スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第14回関東フットサルリーグ1部 第3節 vsバルドラール浦安セグンド

第14回関東フットサルリーグ1部 第3節 vsバルドラール浦安セグンド

いよいよ明日!
関東リーグ第3節です。

いよいよ明日!
関東リーグ第2節です。

前節、カフリンガに6-4で敗戦。
痛い星を落としたファイルフォックス。

明日の相手はバルドラール浦安セグンド。

関東2部を制し上がってきたチーム。
言わずと知れたバルドラール浦安の2軍です。

プリメーロと同じく、パスをまわしポゼッション主体で攻めてきます。
パス回しで相手を崩して、DFがずれたところで中へ勝負。
トップからセグンド、レディスと同じフットサルを志向するのが浦安。

今年から1部に昇格したチームなので、関東リーグでの対決は当然初ですが、
過去に選手権関東予選で対決しています。

2011年 選手権関東大会1回戦 1-0で勝利 

この時も、パスをまわしてチャンスを伺うセグンドと
しっかり中を固めてパスをまわさせつつ、
危ないところはきっちり入れさせない。

セットプレー等で危ういシーンはありつつも
きっちりゲームをコントロールしていた試合でした。

ゲームの見方はそれぞれで、
浦安が押していながら負けたとみる人もいれば、
ファイルが浦安にパスまわしをやらせてきっちり守ったファイルのゲームだったと見る
自分みたいな人もいるゲームでした。

セグンドは開幕戦はフウガを相手に1-4で敗戦。
第2節はリードするも追い付かれ3-3で引き分け。
まだ勝ち星を上げていません。

そして浦安には今期、ファイルから移籍した平山がいます。
ここまで2試合、ちゃんと見れてはいないのですが、
平山のプレーを見るたびに惜しいなあと思ってしまいますね。

明日は思いっきりブーイングをしてやろうと思います。


某チームの監督は言っていた。
「セグンドと名のつくチームに関東1部のチームが負けてはいけない。」

そう負けてはいけないんです。

熱い試合を明日も期待します。


バルドラール浦安オフィシャルページ
http://www.bardral-urayasu.com/index.html

[第14回 関東フットサルリーグ1部 第3節]
日程:6月30日(土)
会場:東久留米スポーツセンター(東久留米市)

[第1試合]
11:00 アルティスタ埼玉 vs 柏トーア’82
[第2試合]
12:50 フウガすみだ vs ブラックショーツ
[第3試合]
14:40 ファイルフォックス府中 vs バルドラール浦安セグンド
[第4試合]
16:30 カフリンガ東久留米 vs ゾット早稲田

※入場無料。
※室内履きが必要です。
※駐車場の数が少ない為、公共の交通機関をご利用ください。

[東久留米スポーツセンター]
〒203-0011 東京都東久留米市大門町2-14-37
042-470-7900

東久留米スポーツセンター
http://www.shisetsu.jp/city.higashikurume_sc/
<東久留米スポーツセンターへのアクセス>
西武池袋線 東久留米駅下車 徒歩15分
スポンサーサイト
[ 2012/06/29 15:55 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)

関東フットサルリーグ1部第2節 vsカフリンガ東久留米

関東フットサルリーグ1部第2節 vsカフリンガ東久留米

開幕戦を勝利で飾り第2節を首位で迎えたファイルフォックス。
第2節の対戦相手はカフリンガ東久留米。

前節欠場の選手も揃い気合も十分。
選手兼監督の難波田治は今節は監督に専念。

両チームのスターティング5は、

ファイル 5番北、7番三井、15番長尾、19番曽根、ゴレイロ13番安藤

カフリンガ 4番鰐淵、5番夏野、12番小出、30番坂本、ゴレイロ25番竹井

前半キックオフ。

開始早々、三井が曽根がシュートを放つ。
開幕戦では肥沼が守っていたが、この日カフリンガのゴールを守るのは竹井。
竹井が好セーブでゴールを割らせない。

4分
カフリンガ右サイド2番安藤が右サイドからのFKを直接右足シュート、ゴレイロ安藤弾く。
なんとか凌ぐものの、カフリンガの攻撃は止まらない。
カフリンガ右奥からのキックイン、落として2番安藤の右足シュート。
三井がブラインドになったか、ゴレイロ安藤が触るものの、手を弾いたボールが転がりゴールラインを割る。

カフリンガ先制。
ファイル 0-1 カフリンガ

しかし、ゲームは始まったばかり。
まだ焦る必要はないファイル。

試合はファイルがボールを回して攻める。
カフリンガはカウンターといった感じか。

ファイルは早いタイミングで交代。
セットで替えるという感じではなく、1人だったり2人だったり。
レフティが同時に二人入ったり、PIVOが同時に2人入ったり。

10分
ファイル中央で受けた7番三井が夏野を強引にかわし前に抜け出す。
徳永、竹井が詰めてくるが一瞬早くボールに触り右足トゥーシュート。
これが右下に決まる。

前半半ばで同点に追いつく。
ファイル 1-1 カフリンガ

勢いに乗り攻めるファイル。
ポゼッションはファイル。

14分
ファイル左サイド11番吉成が縦に交わして左足シュート。
ゴレイロの股を通ってゴールに決まる。

前半のうちに逆転!
ファイル 2-1 カフリンガ

その後も選手交代を小まめに繰り返し、カフリンガゴールを脅かすファイル。
曽根が、荻窪が、三木が、三井が、吉成が、しかし竹井の好守に阻まれ追加点が取れない。

前半終了 
ファイルフォックス 2-1 カフリンガ で折り返す。


後半

お互いにカウンターに次ぐカウンターで後半開始からゲームは熱くなる。

5分
カフリンガカウンター。中央から右前に走った4番鰐淵へ。ここがなぜかどフリー。
慌てて寄せるも、鰐淵の折り返し、DFがずれてフリーになった5番喜平が押し込んで再び同点に。

ファイル 2-2 カフリンガ

カフリンガの攻勢が続く。

6分
カフリンガゴール右からのFK。19番垣本がゴール前に強烈なシュート。
5番喜平が、ゴール前で敵味方入り乱れている中から左足アウトサイドを突き出しで綺麗に押し込んで逆転。

ファイル 2-3 カフリンガ

お互い攻める展開。

残り5分
ファイル5ファール、追い上げたいファイルにとっては痛い。

残り4分
ファイルタイムアウト、20番稲田をゴレイロにパワープレー開始。

残り4分
カフリンガのゴール前。正当な競り合いの中、足を痛めている坂本が踏ん張りきれずに倒れる。
これがファールを取られる。

カフリンガ第2PK。
キッカーは19番垣本。
右足シュートが左下に決まって追加点。

ファイル 2-4 カフリンガ

残り3分
ファイルパワープレー続行。
左サイドゴレイロ稲田からダイレクトで右前に速いボール、右前19番曽根合わせられず。

残り3分
ファイルパワープレー、左前からの折り返し、ゴール前19番曽根が押し込んで一点差。

ファイル 3-4 カフリンガ


残り2分
カフリンガ19番垣本がパワープレー返しロングシュート、これが無人のゴールに決まる。

ファイル 3-5 カフリンガ

残り1分
カフリンガ2番安藤が無人のゴールにロングシュートを決める。

ファイル 3-6 カフリンガ


残り20秒
ファイルパワープレー継続。
右奥からの折り返しをゴール前7番三井が押し込む

ファイル 4-6 カフリンガ

しかしこのまま
試合終了。

ファイルフォックス府中 4-6 カフリンガ東久留米

パワープレー自体は悪くない。
今年のファイルはパワープレーから点が取れる。
それと同じだけパワープレー返しをくらってしまったが、
それはしょうがない。
パワープレーはリスクを掛ける戦術だ。
失点するよりも点を取ればいいだけ。
パワープレーをしているのに無得点とかだけはいけない。

問題はその前。
カフリンガのセットプレーからの失点。
これは何回も今までに味わっている。
どうしても隙ができてしまう。
ここが課題。

いかに無駄な失点をなくすか。
集中を切らさないか。
これに尽きるだろう。

まだ、リーグは始まったばかり。
カフリンガとももう一回やれる。

切り替えて気を引き締めて、次節は勝ち切ってください!


[ 2012/06/27 16:29 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)

第14回関東フットサルリーグ1部 第2節 vsカフリンガ

第14回関東フットサルリーグ1部 第2節vsカフリンガ


いよいよ明日!
関東リーグ第2節です。

前節、ブラックショーツに6-3で勝利。
見事に首位でリーグをスタートしたファイルフォックス。

明日の相手はカフリンガ。

昨年度、関東リーグ5位。

昨年度のファイルフォックスとの対戦成績は2戦2勝と勝ち越してます。

カフリンガが関東1部に上がってきたのが2008年。
リーグ戦での対戦成績は意外にも3勝3敗2分の五分。

選手権での対戦成績は2勝1敗。

2007年         選手権東京都大会決勝にて敗戦
2008年 1勝0敗1分 選手権関東大会3位決定戦にて勝利
2009年 0勝1敗1分 選手権関東大会1回戦にて勝利
2010年 0勝2敗0分 
2011年 2勝0敗0分 


開幕戦ではホームの柏と対戦。
徳永のゴールで先制。
特手、大竹と立て続けに入れられ逆転。
垣本のゴールで同点。
さらに安藤のFKで逆転。
とカフリンガらしい撃ち合いで勝利。

今年のカフリンガは
シニーニャが退団。
ヨン様こと竹井選手が入団。


今年も垣本の勝負強さと安藤のトゥーキックは健在です。

セットプレーも抜け目なく、集中を切らした瞬間に早いリスタートでゴールしてきます。

しかし、ファイルらしく気持ちの入ったディフェンスが40分できれば、負ける相手ではありません。
熱い試合を明日も期待します。

カフリンガオフィシャルHP
http://www.cafuringa.com/


[第14回 関東フットサルリーグ1部 第2節]
日程:6月23日(土)
会場:墨田区総合体育館(東京都墨田区)

[第1試合]
11:00 ゾット早稲田 vs バルドラール浦安セグンド
[第2試合]
12:50 フウガすみだ vs アルティスタ埼玉
[第3試合]
14:40 ファイルフォックス府中 vs カフリンガ東久留米
[第4試合]
16:30 ブラックショーツ vs 柏トーア’82

※入場無料
※3階アリーナ席、4階スタンド席ともに室内履きは必要ありません。

[墨田区総合体育館]
東京都墨田区錦糸4-15-1 錦糸公園内
TEL 03-3623-7273
錦糸町駅北口より徒歩5分

墨田区総合体育館ホームページ
http://www.sumidacity-gym.com/
[ 2012/06/22 16:40 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)

関東フットサルリーグ1部開幕!vsブラックショーツ

関東フットサルリーグ1部開幕!

今日は岩田選手は修学旅行、難波田選手、吉成選手は父兄参観日。稲田選手は仕事、田代選手は結婚式出席の為欠席。

登録メンバーが12人ギリギリの中の対戦。
対するショーツも修学旅行やら、怪我やら留学やらでベンチ入りが11人。

ファイルはゴレイロ3人ショーツは2人でFPの数は9人で同じだから、ある意味互角の戦力か…

スターティング5は、安藤、北、三井、長尾、曽根。
小林、飯田、高橋、岡花、永谷。

ファイルボールでキックオフ。

立ち上がりから前プレのファイル。

お互いに前プレで主導権を争う両チーム。

ほぼ1セット分の主力を欠くファイル。選手交代も2人ずつだったり1人だったりで変則的。急造セット感も否めなく守備の連携が危ういシーンも…。ややショーツが優勢な時間帯。しかし決定的なところにはボールは入れさせず守るファイル。しっかりコースは限定させて安藤がしっかり止める。

そんな中、この日関東リーグデビューの田村佳翔!初ベンチ入りから途中交代での出場!

主力がこぞって不在の今日、若手にはもらったチャンスを活かして活躍を見せて欲しい。

守備の連携の判断で怪しい状況はあるものの、積極的に前からプレスでボールをカットしては攻め上がりシュートまで。これはショーツのゴレイロの小林の好セーブ。

そして同じくこの日チャンスをもらった藤本豊。個人的には速いドリブルでしかけて行くのが彼の魅力だと思っている。しかし守備でいっぱいいっぱいで攻撃に思い切りが見られずに残念と言ったところか。

8分。
前プレから三木がコート中央でボールカット。そのままドリブルで持ち込み、反応してファーに走り込んだ曽根とでゴレイロと2対1。左の三木がしっかりゴレイロを引きつけてから右の曽根へパス。曽根が丁寧に押し込んでゴール。ファイルが先制!

ショーツ0-1ファイル。

9分。
ファイル左サイドからのキックイン、落として三井が左足シュート?シュートパス?三井が左から中へいれる。このボールがショーツディフェンダーに当たってゴレイロ小林の股を通ったか、右下に決まる。

ショーツ0-2ファイル。

前半途中ディフェンスの連携の乱れからショーツの時間帯があったが、ファイルがプレスから立て続けに2得点。一気に流れを掴んだ。


12分 ファイル前線でカット。左からから曽根が中へ切れ込む。バスを出すタイミングが遅れ孤立。ゴール正面で三人に囲まれる。ここから切り替えし左に交わしてループシュート!これが綺麗にゴレイロの上を通り決まる!

ショーツ0-3ファイル。

前半残り五分。
ファイルハーフからDF、ショーツは前からのプレス 。
ハーフからのディフェンスもラインがはっきり定まらない瞬間があったり。
ショーツにボールを回されるがシュートまではいかせない。

17分 
ファイルはタイムアウトを取り、前半をこのまま終わらせる意思の統一を図る。と思われる。

激しく前プレに来るショーツ。対するファイルはリスクをかけないプレー。
マイボールのクリアランスも無理をせずにロングスローを投げ捨てたり。

ショーツがボール回す。ファイルは「やらせろ」と声を掛け合い。
外でボールを回される分には問題がない。危ないところへは入れさせない。

クリアランスもできるだけ高く投げて時間を稼ぐ。
このまま前半終了。


前半を0-3で折り返す!


3点リードでの後半戦。昨年のファイルなら引いて守り積極的に攻めずに勝利を狙う。
ファイルの伝統のディフェンス。1-0で勝つのが一番の理想的なゲーム。
しかし関東のレベルが上がったのか、各チームに研究されてるからか、集中がきれる時間はどうしてもあり、不意の失点で勝てるゲームを落とすこともあった。

今年のファイルはどうでるか!
控え室から戻ってきた若手に聞くと、前から行くとのこと。

実際にピッチの選手も前半のいい流れの時間同じように前からプレス!

1分
そのプレスがチャンスに結びつく。ファイル中央曽根がカットして左サイド持ち上がって左足シュートパス。ゴール右荻窪がスライで飛び込んだがギリギリ届かず右ポスト。今までのファイルにはあまり見られなかったカウンターからのファー詰め。決まらなかったものの得点の匂いを感じさせる好プレー!


4分
ショーツ中央カットから10番高橋がドリブルで突破し、
後半、相手陣内で不用意にボールを奪われ高橋にドリブルで持ち込まれゴレイロとの1対1。ゴール左から左足トゥーシュートが右隅に突き刺さる 。

ショーツ 1-3 ファイル

この得点で再び流れがショーツに行きかけるものの安藤が好セーブでゴールを守る。

6分
ファイル右サイドCK。中にボールを入れてニアで反応した18番三木が右上に突き刺す 。

ショーツ 1-4 ファイル

流れをショーツには渡さないとばかりに豪快なシュート。

そして再び前プレのファイル。
3点差でも守りに入らず、勇気を持って前からかける。


8分
前プレから中央でボールカットに成功した田村がドリブルで持ち込んで、カバーにきたディフェンスも右に交わして右足シュート。
これが決まる!

ショーツ 1-5 ファイル


ショーツすかさずタイムアウト。
残り12分3秒。パワープレーに入るにはまだ早い。

緊張からか硬さも見えた初出場の田村。
このゴールで吹っ切れたか、このあとのプレーも自信をもってどんどん乗ってくる。

これに続きたいところが普段出場機会の少ない佐藤に藤本。

残り8分
佐藤が出てくるもいきなりパスを出した後、飯田に交わされるところを引っ掛けてしまい後半三つ目のファールをとられる。
毎年開幕1~2試合目にはその年のジャッジのポイントが明確に厳しく取られる傾向にある。
今年のジャッジは、ボールのないところの接触やブロックに厳しい。

残り7分
立て続けに佐藤がもう一つファールを取られてしまいついに5ファール。

佐藤がシュートを打つもサイドネット。

残り3分
ファイル裏へのボールがゴール左荻窪に渡る。
DFと競り合いながらも右足でちょんと浮かしてループシュート。
これが出てきたゴレイロ小林の脇を抜けてワンバウンドツーバウンドして右ポストに当たりそのままインゴール。

ショーツ 1-6 ファイル

この日いいアピールができていない藤本。
田村に続いてひと皮むけて欲しいのだが…
相手陣内でボールを失いドリブルで駆け上がる、ショーツの選手に追いすがり掴んでしまう。
これでファール6つめ。

残り3分
ショーツが第2PKを得る。
キッカーは高橋。
右足トゥーシュートが右下に決まる。

ショーツ 2-6 ファイル

残り3分
ファイルタイムアウト

この後を無失点で行きたい。
その意思の確認。

残り2分
ショーツ左サイド後方からのキックイン。
ゴール前にロングボール
待っていたショーツ岡花が上手くDFを背負いながら反転右足シュート。
ゴレイロ安藤セーブ。

残り30秒
不用意に前線でボールを奪われる。
攻めるショーツ。
ゴール左に流れた高橋からシュートパス。
村田に押し込まれて決められる。

ショーツ 3-6 ファイル


試合終了

ブラックショーツフットサルクラブ 3-6 ファイルフォックス府中


主力を欠きながらも6点を取り3点差での勝利!

前プレから苦し紛れのパスをカットしてのショートカウンター。
そして2人目が連動してファーに走り込む。
今までやりたくてもあまり見たことがない形が何度も見れた。
そして3-0で折り返した前半。
今までのファイルならば後半は手堅く引いてリードを守るかと思われたが、
今年のファイルは前半に前プレがはまったこともあり、前プレ継続を選択。
これがはまった。
後半疲れがたまってくるとどうしても集中が切れる時間がでてくる。
そのわずかな隙をつかれ、もったいない失点で勝てる試合を落としてきた。
今年も後半だけ見れば3-3。
今年のファイルは取られた分、前プレで取り返す。

特に初出場でゴールを決めた佳翔。
ゴールを決めてさらにプレーに積極性がでてきたし、
ベンチでも人一倍声を出していた。
これって結構重要だと思っている。
ベンチから盛り上げる。
全員が同じ方向を向く。
これができている今年のファイルは強い。
主力が参加してさらに全員が同じ方向を向ければ本当に優勝も見えてくるであろう。

まずは勝ち点3の得失点+3の総得点6。
首位でスタートです。

次節は6/23(土)14:40墨田体育館でvsカフリンガです。

得点者

07'49" ファイルフォックス府中 19 曽根直人
08'39" ファイルフォックス府中 7 三井健
12'24" ファイルフォックス府中 19 曽根直人
23'24" ブラックショーツ 10 高橋祐
26'10" ファイルフォックス府中 18 三木一将
27'57" ファイルフォックス府中 16 田村佳翔
36'14" ファイルフォックス府中 10 荻窪孝
36'59" ブラックショーツ 10 高橋祐(第2PK)
39'27" ブラックショーツ 7 村田達信
[ 2012/06/11 00:35 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)

第14回関東フットサルリーグ1部が開幕! vsブラックショーツ

いよいよ明日開幕!

ファイルフォックスはオープニングの第1試合。
対戦相手はブラックショーツ。

今年のファイルフォックスは難波田選手が選手兼監督。
平山選手、望月選手、高橋選手、遠藤選手が、それぞれの理由で退団。

今年のファイルのメンバーはfaccebookで発表されています。
http://www.facebook.com/FIREFOXFUCHU

新たに三井選手が復帰!
さらに稲田選手が関東リーグに復帰してファイルフォックスに入団。
昨年までのピヴォ不足が嘘のような大型補強!
さらに昨年の練習生の田村佳翔選手が(選手権からですが)加わり、
どんなフットサルを見せてくれるか、開幕が楽しみです。

対戦相手のブラックショーツは、2003年3月設立。

荻窪選手の古巣です。
現在シュライカー大阪のキャプテン一木選手や、フウガのピヴォの内田選手もショーツ出身です。

ミラクルショーツと呼ばれ、さまざまな奇跡を起こしてきました。

元Fリーガーの、飯田敏基、高橋祐らのテクニックやパワーは侮れません。
昨年度の得点王の田口元気、最後まで得点王を争っていた木村健の両選手もいます。

個人技はあるものの、チームとしての戦いがちぐはぐになる時間帯もあり波のあるチームです。

そんなブラックショーツとファイルとの対戦成績は、
2009年度は1勝1分、2010年度は2敗。昨年の対戦成績は1勝1分。
なんとなく勝ちきれていないです。

荻窪選手の古巣。
逆にショーツには元ファイルの田中克明選手や柴田将選手もいます。

まずは初戦をどんな形でもいいから勝ちきることが重要。
応援も頑張りましょう!

ブラックショーツHP
http://blackshorts.sakura.ne.jp/team/


6月9日(土)、柏市中央体育館にて、関東フットサルリーグ1部 第1節が行われます。

[第14回 関東フットサルリーグ1部 第1節]
日程:6月9日(土)
会場:柏市中央体育館(千葉県柏市)

[第1試合]
11:00 ブラックショーツ vs ファイルフォックス府中
[第2試合]
12:50 アルティスタ埼玉 vs ゾット早稲田
[第3試合]
15:00 バルドラール浦安セグンド vs フウガすみだ
[イベント]
16:30 小学生のゲーム
[第4試合]
17:05 柏トーア’82 vs カフリンガ東久留米

※入場無料!
※第3試合前に優勝カップの返還セレモニーが行われます。
※第1節は柏トーア’82のホームゲームデーです。

[柏市中央体育館]
〒277-0004 千葉県柏市柏下73
TEL 04-7164-9573

[柏市中央体育館へのアクセス]
○JR常磐線 北柏駅 南口
・南口より徒歩15分
・阪東バス(北柏駅) 慈恵医大柏病院ゆき「慈恵医大柏病院(終点)」下車 徒歩3分

バス時刻表(阪東バス)
阪東バス 慈恵医大柏病院ゆき 時刻表
http://www.bandobus.co.jp/rosen/time/n01.html

○JR常磐線 柏駅 東口
・東口より徒歩30分
・阪東バス(柏駅東口) ウェルネス柏(慈恵経由)ゆき・慈恵医大柏病院ゆき「柏市民体育館入口」下車 徒歩1分


バス時刻表(阪東バス)
阪東バス ウェルネス柏(慈恵経由)ゆき・慈恵医大柏病院ゆき 時刻表
http://www.bandobus.co.jp/rosen/time/l01.html

柏市中央体育館ホームページ
http://kashiwa.kbm.cc/guide/01.html

観客席は土足でOKとのことです。
応援よろしくお願いします。
[ 2012/06/08 22:49 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(0)
 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。