スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

関東開幕戦勝利!vsブラックショーツ 東久留米スポーツセンター

第15回関東フットサル1部リーグ 開幕節


ファイルフォックス府中 vs ブラックショーツ

開催日 2 0 1 3 年 0 7 月 0 6 日
試合開始 1 2 : 5 0  開始
観客数 250 人
会場 東久留米スポーツセンター

主審 小野寺 祐
第2審判 斉藤 寛人
第3審判 中出 隼人
タイムキーパー 上山 裕史

警告
09'07" 23 石関 聖 C7 無許可入
22'25" 1 飯田 敏基 C7 無許可入
38'08" 9 柴田 将 C1 反スポーツ

得点
01'10" ファイルフォックス府中 6 田村 佳翔
03'30" ファイルフォックス府中 18 三木 一将
09'40" ファイルフォックス府中 4 岩田 雅人
18'08" ブラックショーツ 8 細谷 卓見
18'34" ファイルフォックス府中 9 藤本 豊
27'31" ブラックショーツ 19 木村 健
35'39" ブラックショーツ 10 田口 元気
37'34" ファイルフォックス府中 18 三木 一将

今期からベンチ入りは14人。
とはいえファイルの登録選手は16人。


GK 1三浦拓、12石渡良太
FP 4岩田雅人、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊、10小原聖士郎、11吉成圭、14鈴木龍一郎、18三木一将、19原田直、22大森優、23石関聖


GK 12山下直也、16小林勇樹、27冨沢孝輔
FP 1飯田敏基、5鈴木健太郎、7村田達信、8細谷卓見、9柴田将、10田口元気、14宮崎貴史、15山口永二郎、18岡花弘始、19木村健20宮下康一


12:50 キックオフ

先発メンバーは、
ファイル GK1三浦 6田村 9藤本 11吉成 18三木
ショーツ GK27冨沢 10田口 14宮崎 18岡花 19木村

ファイルボールでキックオフ。
開始1分10秒。
自陣中央でボールを奪った佳翔。中央をドリブルで駆け上がる。
ショーツのディフェンスが戻り切れていない。ゴールまでの道は空いている。
センターサークルを過ぎたあたりで、思い切りよく右足を振りぬく。
誰もの意表を突くシュート。ショーツゴレイロ冨沢も意表を突かれ対応ができない。
富沢触れるもボールはゴールに吸い込まれる!

ファイル1-0ショーツ

開始早々の理想的な時間に先制するファイル。

ショーツの攻めが激しくなるも凌ぐファイル。
ゴレイロ拓がスーパーセーブを連発。
凌ぎ切る。

ファーストセットを崩しつつ、選手を交代するファイル。
やはり、吉成、三木、田村の出場時間は長くなる。

9分。
聖が交代ゾーンでイエロー。記録では無許可入。ルールの解釈改訂で厳しくなった交代を取られたか。

初出場の徳嶽が持ち前の強いボールを前へ送りチャンスを作り出す。
聖士郎はいつものようにドリブルで仕掛けることがなかなかできないがボールをキープしてチャンスへつなげる。

11分。
徳嶽左から中へカットイン。右足ヒールで三木へ落とし、そのまま三木が左足を振りぬきニア上へ。

ファイル2-0ショーツ

ファイルが追加点!

ショーツがタイムアウトして体制を整えようとするが、依然ファイルペース。

緊張もほぐれてきたか、カウンターで抜け出した聖士郎がドリブルで仕掛ける。
相手ペナルティライン辺りで得意のまたぎドリブル。
シュートまではいけないまでも自分の持ち味を出す余裕がでてきたか。

ショーツ攻め込まれ、ディフェンスがずれてきても、最後は身体を張りシュートまでいかせない。
守備の乱れも気持ちの見えるプレーでカバー。
身体を張ったディフェンスはファイルの伝統。やられたと思っても残した片足でボールを弾き返す!

15分。
カウンターのロングボールが、右サイドを駆け上がった岩田に通る。
ショーツゴレイロ冨沢との1vs1を冷静に決め、さらに突き放す。

ファイル3-0ショーツ

18分。
ショーツの前プレを回避できずにこぼれたボールを、細谷が倒れながらシュート。拓の脇を抜かれ失点。

ファイル3-1ショーツ

直後の19分。
ファイルすぐさま反撃。ゴール正面でボールを受けた豊が豪快に振りぬく。これがゴール右上へ決まる。

ファイル4-1ショーツ

間髪いれず再び突き放す。

前半終了間際の嫌な時間に失点したが、これで流れを取り戻した。

そしてショーツキックオフ後、自ボールになった残り1分 ファイル、タイムアウト
前半をどう終えるかを再確認。気持ちをひとつにして流れをショーツに引き渡さない


4-1でこのまま前半終了


後半開始

後半は前半と変わり受けにまわるファイル。
無理に前プレにいかずに基本はハーフで守る。
ショーツの攻撃の時間が長い。

崩されても次々とカバーに入り身体を投げ出し、気持ちで守るファイル。
ゴレイロ拓もぎりぎりでゴールを割らせない。

攻撃に人数を割かないため、ボールをまわして攻めるもなかなかシュートまではもっていけない。
点差を考えれば、それでいい、守るのがファイルの伝統。

後半7分。マークのずれから不用意なファール。このフリーキックを、サインプレーから岡花がファーへ丁寧なパス。ディフェンスの間を抜けてファーで待つ木村に通ってしまう。あとはあわせるだけで失点。

ファイル4-2ショーツ

まだ2点差。
切り替えて攻めるファイル。

後半10分。
ファイル、ちょうど第二PKマークの前あたりで石関が倒されフリーキック。
四人が一列に並ぶトリックプレーでゴールを狙う。一人二人と駆け抜けて、三人目が前に出すもかみ合わず、思わず会場から失笑が…。
練習では決まっていたのに本番に弱い…。

ファイル、ショーツ共に疲労の色が見えてきたかパフォーマンスが落ちてきている。

残り5分。
ショーツ、パワープレー開始

残り4分。
ショーツ、田口がパワープレーから左アラで受け、ボールを右足側に置きそのまま振りぬく。シュートコースに立った吉成のニアを抜け抑えのきいたシュートはゴール右下へ突き刺さる。

ファイル4-3ショーツ

残り3分。
なおも続くショーツのパワープレー。ゴール前でボールを奪った三木。PP返しの鮮やかなシュートがショーツのゴールへ。

ファイル5-3ショーツ


最後まで集中をきらさないファイルDF。

試合終了

ファイルフォックス府中5-3ブラックショーツ。

試合終了と同時にその場にうずくまり顔を覆う吉成。
メンバーの半分以上がチームを去り、若くて経験のない選手を率いて一から、いや、ゼロからチームを作り上げてきた。

正直、昨年までのファイルではベンチにも入れない選手が半分以上。
それでもやるしかない。その現実を受け入れて、できることをやろう。
練習してきたことが通用しない、そういうこともきっとある。
それでもその事実を受け入れて、それでも切り替えて戦わなければならない。

練習でそう繰り返してきた吉成監督。
やれるかもしれない、通用しないかもしれない。
プレッシャーかかってるだろうし、不安だっただろうし。

それが、開幕戦勝利という最高の結果が出せた。
その気持ちは練習を見続けていたからよくわかった。
思わず涙がでてきてもらい泣き。

どんなにメンバーが入れ替わってもファイルはファイル。
気持ちの見えるプレーを全員がしてくれている。

だからこそ応援したくなる。

今のファイルは、きっとAKBやらももクロと一緒。
成長していく過程を応援したくなる。
今あえるフットサラー(笑)


そんな彼らをたくさんの人たちに応援して欲しいと思ってます。
ファイルは好きだけど、今いる選手の名前全然わからない。という人、
そんな人のために選手の名前の入ったうちわを手作りしました。
一緒に応援してくれる人に渡しています。

通販で買った白骨に、自宅のプリンターで印刷したシールを貼っただけのお手製のお粗末なものですが…
すがぽんが2005年に作ったうちわのデータをもらったので、「FIRE FOX CLUB」のままですがw

本来は名前を憶える必要のない選手や関係者には
渡さないつもりでしたが今日の頑張りを見たら渡しちゃいました。

ファイルに憧れている若い選手が多いので、しょうがないですね。
それでもファイルに対しての憧れでなく、ファイルの名前を背負って闘っている選手は
一人もうちわくださいって言ってきませんでした。

憧れではなくそこで闘っているという自覚を早く持ってほしいですね。

来週は、茨城県笠松運動公園体育館で、
今期昇格したリガーレ東京と対戦。

開幕戦はフウガに敗れたものの、広島監督の元しっかりとした戦いのできるチームです。
サポーターも多く、苦しい闘いが予想されます。

しかし、開幕戦に勝ったことは大きい。
二日間しっかり休んで、来週もまた練習からあげていって頑張ってほしい。

~試合レポートサイトの紹介~

■フットサル観戦を楽しむサイト■
■ラブフットボールジャパン  ■
http://lovefootball.jp/kanto_1/8884

■FUTSAL PIX(フットサルピクス) ■
■“-見せるキモチ、伝える瞬間-”■
http://www.futsalpix.com/2013/07/12/15kanto-kaimaku-fire-bs-report/


■スマイル東京■
【データ】
http://smilefutsal.jp/tokyo/news/1000000301/
【写真】
http://smilefutsal.jp/tokyo/news/1000000303/
【インタビュー】
http://smilefutsal.jp/tokyo/news/1000000304/
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/07 00:44 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(2)

泣けるよ!

読んだだけで泣ける!去年のファイルは、強くてかっこいい。今年のファイルは見守りたい!本当の意味で応援が必要。試合見に行けないのが辛いな!
[ 2013/07/07 13:11 ] [ 編集 ]

Re: 泣けるよ!

>さとこさん

今年は教育リーグの話を聞いていないのでないのですかね?
見に行けない分、レポート頑張ります。
応援よろしくお願いします。
火曜の練習見学でお会いしましょう!
[ 2013/07/15 10:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raposa.blog66.fc2.com/tb.php/496-4967183e


 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。