スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

退団する岩田雅人選手へロングインタビューをしました

昨シーズンで競技フットサルから引退。15年間在籍したファイルフォックスを退団した岩田雅人選手。

最後の大会である地域チャンピオンズリーグで準優勝をした3日後に行われたセレクションの合間にインタビューを受けてくれました。

個人的に話したかったことも含めて、長くなってしまい、ひとつのファイルに保存できなかったくらいになりました。
編集するのも難しかったので、敢えてノーカットでお届けします。
管理人の喋りも入っているのでお見苦しくて申し訳ありませんがご覧ください。

岩田選手、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。

[広告] VPS
スポンサーサイト

第14回地域CL3日目決勝戦後の退団選手と監督の挨拶

試合の後に、引退する2人の選手と監督がサポーター席に挨拶に来てくれました。
そして最後の胴上げ。
20140223-91.jpg

20140223-982.jpg


20140223-94.jpg

20140223-92.jpg

20140223-93.jpg


20140223-986.jpg

20140223-987.jpg


Photo by Lovefootball.jp
http://lovefootball.jp/cl/13158

Photo by Yasuko Kaneko
https://www.facebook.com/yacci1120/posts/289036847911771?stream_ref=10

ラブフットボールジャパンさんとやっちの写真を使わせていただきました。
いつもありがとうございます。



あきさんがFIRE FOX府中 2013-2014シーズン終了の挨拶&退団選手の挨拶の動画をYOUTUBEにアップしてくれています。

あきさんありがとうございました。

第14回地域CL3日目決勝戦  vs フウガすみだ テバオーシャンアリーナ

第14回地域CL3日目決勝戦  vs フウガすみだ テバオーシャンアリーナ

大会名 第14回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ 決勝ラウンド
開催日 2 0 1 4 年 0 2 月 2 3 日
試合開始 1 5 : 0 0
観客数 950 人
会場 テバオーシャンアリーナ
マッチコミッショナー 不破 信
会場責任者 大立目 佳久
主審 李 柏甫
第2審判 横山 高志
第3審判 芝村 洋一
タイムキーパー 池田 浩之
記録員 小板 賀子


ファイルフォックス府中
監督:
GK:1三浦拓、12 石渡良太
FP:2瀬戸真司、4岩田雅人、5飯田力太、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊、10小原聖士郎、18三木一将、20細野洋平、22大森優、23杉本聖和

フウガすみだ
監督:須賀雄大
GK:1揚石創、12 大黒章太郎、21杉本亮
FP:3金川武司、6宮崎曉、5飯田力太、7杉尾浩平、8太見寿人、9 神尾佳祐、10中村歩、13大森茂晴 、16 岡山和馬、18 荻窪孝、19半田徹也、20内田淳二

地域チャンピオンズリーグ。全国の地域リーグNo.1チームを決める大会の決勝はフウガと。
同じ関東リーグで対戦するフウガとオーシャンアリーナでやるのは不思議な感覚。

今シーズン、フウガとは関東リーグで二戦していて、前期はボコボコにやられ、後期は勝利。
フウガに今季リーグ唯一の土をつけている。
選手権の関東予選での対戦は叶わず、1勝1敗で迎えた地域としてのフウガとの最後の対戦。


その大一番に、準決勝のミキハウス戦で退場した11吉成監督の姿がない。
フウガも初戦の名古屋サテ戦で怪我をした諸江の姿もない。
互いに主力中の主力を一人づつ欠いての戦いとなる。

アップを始める両チーム。
佳翔が吉成の11番を付けてアップを行う!

ファイルフォックスはこの試合を最後に2名の選手が引退を表明している。

長年牽引してきた4岩田雅人と昨シーズンからファイルでプレーをしている元フットサル日本代表GK12石渡良太。
そして他にもFや海外に挑戦する選手もいるだろう。
このメンバーでの最後の試合。

来期からFリーグへ昇格するためフウガにとってもこれが最後の地域チャンピオンズリーグ。

地域CLでも決勝は特別な入場。
アンセアムが流れる中おごそかに入場する両チームの選手。
6佳翔は入場の際も吉成監督兼選手のユニを持って入場。

20140223-000.jpg

20140223-004.jpg

20140223-005.jpg


1 5 : 0 0 キックオフ

ファイルフォックス府中ボールでキックオフ!

20140223-006.jpg

ファイル先発
GK:1三浦、FP:2瀬戸、4岩田、7徳嶽、18三木

フウガ先発
GK:12大黒、FP:3金川、6宮崎、8太見、19半田

ファイルのファーストセットは吉成の代わりに今シーズン引退の岩田雅人。

フウガの寄せは速く大会3日目5試合とは思えないほど。
今までの対戦相手とはスピードが違う。
これは関東だからとかではなくフウガだからなんだろうな。

そしてサポーターとの対決もかみ合って楽しい
お互いがどこでコール入れてくるかわかるから、譲り合い、掛け合う。

本当に最高の舞台でフウガと試合できることが楽しい。


01'15"
自陣第2PKとペナルティエリアの間でフウガにFKを与えてしまう。
これを凌いでクリアランス。自陣左で受けた18三木。フリーと見るやそのままスピードを上げてドリブル。
20140223-008.jpg

敵陣で迎え撃つ宮崎を、スピードをあげて振り切って縦に突破すると、そのまま左足を振りぬきシュート。
20140223-009.jpg

これがゴレイロ大黒の股を抜いて決まる。
20140223-010.jpg

ファイル先制!

フウガ 0-1 ファイル


01'37"
その22秒後、
攻めあぐみ一度戻して自陣右から左前にいる味方へのパス。
これが甘くコート中央で19半田にカットされる。
19半田が中央でボールを運び、左の6宮崎へ
6宮崎がしっかりとゴールを決め、フウガ同点。

フウガ 1-1 ファイル


フウガも気持ちが入っている。
お互いがお互いの強みを知っている。
序盤からギアが上がった素早い展開の試合。
今までの3日間とはスピードが違う。



06'13"
6分にも同じように甘いパスをカットされる。
自陣右サイドからキックイン。ピヴォで張った2瀬戸へのループパスを中央で3金川にカットされる。
しっかりDFを引きつけて右を走る6宮崎へパス。宮崎が1三浦との1対1を制してゴールを決められ逆転される。

フウガ 2-1 ファイル


12'36"
フウガの猛攻。ファイルゴール前でシュートの雨を浴びせるフウガ。
凌ぐファイル。DFが気持ちを出し身体を張り、ゴレイロの三浦も最後の壁として立ちはだかり何度も弾き返す。
弾いたボールをさらにヘッドでゴール前へ送り出すフウガ。
浮き球を太見がボレーシュート。面を作り弾く三浦。
そのボールの行方を追う両者。ここで太見がボールを見ながら方向転換の為に踏ん張った足が三浦に当たり転倒。
20140223-040.jpg
太見が一発レッドで退場。
20140223-041.jpg

サポーター席から見る限りでは故意には見えず退場は厳しいように見えた。
しかし、見ようによってはアフターにも見える。プレーが完全に終わった後の接触。
レフリーにとっても難しい判断だったと思う。

相手チームの攻撃の要の退場。
しかし、気持ち的には全く嬉しくない。
フウガも太見も諸江も、ファイルも吉成も、万全な状態でのガチンコの試合が見たかったのが正直なところ…


2瀬戸、6田村、18三木、23杉本の4人でゴールをこじ開けようと回すファイル。
フウガは3金川、13大森、19半田の3人で守る。

13'29"
ファイルタイムアウト。
決定的な形を作るものゴールが遠いファイル。
タイムアウト で修正を試みる。

20140223-047.jpg

しかしその2分をフウガは逆に結束が高まり守りきる。

4人に戻ったフウガ。
しかし、ファイルが逆に流れをつかんで攻める。
数的有利な時間よりも勢いがついている。

競り合いとゴール前の攻防の連続。
熱くなる両チーム。

15'20"
フウガ タイムアウト
流れを変えたいフウガ。

タイムアウトあけは攻め急がずに、試合を落ち着けるような展開か。

このまま前半終了。

フウガ 2-1 ファイル

1点ビハインドで折り返す。



後半開始

ファイル後半
GK:12石渡 FP:2瀬戸、7徳嶽、18三木、20細野
フウガ後半
GK:12大黒 FP:13大森、7杉尾、16岡山、9神尾

円陣を組んで気持ちを入れなおす。
勝ちたい気持ちはどこにも負けない。
20140223-062.jpg


ファイルのゴレイロは12石渡に。
今シーズン最後のプレー。そしてロービジョンフットサルに進む彼にとってのフットサル最後のプレー。


後半、気合を入れて攻めるファイル。
フウガも気持ちを出して守り攻める。
本当に見ていて楽しい。ファイルのサポーター席にも多くの応援。
太鼓に手拍子をしてくれる。選手への後押し。


22'05"
ファイル陣内でボールを回すフウガ。
7杉尾が左サイド縦にドリブルから左足で強烈なシュート。
20140223-066.jpg

12石渡が弾くがボールはファーに詰めた9神尾と12石渡の間に落ちる。

20140223-067.jpg

石渡が手を伸ばす。

DFもボールに寄せる。混戦の中、ボールをモノにしたのは神尾。

20140223-068.jpg

ゴールに蹴り込みフウガが追加点。

20140223-069.jpg


フウガ 3-1 ファイル


フウガがリードを広げる。

熱くなる両チームの選手。
試合もヒートアップ。
スピードは落ちていないのだが、徐々にファールギリギリのプレーも多くなってくる。


29'38"
前掛かりになったファイルの裏へロングボール。

12石渡が出て対処するが、走り込んだ16岡山がクリアボールに果敢にチャージ。

20140223-079.jpg

身体に当ててボールを奪うことに成功。

20140223-080.jpg

無人のゴールに流しこみフウガ追加点。

20140223-081.jpg

フウガ 4-1 ファイル


31'46"
右サイドからキックイン。
この前のプレーで6田村が負傷。
キックインのタイミングで交代をした藤本がするすると逆側のサイドライン際へ。
DFがあいまいになっているのを見逃さなかったキッカー23杉本がファーへループパス。
距離はあるもののどフリーで藤本が左足を振りぬく。
このミドルシュートが豪快にゴールネットに突き刺さりファイルが1点返す。

20140223-084.jpg
20140223-085.jpg
20140223-086.jpg
20140223-087.jpg


フウガ 4-2 ファイル

後半残り3分9秒。
ここでファイルはラストゲームの4岩田をGKにしパワープレーを仕掛ける。

20140223-096.jpg

しかし惜しむらくは吉成がいない。
リズムを変える11吉成の動きが欲しいところ。
フウガも気持ちを入れて守る。
崩せないまま時間が進む。

最後の攻め。次々シュートを狙うが崩しきれない。

20140223-097.jpg

決定的な形を作ったかに見えても
間に合うかどうかギリギリの場面でも
フウガが最後の寄せ、ゴレイロのポジションを諦めない。
結果、ほんのちょっとのところでシュートが枠を捉えきれない。
20140223-098.jpg
20140223-099.jpg
20140223-100.jpg


試合終了
フウガ 4-2 ファイル

ファイルは準優勝。
フウガは地域チャンピオンズリーグ5連覇を決める。


フウガは強かったです。
初日に対戦できればもっと勝つ可能性は高かったかもしれない。
3日5試合戦って、主力を2人も欠いて、それでもあのパフォーマンス。
さすがでした。

地域王を奪ってFに送りだしたかったですが、Fでも暴れてきてください!

この試合で2013-14のファイルはシーズン終了。

引退を表明している岩田雅人。
ロービジョンフットボールに転向する石渡良太、最後の大会を日本一で送りだしたかった。

サポーターとしてもっともっとできることがあった。
いつもより多くの人がサポーター席に来てくれたのに独りよがりな応援しかできなかったのが残念です。
申し訳なかった。

吉成監督がいつも言っている。
「伝統あるチームだけど、今いるメンバーがファイルフォックス。」

今いる奴らが背負わなければいけない。
ゲキサカで吉成君が言ってくれて感動した言葉。
「僕はこのチームを守っていかなければいけない。

引退する2人以外にも、辞める選手もいるだろう。
Fや海外に挑戦する、またそれぞれの事情で辞める選手もいるだろう。

毎年毎年半分近くの選手が入れ替わるファイルフォックス。

でもやっぱりファイルはファイル。
受け継がれていく精神はファイルイズム。

今年は吉成君が守ってくれた。

1年間このチームを見てきて、
こんなにいいチームになるとは思わなかった。

1年間応援してきて本当によかった。
このチームをもっともっとたくさんの人に知って欲しくて、
今年はブログをツイッターを頑張ってきた、
ウチワを作ったり、モチベーションビデオを作ったりもした。

試合ごとに成長していく選手を好きになってくれる人が1人増え、2人増え、
最初は見に来ても近くに座ってくれなかった選手の家族や彼女たちが、
最後はサポーター席に集まってきれくれた。

本当に素晴らしい1年でした。

それもこれも素晴らしいチームを作り上げてくれた吉成監督のおかげ。

最後は退場でピッチに立てないのも吉成君らしいけどw

来年のファイルが楽しみで仕方ないです。

出ていく人は絶対に成功して一回りも二回りも大きくなって戻ってこい。
上手くいかなくても戻ってこい。
そして力を貯めてまた挑戦しろ!

吉成君がファイルを守っていくように、俺も頑張ってファイルを守っていきます。

太鼓ももっと上手くなります。

みんなを巻き込む応援をできるようになります。

サポーター増やします!

20140223-99.jpg


選手のみんなも栄寿さんも塚さんも小松さんもメイさんも斉藤君もアネックスのみんなも、そして代表の木暮さん、本当にお疲れ様でした。


そして、東京から通いで応援に駆けつけてくれた人や、
決勝戦に行くことを信じて決勝の1試合だけ見てすぐに帰ったサポーター仲間に本当に感謝です。

本当に心強かった。
ありがとうございました

公式ページ
http://www.jff-futsal.or.jp/official/champion/

lovefootball.jp
http://lovefootball.jp/cl/13158

FUTSAL PIX
http://www.futsalpix.com/2014/03/09/tiikicl-final-fuga-fire-gallery/

FUTSAL NET
http://www.futsalnet.com/fn2009/2014/02/topics-018817.php


<最終結果>
優勝  フウガすみだ (関東リーグ1位)

準優勝  ファイルフォックス府中 (関東リーグ2位)

20140223-117.jpg

第3位  SWH Futsal Club (関西リーグ2位)
      ミキハウスフットサルクラブ (関西リーグ3位)

得点王 7得点
   三木 一将 選手 (ファイルフォックス府中)
   安光 真弘 選手 (ミキハウスフットサルクラブ)
   山口 永二郎 選手 (ブラックショーツフットサルクラブ)

20140223-115.jpg

最優秀選手  金川 武司 選手 (フウガすみだ) 


<地域女子リーグカップ>
優勝 バルドラール浦安ラス・ボニータス
準優勝 Forest ANNEX


この結果、Fリーグオーシャンカップにはファイルフックスと、フウガがFリーグ枠からの出場となるため抽選でミキハウスの2チームが出場することになりました。

そして今年のレギュレーションで行くと、優勝チームと準優勝チームの地域の枠が増えるため関東が4枠になるかもしれません。
来年のレギュレーションしだいですが…


※最後に…
もはや2ヵ月経ってしまいましたが、当時のツイッターを基に加筆修正してブログとしてまとめましたので、熱すぎること申し訳ありません。

Photo by lovefootball.jp
http://lovefootball.jp/cl/13158

Photo by Yasuko Kaneko
https://www.facebook.com/yacci1120/posts/289036847911771?stream_ref=10

第14回地域CL3日目 vs ミキハウスフットサルクラブ テバオーシャンアリーナ

大会名 第14回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ 決勝ラウンド
開催日 2 0 1 4 年 0 2 月 2 3 日
試合開始 1 1 : 2 0
観客数 745 人
会場 テバオーシャンアリーナ
マッチコミッショナー 纐纈 泰一
会場責任者 大立目 佳久
主審 板橋 海
第2審判 常岡 大展
第3審判 成田 憲一
タイムキーパー 磯﨑 政克
記録員 津田 吉秀

ファイルフォックス府中
監督:吉成 圭
GK:1三浦拓、12 石渡良太
FP:2瀬戸真司、4岩田雅人、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊、10小原聖士郎、11吉成圭 、18三木一将、20細野洋平、22大森優、23杉本聖和


ミキハウスフットサルクラブ
監督:高橋 正則
GK:1井上健治、12平川敦、14村島武
FP:5山村仁也、6仁藤宏史、7塩谷友彰、9稲田和朗、10田中晶智、11馬場知之、13田村達也、15安光真弘、16満田慧、18野口大悟、24西脇友紀

11:20 キックオフ

地域CL準決勝のミキハウス戦。
第一試合はフウガvsSWH。奇しくも準決勝の両カードとも関東リーグvs関西リーグ。
フウガは先制されてからの派手な撃ち合いを制しての決勝進出。
ここでファイルが勝ち上がればどちらが勝っても優勝の1枠を確保!
関東リーグのためにも負けられない。

01'15"
開始1分でミキハウス15安永の鋭いカウンターで先制される。
電光石火で右サイドを突破される。
安永が速いとは聞いていた。
しかし聞いていると実際に対戦するとでは大違いであろう。
安永に対応する前に決められてしまった。

ファイル 0-1 ミキハウス

02'26"
18三木がお返しとばかりにカウンターで右サイドを駆け上がり豪快なシュートで同点!

ファイル 1-1 ミキハウス

09'21"
右CK。キッカー2瀬戸からニア45度で18三木が合わせて得点!

ファイル 2-1 ミキハウス

逆転してからは試合はファイルペース。
球際でも競り負けず試合を制していきます。

13'29" ミキハウス タイムアウト

14'39"
反スポーツ的な行為で11吉成に警告。

16'56"
23杉本が自陣でボールを拾うとそのまま一人でゴール前までドリブルで持ち込み、また抜きシュートを決める!

ファイル 3-1 ミキハウス

18'50" ファイル タイムアウト


前半終了。
ファイル 3-1 ミキハウス


後半開始。

後半になり、ミキハウスの足が止まってくる。
球際を制することも多くなり、ファイルペースで試合が進む。

30'10"
左サイド2瀬戸のドリブルからのパスをPA内で18三木が合わせて得点!

ファイル 4-1 ミキハウス

三木がハットトリック!


33'40" ミキハウス タイムアウト


30'18"
再び反スポーツ的行為で11吉成に警告。
この試合2枚目のイエローで11吉成監督が退場!

ほんとに些細なことでなんで警告?と思わないでもないシーンでしたが、
それまでに審判に対して熱くなりすぎていて、やばいな審判に目をつけられていると思っていたのも事実です。
サポーターとして、切り替え!と何度となく叫んだつもりだったのですが、熱くなる選手を冷静にするのは難しいです…。

昨年の選手権アスレサテ戦、BS戦、その前にもカフリンガ戦と、審判との相性が悪い日には1試合で2枚もらって退場する試合が何度となくあり…
でもそれだけ熱くなる圭君だから、みんながついてくる。熱くなる圭君はみんな大好きだから許す。

30'53"
1人少ない状態で守るファイル。
この状況をきっちりものにしたミキハウス。
7塩谷がきっちり決めて1点返す。

ファイル 4-2 ミキハウス


36'19"
指揮官不在の中、 ファイル タイムアウト。
アネックス監督に専念するとはいえ、栄寿さんがいてくれるのは大きい。
最後は引き締めて決勝へ。気持ちを一つに締めくくる。


37'02"
左サイドから9藤本が強烈なミドルをぶちこむ!

ファイル 5-2 ミキハウス

残り3分切って、3点差。
この得点は大きい!

そしてこのまま試合終了。

決勝進出!

20140223-00.jpg

Photo by Yasuko Kaneko
https://www.facebook.com/yacci1120/posts/289036847911771?stream_ref=10

第14回地域CL2日目 vs SOCIO FUTSAL CLUB スカイホール豊田

大会名 第14回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ Bグループ
開催日 2 0 1 4 年 0 2 月 2 2 日
試合開始 1 7 : 2 1
観客数 176 人
会場 スカイホール豊田
マッチコミッショナー 森 文敬
会場責任者 大立目 佳久
主審 池田 浩之
第2審判 小関 貴雄
第3審判 比嘉 裕一
タイムキーパー 三浦 優子
記録員 鈴木 文規

キックオフ


ファイルフォックス府中
監督:吉成 圭
GK:1三浦拓、12 石渡良太
FP:2瀬戸真司、4岩田雅人、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊、10小原聖士郎、11吉成圭 、18三木一将、20細野洋平、22大森優、23杉本聖和

SOCIO FUTSAL CLUB
監督:山下 大輔
GK:1尾形侑紀、23中田智之
FP:4池田修康、6上野正樹、9松野紘士、11岸本純也、13鶴丸貴之、14水本佑輝、15金馬寛典、17岩見誠、20中内雄太、21山下大輔、30中川智貴、33新田純平


20140222-21.jpg


スタンドには今年度は吉成監督のサポートにまわっている元監督である松村栄寿コーチが率いるフォレストアネックスの面々が。すでに東海リーグのFrontier FCに勝利し、一足先に決勝進出を決めているフォレストアネックス。ファイルが勝てば、ともにオーシャンアリーナで戦う。松村連合結成。
20140222-23.jpg
20140222-22.jpg


17:21 キックオフ

ここまで1勝1敗のソシオ。ソシオが勝てば、ファイル、フュンフ、ソシオが2勝1敗でならび、三つ巴の可能性が。
ファイルは引き分け以上で準決勝進出。両者負けられないグループリーグ最終戦。

いつも通り、一度ハーフへ引いてからプレスを掛けるファイル。
2日で3戦の疲れを見せずに走る。

サポーターは試合の空き時間に外に出て買い物したりコメダでお茶したり、早く試合時間にならないかな…。
なんて言っていられるが、選手は疲労回復に専念する。
メイさんに齋藤君は大忙しでマッサージ。
昼食はお弁当を手配して、とにかく休む。
今日勝てば翌日は準決勝と決勝。3日間で5試合のハードな試合。
勝つのも重要だが、休むのも重要。

07'08"
右サイド2瀬戸が中央からのボールを受けて右足シュート。
強烈にゴールにねじ込む!
ファイル先制!

20140222-25.jpg

20140222-26.jpg

ソシオ 0-1 ファイル

瀬戸はシーズン途中に戻ってきてくれた選手。本当に瀬戸がいなければファイルはここまでこれなかっただろう。
攻守にわたり大活躍。本人は点を取らなくちゃ認めてもらえないと言っているものの、言葉と裏腹にピッチの上では献身的なプレーに徹する。
とにかくクレバーな選手。そんな瀬戸が得点に絡んでくれることが素直に嬉しい。

10'10"
右キックインからのループパスを左サイド7徳嶽がダイレクトボレーで決める。
ファイル追加点!

20140222-27.jpg

ソシオ 0-2 ファイル

今シーズン、何度も何度も練習してきたセットプレーが決まる。
吉成ファイルフォックスの集大成でもある最後の大会。
徳嶽の成長が今期のファイルの好調を支える。


なおも攻め続けるファイル。
ファイルペースで試合が続く。

12'28" ソシオ タイムアウト

15'40"
中央23杉本がドリブルから左サイド走り込んだ6田村へラストパス。
これをしっかり決める!
ファイル追加点!

20140222-29.jpg

ソシオ 0-3 ファイル

杉本も途中加入してきた選手。
リーグ戦の試合では田村と杉本の息が合わずチャンスを決めきれないことが多々あった印象。
しかしながらこの地域CLでは今までが嘘のようにこの二人のホットラインがチャンスをつくる。

このまま前半終了。
3点リードで折り返す。

22'24"
中央で18三木が11吉成に当てたボールの落としを再び受けてミドルを決める!

ソシオ 0-4 ファイル


4点差をつけたことで、翌日の体力温存を考えてか、今まで出場機会がなかった選手がピッチへ送りだされる。
若手には大きなチャンス。ここで実績作って来シーズンへの糧にして欲しい。チャンスをモノにしろ。

25'02"
右キックイン。キッカー4岩田から中央7徳嶽へと渡りミドルを突き刺さす!
ソシオ 0-5 ファイル

セットプレーが次々と決まる。

26'28"
ゴール前混戦から23杉本が押し込む!
ファイル追加点!

ソシオ 0-6 ファイル

ファイルはベンチ登録全員を出場させ、経験をつませつつ主力の体力を温存。


28'37"
カウンター。ソシオ11岸本が中央抜け出てゴールに流し込む!
ソシオが得点。

ソシオ 1-6 ファイル

ソシオが勢いづく。
ソシオの時間。

そしてパワープレー。

34'38"
ファールがたまるファイル。
第2PKを与えてしまう。
ソシオ4池田が蹴って得点!

ソシオ 2-6 ファイル

34'38"
ここで吉成がタイムアウトを取る。
終盤で2失点。
パワープレーで来る相手にきっちり守って終わらそう。

39'02"
徳嶽がパワープレー返しで得点。

20140222-31.jpg

20140222-32.jpg

ソシオ 2-7 ファイル

きっちり勝ち切り、準決勝進出!

どのチームも手強くいいチームでした。
しっかり3連勝して準決勝進出。
シーズン開幕前にここまで来れるチームになるとは想像できませんでした。
本当にいいチーム。
オーシャンアリーナでも頑張って欲しい。

20140222-34.jpg

Photo by Yasuko Kaneko
https://www.facebook.com/yacci1120/posts/288460991302690

第14回地域CL2日目 vs FALCO GIFU F.S. スカイホール豊田

大会名 第14回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ Bグループ
開催日 2 0 1 4 年 0 2 月 2 2 日
試合開始 1 1 : 5 1
観客数 312 人
会場 スカイホール豊田

マッチコミッショナー 小板博章
会場責任者 大立目佳久
主審 横山高志
第2審判 小関貴雄
第3審判 松下充
タイムキーパー 柴田勝好
記録員 佐野旭弘


20140222-00.jpg


ファイルフォックス府中
監督:吉成 圭
GK:1三浦拓、12 石渡良太
FP:2瀬戸真司、4岩田雅人、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊、10小原聖士郎、11吉成圭 、18三木一将、20細野洋平、22大森優、23杉本聖和

FALCO GIFU F.S.
監督 森島 周太郎
GK:1小岩隆治、17亀山正孝、23KATAYAMA DANIEL、27小野木友也
FP:4田中秀和、8Anderson Tadashi、10杉野一徳、11中村知郎、14石神啓、15崎原聖也、18小竹一輝、24栗田雄麻、25館山太郎 0 0


予選リーグ2試合目のファルコ岐阜戦。
初日はSOCIO FUTSAL CLUBに3-5で敗れていて後がないファルコ。
試合前にファルコサポーターからファイルコールが起こる。
あまりに突然で、しかも聞きなれないコール過ぎて聞き取れなかったけど、
たぶんコールもらった。
あまりに突然で確信もてなかったし、試合前でバタバタしていたため、
エール交換は無視…。すみません。タイミング逃したし最後に返すからともやもやした状態のままキックオフ。

20140222-04.jpg


11:51 キックオフ

ファイル先発
GK:1三浦、FP:2瀬戸、7徳嶽、11吉成、18三木
ファルコ先発
GK:17亀山、FP:10杉野、11中村、14石神、18小竹

相手の登録メンバーを見るとゴレイロが4人。リガーレ以上のゴレイロ王国か!!
13人登録のゴレイロ4人。FPは9人。ファイルは選手層が薄いと思っていたが、やっぱり恵まれているんだな。
贅沢言ってはいけないと改めて思う。

試合開始、ファイルは一度きっちり引いて中を締めてからプレスを掛けにいく。
ファルコをそのプレスをパスで回避。しっかりパスを回して、空いたスペースを使う。

序盤こそ一進一退の攻防だったが、徐々に硬さがとれ試合のペースを握り、優位に進めるファイル。
シュートまで持っていくも最後は凌がれ、なかなか得点に結びつかない。


14'37"
一瞬のスキを付かれカウンター。サイドから中への速いパス。中央で18小竹がフリーのシュート。先制点を奪われる。

ファイル 0-1 ファルコ

失点したことで火が着いたファイル。
ファルコゴールへ猛攻を仕掛ける。

15'10"
すかさずファルコタイムアウト。

意思を統一してしっかり引いてファイルにやらせない。


前半終了 ファイル 0-1 ファルコ

後半開始。
一点ビハインドで始まった後半。
攻めるファイル。

22'31"
後半開始2分半。流れを変えたのは今シーズンで引退を表明している岩田雅人。
カウンター。右サイド6田村ドリブルからファーパスを4岩田が合わせてゴール!
ベテラン岩田のゴールでファイル同点!

20140222-06.jpg
20140222-07.jpg
20140222-05.jpg


ファイル 1-1 ファルコ

初日の金曜は仕事の関係で来れず、この日から地域CLに出場した岩田。
カウンターにさぼらずにしっかりファーを走る。本当の基本。
これをしっかりやり続けることが得点につながる。
本人は謙遜するがベテランが走ることで、若手がもっともっと走らなければいけないと自覚する。
若手をひっぱるベテランの背中。偉大な背中です。

引退を表明している岩田が仕事をしたことでファイル全体の士気が上がる!
ここからは、ファイルのペース。
ファルコの運動量も落ち足が止まってくる。

27'56"
相手陣内中央から6田村のピヴォ当てをPA内で受けた23杉本がゴールに流し込む!

20140222-08.jpg

ファイル 2-1 ファルコ

33'48"
カウンター中央から11吉成のシュートは一度は弾かれるもこぼれ球を拾った23杉本が決める!

ファイル 3-1 ファルコ

33'48"
たまらずファルコタイムアウト。

しかしファイルの流れは止まらない!

試合を攻勢に進めるファイル。

20140222-09.jpg

守ってもこの大会でフットサルからの引退を表明している石渡が鉄壁の守り。

20140222-10.jpg


34'14"
11吉成が中央から決める!
12/22のセグンド戦以来のゴール!
今シーズンの吉成はゴールに嫌われている。
その吉成監督自らのゴールで試合をダメ押し!

20140222-11.jpg

ファイル 4-1 ファルコ

そのまま試合終了。

もうひとつの試合は、フュンフが7-4でソシオを下す。
この結果、ファルコが2連敗で敗退が決定。
次の試合の結果ファイルがソシオに負けた場合三つ巴の可能性が出てきた。

引き分け以上で準決勝進出が確定。
要は勝てばいい!



20140222-03.jpg

20140222-14.jpg

岩田先生最後の大会ということで、岩田先生の職場からたくさんの方が応援に来ていただけました。
応援に手拍子に、本当に心強かったです。

Photo by Yasuko Kaneko
https://www.facebook.com/yacci1120/posts/288460991302690

第14回地域CL1日目 vs funfbein KYOTO スカイホール豊田

第14回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ 
Bグループ
funfbein KYOTO vs ファイルフォックス府中

開催日 2 0 1 4 年 0 2 月 2 1 日
試合開始 1 6 : 5 1
観客数 247 人
会場 スカイホール豊田

マッチコミッショナー 不破 信
会場責任者 大立目佳久
主審 小関 貴雄
第2審判 比嘉 裕一
第3審判 村上 孝博
タイムキーパー 佐藤 隆一
記録員 湯浦 拓彰

登録メンバー

funfbein KYOTO
GK 1布施明朗、12戌谷進
FP 3吉田将之、4岩川拓起、5音羽大佑、7永松達樹、10大谷真一、10岡谷良、11大谷純一、13鎌田恭豪、15北村暁史

ファイルフォックス府中
GK 1三浦拓、12石渡良太
FP 2瀬戸真司、5飯田力太、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊。10小原聖士郎、11吉成圭、18三木一将、20細野洋平、22大森優、23杉本聖和

20140221-41.jpg



全国の地域リーグ上位チームが一堂に会し、3日間で日本一を決定する地域チャンピオンズリーグ。 

16チームの内訳は下記の通り。

9地域  各1枠
開催地域(東海)  1枠
前年度優勝および準優勝チーム所属地域(関東、関西)  各1枠
前年度(2012年度)日本フットサル連盟加盟チーム数上位4地域(関東、東海、関西、九州)  各1枠

【各地域の出場枠】
北海道リーグ[1チーム] Divertido旭川

東北リーグ[1チーム] BANFF SENDAI
関東リーグ[3チーム] フウガすみだ、ファイルフォックス府中、ブラックショーツフットサルクラブ
北信越リーグ[1チーム] ビークス白山

東海リーグ[3チーム] DELIZIA磐田、名古屋オーシャンズサテライト、FALCO GIFU F.S.

関西リーグ[3チーム] funfbein KYOTO、SWH Futsal Club、ミキハウスフットサルクラブ


中国リーグ[1チーム] SOCIO FUTSAL CLUB

四国リーグ[1チーム] disdard FUTSAL CLUB
九州リーグ[2チーム] ボルク北九州、FUKUEI JAPAN


全16チームが4グループに別れ、各グループ1位のベスト4が3日目の決勝トーナメントに進む。

Bグループの初戦でいきなり関西1位のfunfbein KYOTO(フュンフバイン京都)と対戦。
しかし金曜の16:50に愛知県豊田市での試合。
ファイルからは岩田先生が仕事の関係でこれていない。
金曜だからか、対戦相手のフュンフバインのベンチは11人。

若い選手の多いファイルにとっては後半走り勝てる!そう確信して応援開始。
地域CLは、選手入場もあっさりで、サンバを挟むタイミングも試行錯誤。

20140221-42.jpg


先発メンバー
ファイル:1三浦拓、2瀬戸真司、7徳嶽裕太、11吉成圭、18三木一将
フンフバイン:12戌谷、3吉田将之、8大谷真一、10岡谷良、11大谷純一、

16:51キックオフ

関西リーグ1位のフンフバイン。相手は個人が強くて上手い。
特に3と11が印象的。
1対1の対戦では当たり負けすることも多い前半。

攻めるファイル、守ってカウンターのフュンフバインという展開。

04'49"
フュンフバインのカウンター、左サイドを上がりながらの吉田(フュンフ3)の中への速い折り返し。
中でカットしようとした吉成だが、背後から音羽(フュンフ5)が飛び込んでくる。
カットしきれずオウンゴールで失点!

20140221-01.jpg
20140221-02.jpg


フュンフバイン1-0ファイルフォックス。

攻めるファイル。守ってカウンターのフュンフバインの構図は変わらない。
フュンフの固い守備。シュートまで持っていくが、元シュライカーの戌谷が弾き出す。

14'58"
三木の左サイドの高い位置でボールを受けるてキープ。高い位置だから中へカットインするか、戻すかと思いきや
そこから鋭く外側へ反転。角度のない所から右のゴールネットを揺らす強烈なシュート!
一瞬全員の時が止まったかのようなゴール。
同点に追いつく!

20140221-03.jpg
20140221-04.jpg
20140221-05.jpg
20140221-06.jpg


フュンフバイン1-1ファイルフォックス。

同点に追い付かれたフュンフバインは積極的にボールを奪いにくる。
激しい攻防。個が強く上手い選手が多いだけに試合が激しくなる。

16'21"
ファイルはタイムアウトで意思統一を図る。
無理に攻めずにしっかり守り、攻守の切り替えを早く。

前半を1-1で折り返す。

後半開始。
後半のファイルのゴールを守るのは石渡。
前半よりも積極的に前に出るファイル。
気持ちが切れていない。

23'53"
右サイド、田村とのワンツーで突破した三木の強烈なシュート。
戌谷の手を抜き、逆サイドの左ポストに当たってライン際を転がるボール。
ボールを見失った戌谷の身体に当たってゴレイロごとゴールへ。
ファイル逆転。

20140221-07.jpg
20140221-08.jpg
20140221-09.jpg


フュンフバイン1-2ファイルフォックス。

徐々に人数の少ないフュンフバインの体力が落ちてきたか、
1対1の球際で負けることがなくなってくる。
関東リーグの前半戦でスタミナ不足で勝ち切れない試合が多かったため
中断期間に走り込みをして強化した若いファイルの選手が走り勝つシーンが目立つ。

25'10"
杉本が寄せが甘いと見るや、
左サイドから狙いすましたシュート。
ディフェンスの間を抜けてファーサイドポストに当たるギリギリのボールにキーパー触れず追加点。

20140221-10.jpg
20140221-11.jpg


フュンフバイン1-3ファイルフォックス。

36'24"
さらに第二PKあたり、フリーでボールを受けた杉本。
DFがゴレイロのブラインドになってると見るやすかさずミドルシュート!
これが綺麗に決まって4-1。

20140221-12.jpg
20140221-13.jpg
20140221-14.jpg


フュンフバイン1-4ファイルフォックス。

金曜平日だからか人数の少ないfunfbein。
前半は互角だった球際が、徐々にファイル有利に。
最後はファイルらしく全員が身体を投げ出してゴールを守る。
全員が気持ちを出して吠える!そのま試合終了。

20140221-15.jpg

20140221-43.jpg


公式ページ
http://www.jff-futsal.or.jp/official/champion/


※以下訂正です。

公式記録には記載されていませんがファイルは全選手が出場。
飯田力太選手が公式戦ピッチデビュー!
体力を温存しつつ若手を試すいい機会になりました。

地域CL初日を勝利で終えたファイルフォックス。
昨年も初日は勝利したものの二戦目を落としてグループリーグ敗退で終えた。
まだ何もつかんでいません。
毎試合毎試合全力で戦っていくだけ。
挑めファイルフォックス。

PHOTO by lovefootball
地域チャンピオンズリーグ2014 Bグループ 2月21日 スカイホール豊田 funfbein KYOTO vs ファイルフォックス府中 
http://lovefootball.jp/cl/13043

PHOTO by Yasuko Kaneko
https://www.facebook.com/yacci1120/posts/288064204675702?stream_ref=10

セレクションのお知らせ

ファイルフォックス府中公式Facebookでセレクションのお知らせがありました。
若い選手もベテラン選手も、真剣にフットサルに向き合うのには最高のチームだと思います。


セレクションのお知らせ

2014年度のファイルフォックスセレクションを下記要領で行いますので、奮って挑戦してみてください。よろしくお願いいたします。

1.開催日時
2014年2月25日(火) 20:00~22:00 受付 19:30分より
2014年2月26日(水) 19:00~21:00 受付 18:30分より

2.開催場所
2月25日(火)銀座deフットサル 多摩センタースタジアム
http://www.tamasuta.com

2月26日(水)府中市日吉体育館
http://www.city.fuchu.tokyo.jp/shisetu/supotu/taikukan/hiyoshi/


3.参加資格
・高校卒業以上
・毎週 火、水、木、金の午後7:00以降練習に参加できる方
注)土日には試合があります。

4.内容
・アップ
・パス、ドリブル、シュートなどの基本
・ゲーム

5.費用
・2000円(当日受付にて徴収します)

6.申込み方法
住所、氏名、職業、所属チーム、サッカー・フットサル経験、所属チームを記述のうえ、下記にメールをお願いします。
なお、頂いた個人情報は、合格・不合格の連絡および選考参考資料としてのみ利用します。

セレクション希望日はどちらか選べますので、希望日をお知らせください。よろしくお願いします。

kogure30@gmail.com
(ファイルフォックス代表 木暮)
[ 2014/02/13 02:18 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)

第14回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ

東海リーグの順位も決まり、ついに地域チャンピオンズリーグの組み合わせが発表になりました。

開催地域1チーム。前年度優勝および準優勝チーム所属地域。前年度(2012年度)フットサル連盟加盟チーム数上位4地域の計16チーム。
16チームを4つのグループに分け、各グループ1位のみが最終日のテバオーシャンアリーナで行われる準決勝に進めます。

ファイルは2/21(金)22(土)のグループリーグをスカイホール豊田(愛知県)で闘います。

chiikiCL.gif


2/21(金) atスカイホール豊田(愛知県)
16:50 vs funfbein KYOTO(関西1位)

2/22(土) atスカイホール豊田(愛知県)
11:50 vs FALCO GIFU F.S.(東海3位)
17:20 vs SOCIO FUTSAL CLUB(中国1位)

2/23(日) atテバオーシャンアリーナ(愛知県)
11:20 準決勝
15:00 決勝

日本フットサル連盟WEB
第14回FUTSAL地域チャンピオンズリーグ組合せ・2014年地域女子リーグカップ開催のお知らせ
http://www.jff-futsal.or.jp/news/2014/02/05/%E7%AC%AC14%E5%9B%9Efutsal%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E7%B5%84%E5%90%88%E3%81%9B%E3%83%BB2014%E5%B9%B4%E5%9C%B0/
組み合わせ
http://www.jff-futsal.or.jp/news/wp-content/uploads/2014/02/%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9_14%E5%9C%B0%E5%9F%9FCL%EF%BC%8F%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E5%A5%B3%E5%AD%90C_%E7%B5%84%E5%90%88%E3%81%9B%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB20140205.pdf




■スカイホール豊田
http://www.toyota-taikyo.or.jp/skyhall/hall.html

アクセス
http://www.toyota-taikyo.or.jp/access.html
■名鉄(名古屋鉄道) 豊田市駅から 
徒歩15分
バスで5分の「豊田本町」から徒歩5分

■愛知環状鉄道 新豊田駅からは徒歩1分で名鉄豊田駅。そこからは同じ。




■テバオーシャンアリーナ
http://ocean-arena.com/

名古屋駅からあおなみ線で24分。終点 金城ふ頭駅から徒歩1分

2014 第8回長野オープンU23選抜フットサル大会

2月9日(日)~11日(火・祝)に長野県のホワイトリングで行われる
2014 第8回長野オープンU23選抜フットサル大会に東京都U-23選抜チーム出場致します。

ファイルフォックスからは5名選ばれています。
1三浦拓、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8藤本豊、10小原聖士郎
先日のBRBとの練習試合は25分ランニング×3で12-1。
と少ない練習の中でもいい感じで仕上がっています。

会場のホワイトリングへは平日なら長野駅からバスが出ているらしいです。



下記連盟のサイトより転記です。

選手並びにスタッフをお知らせ致します。

【監督】
安藤 直樹 

1 三浦 拓  / Fire Fox Fuchu
2 久松 和雄 / FUGA BUFFALOES
4 清水 和也 / FUGA BUFFALOES
5 南 吏恩 / CAMISA
6 田村 佳翔 / Fire Fox Fuchu
7 徳嶽 裕太 / Fire Fox Fuchu
8 藤本 豊  / Fire Fox Fuchu
9 宮下 宗一郎 / 十条フットボールクラブ
10 小原 聖士郎 / Fire Fox Fuchu
11 松永 翔  / 府中AFCサテライト
12 田村 脩  / ASVペスカドーラ町田アスピランチ
13 永野 雅也 / ASVペスカドーラ町田アスピランチ
14 富岡 司  / FUGA BUFFALOES
15 西村 祐飛 / ASVペスカドーラ町田アスピランチ
16 服部 慎悟 / ASVペスカドーラ町田アスピランチ
17 五十嵐 稜 / Club Atletico Evolucion
19 紅谷 昭光 / サンパチオFC

[スタッフ]
竹川 誠二
佐藤 優丞
[トレーナー]
櫻井 尚生
[主務]
深津 英貴

試合スケジュール
2月9日(日)17:00 ホワイトリングAピッチ
vs 三重県U23選抜

2月10日(月) 13:00 ホワイトリングAピッチ
vs 宮城県U23選抜

2月10日(月) 17:30 ホワイトリングAピッチ
vs 大阪府U23選抜

2月11日(火・祝)
準決勝・決勝 

https://www.facebook.com/TokyoFutsalFederation

http://www.nff.gr.jp/competition/99/u23.html
[ 2014/02/04 15:45 ] その他大会 | TB(0) | CM(0)

PUMACUP2014 関東大会準々決勝 vsカフリンガ東久留米

全日本フットサル選手権関東大会準々決勝

全日本フットサル選手権関東大会1回戦

vs カフリンガ東久留米

1回戦の坂戸龍門戦に勝利したファイルフォックス。
対するはマルバ茨城に勝利したカフリンガ東久留米。

余談だが、マルバ茨城はゴレイロ石井が仕事のために来れず、
人数も少なく、ゴレイロを欠く厳しい状況。
緑川のゴレイロ好きだったのに、コーチ登録みたいで残念ながら見れず。
後半マルバがパワープレーでくるも守りきったカフリンガ。
年齢層高いチームにパワープレーを守った体力と、
ファイルよりも一試合少ないインターバル時間。
体力的には若手が多いファイルに有利か。



ファイルフォックス
1三浦拓、2瀬戸真司、4岩田雅人、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊、10小原聖志郎、11吉成圭、12石渡良太、18三木一将、20細野洋平、22大森優、23杉本聖和


ファイルフォックス府中 vs カフリンガ東久留米

18:50 キックオフ

前半

先発

ファイル GK三浦 徳嶽 三木 瀬戸 吉成

カフリンガ GK竹井 夏野 高橋 早川 小宮山


立ちあがりから勝負を掛ける両チーム。

5分
ファイルぺナ前中央で受けた23番杉本が左に流れながら左足シュート。
ディフェンスが必死にクリアしようとするも、ゴールに吸い込まれる。

ファイル 1-0 カフリンガ

いい時間での先制点。
杉本が手を上げてサポーター席にアピール!


追い付きたいカフリンガ。
怒涛の攻め。
ファイルは気持ちの入ったディフェンスで守る!吼える!


前半残り3分。

体力も年齢も関係なく、
カフリンガの攻めが厳しくなる。
徐々にディフェンスの対応が遅れてくる。
やばい時間帯。

なんとかタッチラインを割って凌いだものの
しっかり切り替えて落ち着きを取り戻したいと思ったところ…

前半残り1分。

カフリンガ中央で持った8番夏野から12番小出へピヴォ当て、
再び左サイドの夏野へ落とし、夏野左足シュート、右サイドネットに突き刺さる、カフリンガ同点

ファイル 1-1 カフリンガ

嫌な時間に追い付かれる。

無理に攻めることをせずこのまま前半終了。

前半終了 ファイル 1-1 カフリンガ


後半開始

気合十分のファイル。

10秒
ファイル右サイド2番瀬戸が右足トゥーシュート、ゴレイロ正面だったがファンブルし、ゴールに吸い込まれる。

ファイル 2-1 カフリンガ

瀬戸が感情を露わにして喜ぶ!
ファイル再びリード!

4分
カフリンガ右コーナーキックからゴール前こぼれたところを12番小出が詰め、同点

ファイル 2-2 カフリンガ

再び同点。

次の1点をどちらが取るか。
攻守が激しく入れ替わる。

15分
ファイル左コーナーキックから18番三木が左足シュート、ファーに詰めていた9番藤本が押し込み勝ち越し。

ファイル 3-2 カフリンガ

みたびファイルが勝ち越し。
この時間でリードを奪えたのは大きい。

しかしカフリンガも負けていない。
ベテラン勢は足が止まるかと思いきや、少し休んでは復活し走り出す。
単純な体力ではない。気持ちが強い方が勝つ。
これはそういう試合。

残り1分51秒
カフリンガ19番垣本が右サイドを縦突破、ファーの12番小出がしっかり詰めて、同点

ファイル 3-3 カフリンガ

そしてみたび同点!
追い付かれる。
さすが右近。もってる男。

残り1分11秒
カフリンガぺナ左前、絶好の位置でフリーキックを獲得、キッカー10番高橋。
直接狙うが壁に当たり、こぼれたところを8番夏野が右足シュート、右ポスト直撃。

カフリンガ5ファール

残り4秒
ファイルゴレイロ石渡のスローをゴール前2番瀬戸が頭で落とし、走りこんだ11番吉成が左足を振りぬく、バー直撃。

そしてこのまま試合終了。

後半終了 ファイル 3-3 カフリンガ


PK戦により勝敗を決する

カフリンガ一人目 垣本 ○

ファイル一人目 岩田 ○

カフリンガ二人目 鰐淵 ○

ファイル二人目 三木 ×

カフリンガ三人目 喜平 ×

ファイル三人目 杉本 ○

カフリンガ四人目 高橋 ○

ファイル四人目 田村 ×

カフリンガ五人目 小出 ○


ファイル 2-4 カフリンガ


試合終了 ファイル 3-3(PK2-4) カフリンガ

同点に終わりお互いの力を出し切った試合。
勝負はPK戦。
PK戦は時の運。

これまでPUMACUP関東予選でカフリンガを沈めてきたファイル。
神奈川善行で、山梨昭和体育館で…
今回はそのリベンジの意味でもカフリンガの方が全国に行きたい気持ちが強かった…
そういうことなのかもしれない。


あそこを決めていれば、あそこを集中きらさずに守り切れれば。
出し切れなかった…
きっと選手のみんながそう思っているだろう。

しかし、まだファイルのシーズンは終わらない。
2/21(金)から開催される地域チャンピオンズリーグ。
すべてはここで出しつくそう!

すでに気持ちは切り替わって日々練習を続けているファイル。

取手では多くの方々にサポーター席に集まっていただき、
コールの声を出していただき、本当にうれしかったです。

地域チャンピオンズリーグは
遠くで開催されるため、来れない方もいるでしょう。
思いは受け取って力いっぱい応援してきます。
コメント、リプ等いただければと思います。
きっと選手の力になります。

そして会場まで来れる方はいっしょに応援してください。
悔いを残さないように全力を出し切りましょう!

引き続きファイルフォックスの応援をよろしくお願いいたします。
[ 2014/02/04 13:58 ] 選手権 | TB(0) | CM(0)
 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。