スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8/28(日) 関東フットサルリーグ1部第8節 ゾット早稲田戦

8/28(日) 関東フットサルリーグ1部第8節 ゾット早稲田戦。

ベンチ
1三浦、3平山、4岩田、5北、6難波田、7望月、8高橋、10荻窪、11吉成、13安藤、19曽根、21佐藤


スターティング5
ゾット:5丸山、6伊藤、9小笹、22米谷、1GK渡辺
ファイル:3平山、6難波田、8高橋、11吉成、13安藤

前半、吉成のゴールで先制するも、後半に小笹、米谷に決められ2失点。
終盤に吉成、荻窪をゴレイロにしたパワープレーで、吉成の折り返しを曽根が合わせて同点。
そのまま引き分け。

新人ゴレイロの三浦が初のベンチ入り。
終盤岩田が足首を負傷したようなので、怪我の具合が気になるところです。

首位の柏、2位のフウガともに勝利で、1位と2位に勝ち点5差となるも、
4位のカフリンガも敗戦のため、順位は変わらず3位。

第1試合 ゾット 2-2 ファイル
第2試合 フウガ 2-1 BS
第3試合 カフリンガ 1-5 柏
第4試合 コロナ 2-2 アルティスタ

この結果、関東リーグオフィシャルサイト上の順位

1位 柏イーグルスTOR’82(17・12)
2位 フウガ東京(17・8)
3位 ファイルフォックス府中(12・0)
4位 ブラックショーツ(10・2)
5位 カフリンガ東久留米(10・-2)
6位 ゾット早稲田(9・-7)
7位 アルティスタ埼玉(8・0)
8位 コロナフットボールクラブ権田(5・-13)

次節は、栃木県県南体育館にてコロナフットボールクラブ権田と対戦。
スポンサーサイト
[ 2011/08/30 19:26 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)

いよいよ明後日。 関東リーグ第8節 ゾット早稲田 戦。

いよいよ明後日。
関東リーグ第8節 ゾット早稲田 戦。

前節は首位の柏にに2-2と引き分け。前半戦を3位で折り返したファイルフォックス府中。

いよいよ後半戦の開始。
対戦相手はゾット早稲田。
開幕戦では不幸な接触でゴレイロ渡邊が負傷退場。
その後先制されるも、吉成の2ゴールと長尾の決勝ゴールで逆転。
幸先のいいスタートを切れました。

ゾットも開幕戦を落として波に乗れずに勝てない状態が続いたが、
東久留米で権田に勝利。

さらに渡邊が復帰。
復帰戦はフウガに負けたものの
再び東久留米でカフリンガに勝利。

調子を上げてきています。

後半戦開始の大切な一戦。
再びゾットに勝利してくれることを望みます。

ゾット早稲田
http://www.zott.co.jp/index.php


[第13回 関東フットサルリーグ1部 第8節]
日程:8月28日(日)
会場:水海道総合体育館(茨城県)

[第1試合]
11:00 ゾット早稲田 vs ファイルフォックス府中
[第2試合]
12:50 フウガ東京 vs ブラックショーツ
[第3試合]
14:40 カフリンガ東久留米 vs 柏イーグルスTOR’82
[第4試合]
16:30 コロナFC権田 vs アルティスタ埼玉

※室内履きが必要です。

[水海道総合体育館]
〒303-0042
茨城県常総市坂手町3552
きぬ総合公園内
TEL 0297-27-1211
水海道総合体育館

<水海道総合体育館へのアクセス>
関東鉄道常総線「水海道駅」下車 タクシーで15分
駅前にレンタサイクルという手もあります。
[ 2011/08/26 18:05 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)

8/20(土) 関東フットサルリーグ1部第7節 柏イーグルスTOR'82戦

8/20(土) 関東フットサルリーグ1部第7節
柏イーグルスTOR'82戦

ベンチ
3平山、4岩田、5北、6難波田、7望月、8高橋、11吉成、13安藤、15長尾、19曽根、21佐藤、24山下

20110820-00.jpg


スターティング5
ファイル:3平山、6難波田、8高橋、11吉成、GK13安藤
柏:5国本、6西形、8植崎、19上福元、1GK高橋

練習中の右足負傷から岩田が復帰。
荻窪は今週練習に来れていないとか…仕事が忙しいのか。
遠藤は前節の脱臼のため欠場。
喜ぶべき情報は三木がアップを開始している。復帰までもう少し。

13:10キックオフ。

柏は引いてハーフのマンツーマン。ボックスで固く守る。
ファイルはクワトロでまわすも相手がマンツーでしっかり走って付いてくるため効果的でない。

ファイルがボールを回してチャンスを伺う。
柏は一瞬のカウンターを狙う。

7分。ファイルはバックパスの判定で柏に間接FK。これを長尾が体を張って防ぐ。

10分。ファイルの攻めを凌いだ柏の速攻。自陣左サイドから右サイドを走る上福元にロングパス。
これが通って安藤との1対1。走りながらトラップの勢いそのままのスピードで振り抜いたシュートがファーの上に決まる。
大部分の時間をファイルが攻めていただけに一瞬のカウンター。安藤にとっては不幸な形だが、決めた上福元を褒めるべきシュート。
0-1。柏先制。

このままファイルがボールを回して攻める。柏はハーフのマンツーでカウンター狙いのまま前半終了。
数少ないチャンスを決めて柏がリードで前半を折り返す。

後半開始。

後半も柏のカウンター狙いは変わらず。

4分。ファイル第2PKマーク辺りでFKのチャンス。左に流してゴールを狙うがゴレイロセーブ。
柏のゴレイロは目立たないがきっちり止めている。さすが首位のチームか。

後半になって佐藤を投入。ピヴォにボールを集めて相手DFを集中させてサイドを崩す。
形としては可能性を感じるも、ピヴォからパスが出るタイミングが単調で柏が守りきる。

収めるところまではいいのだが、振り向きがなかったり、味方との意思統一がうまく取れていず、もったいない。
佐藤は人がいいから相手が要求されて動くリアクションタイプの動きが多い。味方との連携を瞬時に判断できるといいのだが。

14分。左サイドを高橋がドリブル。中央の曽根に中合せのパス。相手のDFもろともごちゃっとした形でボールもろともゴールへ。
20110820-01.jpg

20110820-02.jpg

20110820-03.jpg

20110820-04.jpg

20110820-05.jpg

20110820-06.jpg


ついに同点ゴール。泥臭い形だが気持ちの入ったゴール。

16分。再びファイルの猛攻を凌いだ柏の速攻。自陣右サイドからサイドラインを割ったかに見えたボールを左サイドの上福元へ。上福元ドリブルで突破。安藤との1対1。上福元のシュートがまたしてもファーに決まる。

またしても上福元にやられた。あのドリブルのスピードからシュートをきっちりファーサイドに決める。安藤もけっして悪いポジションではない。
しかしあれだけファイルが攻めて、たまにくるカウンターというのはゴレイロにとっては守りのリズムが作れず本当に難しい。
打った上福元を褒めるべきゴール。

再び柏がリード。1-2。

残り5分を切っているためファイルは吉成をゴレイロにパワープレーを開始。

引き分け以上で前半戦の4位が確定。
選手権都予選免除のためにはなんとしても追いつかなければ。

しかし、集中して守る柏。簡単には崩せない。

柏の攻め。ボールを奪ったファイル。中央から右を走る高橋へ。高橋がドリブルで駆け上がり中央を走る岩田へパス。
これが岩田へのパスコースへスライしていた相手DFに当たってゴールへ。

20110820-07.jpg

20110820-08.jpg

20110820-09.jpg

20110820-10.jpg

20110820-11.jpg


同点。2-2!

今季の高橋の成長は本当に目覚しい。頼もしい限りだ。
心配だった公式記録もオウンゴールでなく高橋のゴールを認められる。

同点に追いついたファイルはこれ以上は無理をしない。
通常プレーでゴールを狙う。

ファイルペースで試合が進むが、このままタイムアップ。

残り1秒で柏自陣からのキックイン。
ロングボールを蹴り込むがブザー。
主審が試合終了のホイッスルを吹く前に柏の選手がボールを手でキャッチ。
これってハンドじゃないの?

まあ、言ってもしょうがないから言わないけど。
これが今日の審判のレベル。
しょうがない。切り替えて次から勝ち進んでいこう。

2-2の同点で試合終了。

結果、勝ち点11の3位で前半戦を終了。
見事、選手権は関東大会からの出場。

今年のファイルは必ず得点をしてくれる。そこは見ていて安心できる。
昨年までのファイルは無得点の試合もあっただけに本当に頼もしい。


権田3-3フウガ
ファイル2-2柏
ショーツ4-1アルティスタ
ゾット2-1カフリンガ

この結果、関東リーグオフィシャルサイト上の順位は

1位 柏イーグルスTOR’82(14・8)
2位 フウガ東京(14・7)
3位 ファイルフォックス府中(11・0)
4位 ブラックショーツ(10・3)
5位 カフリンガ東久留米(10・2)
6位 ゾット早稲田(8・-7)
7位 アルティスタ埼玉(7・0)
8位 コロナフットボールクラブ権田(4・-13)

4位のブラックショーツと5位のカフリンガの直接対決ではカフリンガが勝利しているので4位はカフリンガかと思うのだが、どうなんだろう?
[ 2011/08/21 01:13 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)

いよいよ明日!関東リーグ7節 柏イーグルスTOR’82 戦

いよいよ明日。
関東リーグ第7節柏イーグルスTOR’82 戦。

前節はブラックショーツに2-2と引き分け。現在4位のファイルフォックス府中。
明日の7節で前半戦の終了。
4位以内に入れば、全日本選手権の東京都予選が免除され、関東大会からの参加となります。

次節は大きな一戦。

さて、次節は東久留米で柏イーグルスTOR’82 戦。

柏イーグルスは今年度関東2部から昇格してきたチームです。

開幕戦でカフリンガに残り1秒で逆転負けしたものの、
2節でFUGAに勝利し、ゾットに引き分け、その後連勝で、現在勝ち点13と首位。

戦い方はいたってシンプル。
守りを固めてカウンター。

このカウンターが素早く、右サイドを速いドリブルで駆け抜け、誰かがこのカウンターに反応して左サイドを駆け上がり、
シュートパスにファー詰め。

この得点パターンを何度も見ている。
しかも反応するのは毎回違う選手。
チームでカウンターの意識が共有されている。

開幕当初こそ、ドン引きだったが、次第に前からチャレンジするのも目にしている。

しかし、今年のファイルは引かれてもしっかり得点できる。
絶対勝って、4位以内を確定させましょう。

柏イーグルスTOR’82
http://www.eagles-tor82.com/futsalnews.html



[第13回 関東フットサルリーグ1部 第7節]
日程:8月20日(土)
会場:東久留米スポーツセンター(東久留米市)

[第1試合]
11:00  コロナFC権田 vs フウガ東京
[第2試合]
12:50 ファイルフォックス府中 vs 柏イーグルスTOR’82
[第3試合]
14:40 ブラックショーツ vs アルティスタ埼玉
[ホームイベント]
16:10 ZOTT WASEDA FC ジュニア vs FUN FC ジュニア
[第4試合]
17:10 ゾット早稲田 vs カフリンガ東久留米

※入場無料。
※室内履きが必要です。
※駐車場の数が少ない為、公共の交通機関をご利用ください。
※第7節は、ゾット早稲田のホームゲームデーです。
※第4試合の前にエキシビジョンマッチが行われます。

[東久留米スポーツセンター]
〒203-0011 東京都東久留米市大門町2-14-37
042-470-7900
東久留米スポーツセンター
http://www.shisetsu.jp/city.higashikurume_sc/

<東久留米スポーツセンターへのアクセス>
西武池袋線 東久留米駅下車 徒歩15分
[ 2011/08/19 21:08 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)

8/6(土) 関東フットサルリーグ1部第6節 ブラックショーツ戦

8/6(土) 関東フットサルリーグ1部第6節
ブラックショーツ戦


ベンチメンバー
3平山、5北、6難波田、7望月、8高橋、9藤本、10荻窪、15長尾、19曽根、21佐藤、GK12遠藤、13安藤


先発
ファイル:8高橋、11吉成、15長尾、19曽根、GK12遠藤
BS:1飯田、4砂山、10田口、18岡花、19木村、27GK富沢

前半キックオフ

開始1分くらいか。ファイル陣内にハイボールが蹴り込まれる。正面よりやや右のペナルティエリアのラインの辺り。
遠藤が相手と競りながらボールをサイドに弾き出す。

ここでアクシデント。遠藤が右手を押さえながらベンチに退がる。

代わりに安藤がゴールを守る。

遠藤はすぐに出口へ。病院に向かうようだ。

心配になる。


試合はブラックショーツが前プレを掛けてくる。
ファイルは思うようにボールを前に運べず、ショーツのペースで試合が進む。
しかし、ショーツのシュートを跳ね返すファイル。
カウンターを狙うがこれも成功しない。

9分。

ショーツのコーナーキックを、18岡花がシュート。決まってショーツが先制。
セットプレーからの失点は痛い。

ロングボールで攻めるショーツ。ファイルがボールを奪っても前プレでペースを渡さない。

このままタイムアップ。前半終了。

後半開始。
ファイルが攻勢。
4分。コーナーキックから長尾がシュート。ゴレイロが弾いたボールがゴール前の佐藤の前に。
蹴り込んでファイル同点。久しぶりの佐藤のごっつぁんゴール。

6分。ショーツ飯田のバックパスが浮いて腰の高さに。思わず富澤が手で触ってしまい間接FK。
タイムアウトを取ってセットプレーの確認をするファイル。長尾がキッカー。
右に出して北が蹶ると思いきや、北がスルー。吉成がまったくのフリーで無人のゴールへ。
逆転!2-1。

8分。ショーツのコーナーキック。クリアするも田口に決められて再び同点。2-2。

お互い攻めるも追加点は入らず。
ショーツは前半のような前プレの鋭さは見られず。
ファイルもフィジカルが落ちチャンスは作るものの決めきれず。
2-2の同点で試合終了。

この結果、勝ち点10で4位。


1位 柏イーグルスTOR’82(13・8)
2位 フウガ東京(13・7)
3位 カフリンガ東久留米(10・3)
4位 ファイルフォックス府中(10・0)
5位 アルティスタ埼玉(7・3)
6位 ブラックショーツ(7・0)
7位 ゾット早稲田(5・-8)
8位 コロナフットボールクラブ権田 (3・-13)



次節で前半戦は終了。
4位以内で終われれば選手権の都予選免除。

次節は大切な一戦となります。

みなさんの応援でチームを盛り上げましょう。
よろしくお願いします。
[ 2011/08/19 18:41 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)

いよいよ明日!関東リーグ6節 ブラックショーツ戦

いよいよ明日。
関東リーグ第6節ブラックショーツ戦。

前節はアルティスタ埼玉に4-10との大敗。首位から転落4位まで順位を落としたファイルフォックス府中。
1~3位は勝ち点10で、柏、フウガ、カフリンガの3チームがいます。勝ち点1差とまだまだ首位戦線に踏みとどまっているファイル。

さて、次節は取手でブラックショーツ戦。

ブラックショーツは、2003年3月設立。
荻窪選手の古巣です。
現在シュライカー大阪のキャプテン一木選手や、フウガのピヴォの内田選手もショーツ出身です。

ミラクルショーツと呼ばれ、さまざまな奇跡を起こしてきました。

元Fリーガーの、飯田敏基、高橋祐、砂山祐樹、山田将貴らのテクニックやパワーは侮れません。
パワープレー時の角度のないところから高橋祐選手のミドルキックは芸術的ですらあります。

個人技はあるものの、チームとしての戦いがちぐはぐになる時間帯もあり波のあるチームです。

昨年度はセグンドとの入れ替え戦にまわったものの見事に勝利。選手権でのファイルとセグンドの試合のビデオを研究して勝利したとのこと。ミラクルショーツ健在です。
そんなブラックショーツとファイルとの対戦成績は、2009年度は1勝1分、2010年度は2敗。
残留争いと調子を落としていたショーツに昨年は1勝もできていません。

今年のブラックショーツは開幕からフウガ、カフリンガに2連敗したものの、3節のゾット戦に勝利して調子を取り戻し。続く神奈川ダービーの権田戦にも勝利。
前節の柏戦で敗北し現在6位に位置します。

荻窪選手の古巣。逆にショーツには元ファイルの田中克明選手や元ファイルの峰岸選手のお兄さんもいます。

要注意選手は、現在得点王の木村健選手や、4位の田口元気選手がいます。若い選手に調子にのられるとやっかいです。


ブラックショーツHP
http://futsal-blackshorts.com/


[第13回 関東フットサルリーグ1部 第6節]
日程:8月6日(土)
会場:取手グリーンスポーツセンター(茨城県取手市)

[第1試合]
11:00 ファイルフォックス府中 vs ブラックショーツ
[第2試合]
12:50 カフリンガ東久留米 vs コロナFC権田
[第3試合]
14:40 フウガ東京 vs ゾット早稲田
[第4試合]
16:30 柏イーグルスTOR’82 vs アルティスタ埼玉

※入場無料。
※室内履きが必要です。

[取手グリーンスポーツセンター]
〒302-0032 茨城県取手市大字野々井1299番地
0297-78-9090
取手グリーンスポーツセンターホームページ

<取手グリーンスポーツセンターへのアクセス>
○JR取手駅よりスポーツセンター行き 路線バスで15分
バス時刻表

○関東鉄道常総線
稲戸井駅下車 徒歩15分程度
ゆめみ野駅(新設)下車 徒歩15分程度
http://www.kantetsu.co.jp/
[ 2011/08/05 13:07 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)
 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。