場 霞ヶ浦文化体育館
主審 磯崎 政克
第2審判 渡辺長英
第3審判 福島和哉
タイムキーパー 高橋哲也

タイムアウト
13'30" ファイル
36'47" ファイル

警告・退場
25'41" 4岩田雅人 C1 反スポーツ

得点経過
06'55" ブラックショーツ 10 田口 元気
10'38" ブラックショーツ 19 木村 健
11'20" ブラックショーツ 15 山口 永二郎
12'17" ブラックショーツ 20 宮下 康一
16'38" ブラックショーツ 19 木村 健
32'56" ファイルフォックス府中 18 三木 一将



1三浦拓、12石渡良太
4岩田雅人、7徳嶽裕太、8山本真太郎、11吉成圭、14鈴木龍一郎、18三木一将、21佐藤秀哲、22大森優

12山下直也、16小林勇樹、27冨沢孝輔
1飯田敏基、5鈴木健太郎、7村田達信、8細谷卓見、9柴田将、10田口元気、15山口永二郎、18岡花弘始、19木村健、20宮下康一




ファイルのベンチ登録は10名。ショーツは13名。
主力の田村、小原を怪我で欠き、藤本は出場停止。
吉成監督に聞くと、前半は抑え目で後半勝負とのこと。
応援も前半は我慢を心がけ、後半を爆発させるプラン。
どんなに失点しても、ブレずに戦う。
思いよ、届け!


12:50
ファイルボールでキックオフ

前半

先発
ファイル GK三浦 岩田 徳嶽 吉成 三木
ショーツ GK冨沢 飯田 細谷 柴田 岡花


立ち上がりからハーフに引くファイル。
いつもより引き気味。

攻めにも人数を掛けず、前半は我慢の立ち上がり。

7分
田口元気が右サイドでボールを受ける。
対峙するのは吉成。
田口が二度三度と切り返す。
この日の水郷体育館は暑い。
汗で吉成が足を滑らし、その隙に田口は吉成を振り切りシュート。
これがゴール上方に突き刺さり先制される。

ブラックショーツ 1-0 ファイルフォックス府中

まだまだ時間はある。
やることはブレずにハーフに引いて我慢のファイル。
ショーツにボールを回させてカウンター狙い。


残り9分
マークがずれる。田口が右サイドを駆け上がる。
急いでカバーが田口に向うも折り返され
ファーでフリーで待つ木村にボールが渡りこれを冷静に決めて追加点。

ブラックショーツ 2-0 ファイルフォックス府中

残り8分
ショーツはゴール前でボールを奪った山口がそのままシュートし、これがゴールへ

ブラックショーツ 3-0 ファイルフォックス府中

残り7分
田口が今度は左サイド突破し中への鋭いパス。
マークはついていたものの宮下が胸で押し込みさらに追加点

ブラックショーツ 4-0 ファイルフォックス府中

残り6分
ファイル、タイムアウト

ここからファイルがやや前から攻める。
積極的にではないがカウンターに人数をかける。



残り3分
ショーツ木村がゴール前でボールを奪取し冷静に流し込む

ブラックショーツ 5-0 ファイルフォックス府中

そのまま前半終了

ブラックショーツ 5-0 ファイルフォックス府中

こうなることも想定されていた。
開幕前から、層の薄さは懸念事項だった。
怪我人が出ること、出場停止が出ること。
それをなんとかごまかしごまかしここまでこれた。

中断期間と運営の週だったり。

しかし、まさかの長期離脱と出異常停止が重なるとは…

この日、鈴木龍一郎が今期初出場を果たす。
昨年のリーグ戦最終戦で出場して以来か。
http://raposa.blog66.fc2.com/blog-date-201301.html

鈴木選手は出身は東京だが、就職で山梨住まい。
練習には二時間近くかけてきて、二時間近くかけて帰る。
練習参加できない日も多く、今期はベンチ登録されるものの出場はなかった。
そして転勤で新潟行きが決まり、今回は来れずに次は来れても9/28と聞いていた。
そんな彼だが、この非常事態を前に新潟から駆けつけてきてくれた。

うれしかった。

前半途中出場。
短い時間だが、主力を休ませるために体を張る鈴木選手。
やはりピヴォがいると戦い方の幅が広がる。
正直なことを言うともう少し駆け引きを覚えて、ボールを引き出してくれるようになれればもっと出場機会は増えたのだろう。
それでも前線にボールが収まり、少しでもキープできるだけで戦い方の幅は広がった。

これから、本当にこれからが楽しみな選手だった。
なんでこのタイミングでと思われた。

それでも彼は新潟から来てくれた。
ファイルを思う気持ちがうれしかった。


ショーツボールで後半開始

ファイルはゴレイロを石渡に交代。
5点差をつけたからか、ショーツはセカンドの小林がゴールを守る。

前半と変わってファイルは前からプレス。
積極的に仕掛けていく。

カウンターに対しても石渡が最後の砦としてゴールを守る。

​ファイルの積極的な攻め。
徳嶽が右サイドから仕掛ける。
ボディフェイクでDFの逆をつきカットインからドリブル。
本当に成長が見える。うれしい。

そして徳嵩、長い脚で浮き球をヒールパスして大森が打つが枠を捉えられない。


残り8分
ショーツ、5ファール

残り8分
ショーツ、6つ目のファール。
ファイルは18番三木が第2PKを蹴るがゴール左に外れる。
後から聞くと、汗で軸足が滑ったとのこと。残念。


残り7分
右サイド突破した吉成からのシュートパスを三木が体で押し込み1点を返す。
気持ちで押し込む。

ブラックショーツ 5-1 ファイルフォックス府中


残り3分
ファイルタイムアウト。

一層激しさを増す前プレ。
ショーツのゴールへ襲い掛かる。

しかし無情にもこのままタイムアップ。

試合終了

​ブラックショーツ 5-1 ファイルフォックス府中

終わってみれば、シュート数は
ショーツ 前半17、後半16
ファイル 前半7、後半16

後半こそ同じシュート数だが、前半は10本もの差がある。
前半こそ0-5だったが、後半だけ見れば1-0で勝ってる。
まあ、五点差あるし、後半のショーツは無理をしないのを差し引いても
後半は勝ってる。
これが前半からできていれば。
うん、次につながる勝利!

昨年までのファイルであれば、点差が開いた時点で気持ちが切れて、バラバラになっていたかと思う。
失点は自分のせいではない。こんな時間に点を取っても喜ぶのが恥ずかしい。
そんな、同じ方向を向かないままの敗北。
応援していてせつなかった。

しかし、今年のファイルは違う。
たとえ残念な結果になったとしても、全員が同じ方向を向いている。
次は勝つ!
そんな思いが伝わってくる。
それが本当にうれしい。

ファイルの選手はまったく諦めていなかった。
それがうれしい。

4点差くらい4秒あれば追いつくことが可能。
今まで、1秒で1点とったこと事例は何度も見ている。

選手権都予選のキックイン。
スーパーカップのバウスポーツのキックオフ。

今までの観戦経験が俺に自信をくれる。

アポロ13にこういうセリフがあったと思う。

できない理由を考えるんじゃない。どうすればできるかを考えるんだ。

そう、どうすれば逆転できるかを考えていたら諦めてる暇なんてない。

諦めていい理由を探すなんて敗者の理論。
勝者のメンタリティはどうすればできるかを考えること。

今は、負けてもこの負けが次の勝利につながる。

次節は1日空けての9/16だったはずが、台風を考慮して中止延期。

これは助かる。
神様が味方してくれた。

今は身体を休めて次の勝利に向けて積み上げて欲しい。

ファイルに関わるみなさん、お疲れ様でした。
今日も本当に感動しました。

この日の水郷体育館は暑かった。
でも、あんなにモップが入ったのに、第4試合まで全試合定刻通りに始まった。
これは運営のゾットのモップの速さのおかげ。
あんなに速くて丁寧で、人数もかけるモップ見たことない。
審判がモップを入れる指示をすると言われていない場所からも常時3人くらいが駆けつけてゴシゴシ丁寧に掛けていた。
他のチームも見習うべき!
ゾットすごい!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/15 01:48 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(2)

はじめまして

この数試合、サポーター席にお邪魔させていただいてます、癸生川(けぶかわ)と申します。

昨年、知り合い(アルティスタのスポンサー)の紹介で初めて関東リーグを観戦し、対戦相手だったファイルの難波田さんのプレー、気持ちに魅せられ、ファイルファンになりました。

今年は大量に選手が抜け、経験の浅い選手が多いようですが、試合をするごとに成長している選手のたくましさ、そして熱い気持ちを出すプレーを期待して茨城県(栃木との県境ですが)から観戦しにいかせていただきます。

今は怪我人等で苦しい時期かとは思いますが、頑張って耐えれば、さらに成長できるはず。

頑張れ、ファイル\(^_^)/

[ 2013/09/17 02:26 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

コメントありがとうございます。

きっとお顔を拝見すればわかりますよね。
今年のファイルは本当に試合をするごとに若い選手が成長していってくれていて、
見ていて本当に感動できます。

ここが踏ん張りどころです。

選手のためにも、これからもぜひ応援よろしくお願いします。

コメントいただけると選手も喜んでくれると思います。
きっと選手の力になっていると思います。

[ 2013/09/17 14:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raposa.blog66.fc2.com/tb.php/530-d8407e68


 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。