スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いよいよ本日!第14回関東フットサルリーグ1部 第10節 vsアルティスタ埼玉

9月22日(土)、開けて本日ですが…
墨田区総合体育館にて、関東フットサルリーグ1部 第11節が行われます。

ファイルはアルティスタ埼玉と対戦。

昨年は2敗。
今年の前半戦では残り1分で追いつかれての惜しい引き分け。

勝てていないです…

なぜ勝てないのかわからない。
個が強いチームにはなぜか苦手なファイル。
しっかり勝ちきることが課題です。

そしてついに石渡選手の登録が完了して
試合出場が可能になります。
ファイルは他のチームが羨むくらいのゴレイロ事情。
ゴレイロのポジション争いは熾烈です。
しかし練習試合を見た限りではさすが日本代表経験もある石渡選手の
安定感とコーチングは半端ないです。
彼の経験をファイルのゴレイロ陣に還元できればさらにファイルのゴレイロ陣のレベルアップは間違いないでしょう。



[第14回関東フットサルリーグ1部 第11節]
日程:9月22日(土)
会場:墨田区総合体育館(東京都墨田区)

[第1試合]
11:00 バルドラール浦安セグンド vs 柏トーア’82
[第2試合]
12:50 アルティスタ埼玉 vs ファイルフォックス府中
[第3試合]
14:40 ゾット早稲田 vs ブラックショーツ
[エキシビジョンマッチ]
16:10 フウガすみだウイングス(U-15) vs フウガすみだレディース
[第4試合]
17:10 フウガすみだ vs カフリンガ東久留米

※入場無料!
※3階アリーナ席、4階スタンド席ともに室内履きは必要ありません。
※第11節は、フウガすみだホームゲームデーとなります。

[ハーフタイムショー]
○エキシビジョンのハーフタイム
「PYRATS」によるダンスパフォーマンス

○第4試合のハーフタイム
「ゆりーとキッズ」によるダンスパフォーマンス

[墨田区総合体育館]
東京都墨田区錦糸4-15-1 錦糸公園内
TEL 03-3623-7273
錦糸町駅より徒歩5分

墨田区総合体育館ホームページ
http://www.sumidacity-gym.com/
スポンサーサイト
[ 2012/09/22 02:24 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)

第14回関東フットサルリーグ1部 第10節 vsバルドラール浦安セグンド

第14回関東フットサルリーグ1部 第10節 vsバルドラール浦安セグンド
開催日 2012 年 09 月01日
試合開始 11:00
観客数 132人
会場 水海道総合体育館

主審 城 丸塩
第2審判 川村勝治
第3審判 木村尚仁
タイムキーパー 佐藤基哉

・ファイルフォックス府中
GK 1三浦拓、13安藤真之
FP 4岩田雅人、5北智之、6難波田治、7三井健、9藤本豊、11吉成圭、15長尾龍、16田村佳翔、18三木一将、19曽根直人

・バルドラール浦安セグンド
GK 13橋谷英志郎、35小野寺優介
FP 14小倉勇、18渡邉裕一、21小中康郎、23関尚登、24田中優輝、28新造邦明、30加藤竜馬、31井原智、33平山保彦、40片山堅仁


11:00キックオフ

スタメン

ファイル 6番難波田、7番三井、16番田村、19番曽根、ゴレイロ13安藤

セグンド 14小倉、18渡邉、31井原、33平山、ゴレイロ13橋谷

立ち上がりからお互い前プレ。
前回の対戦で引いたファイル。セグンドにボールを回させ、カウンターで先制。追いつかれるも老獪な試合運びで勝利をした。
今回の対戦も引いてセグンドにボールを持たせると予想したのだが、外れた…。

ピッチの中央あたりで難波田がボールをカット。
そのまま左サイドを駆け上がりゴレイロとの1対1。
冷静にまたを抜いて先制!
1-0。

いい時間に先制をした。
今年のファイルは先制点を取れる。
そこからは一進一退の攻防。

前半をそのまま1-0で終え、後半開始。

何度となく攻め上がるファイル。

三井がドリブル。
平山が中に入れさせない。

カウンターのカウンター。
平山から小倉、そしてファーを走る渡邊にシュートパス。
見事なファー詰めが決まって1-1の同点。

そしてこのまま試合終了。

フウガを倒して逆転優勝するためには落としたくなかった…。

しかしまだまだ射程圏内。
次は勝ちましょう!

優勝するためにはどうとかではなく、
目の前の試合に一試合一試合集中して勝つことが大事。
結果はあとからついてくる。
[ 2012/09/22 02:15 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)

明日は第14回関東フットサルリーグ1部 第10節 vsバルドラール浦安セグンド

明日は第14回関東フットサルリーグ1部 第10節 vsバルドラール浦安セグンド

明日9/1(土)は水海道でバルドラール浦安セグンド戦。
1巡目の対戦は3-2で勝利。
2-0から守りきれず、追いつかれての最後に突き放して勝利。
先制してからの脆さと、それだけではない今年のファイルの姿が
一度に見れた試合でした。

先制してから淡々と試合を進めるのはやはり難しいですね。

相手は個人のテクニックがあるチーム。
戦術はプリメーロと同じ、ボールを回して攻めてくる。

ファイルはこれにつきあわず、
攻めさせて守り固めることが予想されます。
これを最後までやりきれるかどうかが試合の鍵。

セグンドと名のつくチームには負けません。

相手には昨年までファイルを支えていた平山選手がいます。

そしてファイルには昨年このチームで戦っていた三井選手がいます。

明日も熱い試合が予想されます。
応援も頑張りましょう!

バルドラール浦安HP
http://www.bardral-urayasu.com/



[第14回 関東フットサルリーグ1部 第10節]
日程:9月1日(土)
会場:水海道総合体育館(茨城県)

[第1試合]
11:00 バルドラール浦安セグンド vs ファイルフォックス府中
[第2試合]
12:50 ゾット早稲田 vs カフリンガ東久留米
[第3試合]
14:40 柏トーア’82 vs アルティスタ埼玉
[第4試合]
16:30 ブラックショーツ vs フウガすみだ

※入場無料!
※室内履きが必要です。

[水海道総合体育館]
〒303-0042
茨城県常総市坂手町3552
きぬ総合公園内
TEL 0297-27-1211
水海道総合体育館
http://www.city.joso.lg.jp/joso/www/00384.html


<水海道総合体育館へのアクセス>
関東鉄道常総線「水海道駅」下車 タクシーで15分
[ 2012/09/01 00:38 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)

第14回関東フットサルリーグ1部 第9節 vsカフリンガ東久留米

第14回関東フットサルリーグ1部 第9節 vsカフリンガ東久留米

開催日 2 0 1 2 年 08 月18日
試合開始 16:41
観客数 328人
会場 東久留米スポーツセンター

主審 住岡弘士
第2審判 石岡マルシオ
第3審判 渡辺長英
タイムキーパー 毛利明博

GK 13安藤真之、24山下直也
FP 4岩田雅人、5北智之、6難波田治、7三井健、9藤本豊、11吉成圭、15長尾龍、16田村佳翔、18三木一将、19曽根直人

1番三浦は、交通事故の怪我は治りつつあり、練習には参加しているとのこと。
とはいえこの日はベンチ外。
アップのときにはユニフォームに着替えてアップに参加する。
ファイルには現在ゴレイロが三人。
ポジション争いも熾烈。
そういった気持ちは本当に大事。

前節ベンチに入った稲田は仕事のため欠席。
代わりにベンチ入りしたのは藤本豊。
今期は稲田、荻窪といったベテラン選手が仕事のため来れないことも多い。
12人目のFPの争いも熾烈。
ゾット戦で出場機会を得た細野はゴールを決めて結果を出している。
しかしこの日、チャンスを掴んだのは藤本。
この若手の争いも本当にチームにいい結果を生んでいる。


関東リーグも9節。首位はフウガ。
そのフウガを追いかける現在2位のファイルと3位のカフリンガの対戦。

この日、第一試合で勝利したフウガの勝ち点は23。
この時点で、ファイルは17、カフリンガは13。
ファイルは勝てば勝ち点3差。両チームが勝ち続けても直接対決で勝てば逆転という優勝の望みをつなぐためにも負けられない。
カフリンガも、負ければファイルとフウガに一歩抜け出されてしまう。
なんとしても勝ちたい両チーム。

矛盾という言葉がある。
どんなものをも打ち破る最強の矛。
どんな攻撃をも防ぐ最強の盾。
その両者が戦ったらどっちが勝つのか。

今期のファイルは得点を取れるチーム。
しかしながらファイルの真骨頂はやはりディフェンス。
シーズン始まったばかりの頃こそ不用意な失点も多かったが、
ここ数試合のファイルは本当にディフェンスがしっかりしている。
もともと質の高いディフェンスに、気持ちと集中力が備わってまさに最強の盾。

そしてカフリンガは言うまでもなく攻撃のチーム。
失点してもそれ以上に点を取って勝ちきる印象のチーム。

まさに最強の矛と最強の盾の戦い。

1巡目の対決では最強の盾が勝利した。
2回連続で負けることは許されない。

試合はこの日の最終試合。
東久留米のホームゲーム。圧倒的なアウエイの雰囲気の中ゲームは始まる。

16:41キックオフ


スタメン

ファイル 6番難波田、7番三井、16番田村、19番曽根、ゴレイロ安藤

カフリンガ 喜平、弓野、垣本、坂本、ゴレイロ肥沼



前半開始。

引いて守るカフリンガ。ファイルはボールをまわしてチャンスを伺う。

1分
ファイル第2PK付近でフリーキックを獲得。
キッカー難波田。中央の曽根へパスしてシュート。シュートはゴレイロ肥沼がセーブ。

1分
相手陣内右サイドからカフリンガのキックイン。
肥沼はやや外に開いてパスコースを作る。
しかしキッカーが選択したのは肥沼の少し前にいる弓野。
その弓野はキックインが肥沼に渡ると思ってボールを見ずに前へ抜ける。
ルーズなところにボールが。
このボールに反応したのは三井。
このボールをさらって無人のゴールへシュート。
決まってファイル先制!

カフリンガ 0-1 ファイル

いい時間に先制したファイル。

ファイルペースで試合が進む。
カフリンガも攻めるが、ファイルの気持ちの入ったディフェンスでシュートまで持って行かせない。
坂本にボールを集めるカフリンガ。この坂本に仕事をさせない難波田。
難波田だけでなく、ファイルの選手は体を投げ出してカフリンガの攻撃を弾き返す。


18分
ファイルタイムアウト

1点リードしたまま、前半を終えることを確認。
この時間帯のタイムアウトで、ファイルのディフェンスが引き締まる。


前半終了

カフリンガ 0-1 ファイル


後半

5分
ファイル中央裏に抜けた三井が駆け上がり、ゴレイロ肥沼と1対1。
右に流れてシュート。ニア右上に突き刺さる!追加点。

カフリンガ 0-2 ファイル

カフリンガも反撃を狙う。

7分
カフリンガ、左サイドから坂本が突破に成功。ゴレイロ山下の肩口を抜くループシュート。
ゴレイロ山下は抜いたものの、ここで田村が戻りジャンピングクリア!
個人的には選手権決勝の関健太朗をも超えるビッグプレー!

守りぬく!気持ちが体を動かす!
これぞファイル。

しかし、カフリンガの猛攻は止まらない。

7分
カフリンガ左サイドでフリーキックを獲得。
キッカー垣本右近。  
フリーキックは壁をすり抜け直接右上に決まる。

カフリンガ 1-2 ファイル

やっぱり持ってる男、垣本右近。

このゴールをきっかけにカフリンガが勢いづく。
カフリンガの時間帯。
しかしこの時間帯も体を張って全員が守りぬく。


残り7分
ペナ中央左付近でボールを受けた三木。関を背後に背負いつつ一瞬溜める。
時間が止まったかのような一瞬の後、ギアを一気に上げて反転。
関を置き去りにしてゴレイロと1対1。
準備もさせずに振り抜く。これが決まって3点目!

カフリンガ 1-3 ファイル

今年の三木は本当にいい!
緩急がすごくて相手に的を絞らせない。
気持ちが見えるプレー。

このプレーをきかっけに、ファイルが主導権を取り戻す。

アウエイの応援団も黙らせることに成功。


残り2分
曽根がカウンターで抜け出す。
左サイドを裏に抜けゴレイロ肥沼と1対1。
これをしっかりと右下に叩き込みファイル追加点。

カフリンガ 1-4 ファイル


残り1分
カフリンガタイムアウト。
ファイルもここで意思を統一。
このまま失点をせずに終わらすことを確認。

このまま試合終了。

カフリンガ 1-4 ファイル


1失点をしたものの、いつも通りのファイルらしいゲームコントロール。
若さの得点力と、大人な試合運び。
今年のファイルは本当に頼もしい。
しっかり得点を取り、気持ちで守るチームになっている。

しかしまだまだ課題はある。
無失点で勝つ。これがファイルの伝統。

まだまだやれる。

しかし勝って反省できるのは本当にいいね。

第1試合 アルティスタ埼玉 0 - 6 フウガすみだ
第2試合 柏トーア’82 4 - 3 ブラックショーツ
第3試合 バルドラール浦安セグンド 2 - 1 ゾット早稲田
第4試合 カフリンガ東久留米 1 - 4 ファイルフォックス府中


1位 フウガすみだ 勝点23(7勝 2分 0敗) 得失+24
2位 ファイルフォックス府中 勝点20(6勝 2分 1敗) 得失+18
3位 ゾット早稲田 勝点13(4勝 1分 4敗) 得失-3
4位 カフリンガ東久留米 勝点13(4勝 1分 4敗)得失+1
5位 バルドラール浦安セグンド 勝点12(3勝 3分 3敗)得失-2
6位 ブラックショーツ 勝点10(3勝 1分 5敗)得失-5
7位 柏トーア'82 勝点6(2勝 0分 7敗)得失-13
8位 アルティスタ埼玉 勝点5(1勝 2分 6敗) 得失-20

■得点ランキング
1位 10得点 三井健(ファイルフォックス府中)
2位 8得点 太見寿人(フウガすみだ)
3位 7得点 高橋祐 (ブラックショーツ)
        神尾佳祐(フウガすみだ)       
5位 6得点 曽根直人(ファイルフォックス府中)
        垣本右近(カフリンガ東久留米)
        金川武司(フウガすみだ)
8位 5得点 特手翔平(柏トーア’82)
9位 4得点 田村佳翔(ファイルフォックス府中)
        ドウグラス(ゾット早稲田)
        武内新之介(ゾット早稲田)
        ・
        ・
        ・
[ 2012/09/01 00:25 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)
 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。