スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7/16 関東フットサルリーグ1部 アルティスタ埼玉戦

7/16 関東フットサルリーグ1部
アルティスタ埼玉戦


ベンチメンバー
3平山、5北、6難波田、7望月、8高橋、9藤本、10荻窪、14田代、15長尾、19曽根、GK12遠藤、13安藤


怪我の再発もあり教員試験に向けて勉強に専念していた平山選手。今月頭から練習参加していたが、この日久しぶりのベンチ入り。フウガ戦で靭帯を伸ばした三木選手はまだ欠場だが前日にギブスがとれたとのこと。吉成選手は前節の退場で欠場。チームに帯同もできないとのことで、元ファイルの田畑選手と観戦したり、ビデオ撮影したり。集合写真の際に難波田選手が11のユニを持つかと思いきやポイされてたり。やっぱり吉成選手のポジションはそこかと(笑)


1stセット
アルティスタ:5中村昌、7中村哲、10加藤、19森田、GK12柴田
ファイル:6難波田、8高橋、15長尾、19曽根、GK12遠藤

開始2分。高橋のミドルシュート。これが意表を突く形でゴール左下に決まってファイル先制!試合後に本人に聞くと自分でも入るとは思わなかったって。

いい時間帯に先制したファイル。前プレもしっかり決まりファイルペースで試合が進む。

しかし、10分。自陣ゴール前の不用意なパスミスを奪われ、かつマークの受け渡しも曖昧でアルティスタ17森田耕がシュート。遠藤がキャッチしたかに見えたがこぼれてボールはゴールに。不用意な形で失点。
その直後、立て続けに杣山に得点を許し逆転されてしまう。

11分。ファイルも直後にカウンター。右サイドを持ち込んだ望月からゴール左へ走り込んだ北へラストパス。決まって再び同点。

12分。ファイルゴール前で相手を倒してしまい、アルティスタにPK。中村昌が蹴り込んで再びアルティスタリード。3-2。

16分、アルティスタがカウンターから、最後は中村昌がきれいなファー詰めを決める。2-4。

なんとか前半のうちに1点でも返したいファイルだが、勢いはアルティスタ。
このまま2-4でアルティスタリードで前半終了。

後半1分。アルティスタ、キーパーのロングフィードを左サイドで加藤がトラップ。中央の森田卓にパス。森田卓のアウトサイドキック気味のシュートが遠藤の逆をつき決まる。
2-5。

さらに2分。右サイドから加藤のグランダーシュート。ファーに決まって2-6。

点差が4点と開く。
残り16分40秒。ファイルタイムアウト。
ファイルは荻窪のパワープレーを選択。

守備時のゴレイロは安藤に。

ボールをまわし攻めるファイル。
しかしアルティスタは集中して守る。

何度か決定的に崩すがシュートが枠に飛ばない…

後半8分。パワープレーのボールを奪った小田が自陣深い位置からロングシュート。
無人のゴールに決まって2-7。

後半10分。ゴール左から8高橋のミドルシュート。決まって3-7。


残り9分。またしてもパワープレー返し。アルティスタ中村哲のロングシュート決まって3-8。


残り6分。難波田からポストの曽根に落として、曽根、振り向きシュート決まって4-8。


残り4分:アルティスタ、またしてもパワープレー返し。ゴレイロ柴田のロングシュートが決まる。
4-9。

残り3分。難波田にイエローカード。累積3枚で次節の出場停止…。

残り22秒。パワープレー返しで鈴木がゴール。4-10。


このままタイムアップ。
10-4でアルティスタが勝利。

関東リーグ今シーズン初の2ケタ得点での敗戦。

先制点から連続失点までの時間帯は、ファイルがいい試合の入り方ができていた。
昨年も一昨年もアルティスタに負けていない。
どこか油断していた部分があったのではないか。
そう思える。事実サポーターの自分も無意識にだが勝てると思ってた。
このファイルは集中できていなかった。

まだまだシーズン前半。
これから巻き返す時間は十分ある。

次のリーグ戦まで3週間ある。
立て直してくれると信じています。

スポンサーサイト
[ 2011/07/26 16:52 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)

いよいよ明日!関東リーグ5節 アルティスタ戦

いよいよ明日。
関東リーグ第5節アルティスタ戦。

前節、カフリンガ東久留米に勝利して首位に返り咲いたファイルフォックス府中。
勝ち点9で、ファイル、フウガ、カフリンガの3チームが並ぶも得失点差で、かろうじてファイルが首位。
この2チームを相手に得失点差で上回るのは珍しいですね。

さて、次節はカフリンガのホームゲームの関係で対戦カードが入れ替わってアルティスタ戦。

Artista埼玉(アルティスタサイタマ)は、2008年4月1日に、埼玉県さいたま市に発足した社会人フットサルチームです。Artista埼玉の前身である、高西Futsal Clube Kawagoe(当時関東リーグ2部所属)が新チームとして生まれ変わり、ロクFC(当時埼玉県リーグ1部所属)の8名がArtista埼玉に移籍する形で新チームが発足しました。埼玉県を代表するクラブチームとして、また埼玉県からFリーグの参入を目指したチーム作りを行っていきます。
(アルティスタ埼玉公式ページより)

アルそれぞれの前身チームから上澤、小曾戸とFリーガーを排出しているサッカー王国埼玉のチーム。

2009年に関東1部に昇格して、開幕戦でカフリンガに勝利し、最終的に4位とまずまずの成績で初年度を終えたものの、
新井健吾、荻原佳孝の移籍により、戦い方がかわり個人を活かして攻めるスタイルに変えたものの結果が出ず、引いてカウンターを狙ったりと戦い方が迷走。残留争いをなんとか勝ち残り、6位と不本意な成績で終了。

ファイルとの対戦成績は、2009年度は2分、2010年度は1勝1分。

今年は開幕のさいたま記念総合体育館のホームゲームで子供たちの大声援を受け勝利を飾るも、1勝1分2敗と現在6位と低迷。
順位こそ6位だが、今年のアルティスタは昨年よりも全員の気持ちがまとまってアグレッシブで、いいフットサルをしている。
昨年は加藤頼みがはっきりしていて、その加藤を全チームがマークして攻め手を封じられ、個人で勝負するしかなかった印象だが、
今年はチームが連動して前プレを掛けて、連動して攻めて、といったスタイルに変えたことにより、逆に加藤が活躍できている。
派手さこそないが堅実がゴレイロの柴田。昨年度キャプテンから今年度から監督兼任となった小田。この二人が陰でアルティスタを支えている。

アルティスタHP
http://www.artista-saitama.com/index.html
監督小田友之オフィシャルブログ「影武者」
http://ameblo.jp/tomokun-6/


[第13回 関東フットサルリーグ1部 第5節]
日程:7月16日(土)
会場:東久留米スポーツセンター(東久留米市)

[第1試合]
11:00 ブラックショーツ vs 柏イーグルスTOR’82
[第2試合]
12:50 アルティスタ埼玉 vs ファイルフォックス府中
[第3試合]
14:40 ゾット早稲田 vs コロナFC権田
[ホームイベント]
16:10 カフリンガ東久留米Jr vs フウガ東京Jr
[第4試合]
17:00 カフリンガ東久留米 vs フウガ東京

※入場無料。
※室内履きが必要です。
※駐車場の数が少ない為、公共の交通機関をご利用ください。
※第5節は、カフリンガ東久留米のホームゲームデーです。
※第4試合の前にエキシビジョンマッチが行われます。

[エキシビジョンマッチ]
カフリンガ東久留米Jr vs フウガ東京Jr
16:13 2、3年生チーム(8分1本)
16:23 4、5、6年生チーム(12分1本)


[東久留米スポーツセンター]
〒203-0011 東京都東久留米市大門町2-14-37
042-470-7900
東久留米スポーツセンター
http://www.shisetsu.jp/city.higashikurume_sc/

<東久留米スポーツセンターへのアクセス>
西武池袋線 東久留米駅下車 徒歩15分

[ 2011/07/15 11:59 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)

7/9(土) 関東フットサルリーグ1部 第4節 小山市県南体育館

7/9(土) 関東フットサルリーグ1部 第4節 小山市県南体育館

ファイルフォックス府中vsカフリンガ東久留米

ベンチ入りメンバー

2011070901

ファイル
GK:12.遠藤晃夫、13.安藤真之
FP:5.北智之、6.難波田治、7.望月徹、8.高橋健、9.藤本豊、10.荻窪孝、11.吉成圭、15.長尾龍、19.曽根直人、21.佐藤秀哲

2011070902

カフリンガ
GK:21.肥沼謙、22.清水知巳
FP:2.安藤信仁、3.菊池完、4.鰐渕恭輔、6.福山哲也、7.シニーニャ(沖村リカルド)、8.夏野雅生、12.小出純平、18.弓野明隆、19.垣本右近、20.関新




前節フウガに負けて2勝1敗で2位のファイルと、開幕3連勝のカフリンガの対戦。


ここでファイルが負けるとカフリンガの独走を許してしまう。


フウガ戦で右膝を負傷した三木と、練習で足を痛めた岩田がベンチ外。
変わってキャプテン北の久々のベンチ入りと、新入団選手の藤本が初のベンチ入り。


カフリンガは坂本が怪我でこの日もベンチ外。前節怪我でベンチ外だった垣本がベンチ入り。


1stセット
ファイル:12.遠藤、6.難波田、7.望月、8.高橋、11.吉成
カフリンガ:21.肥沼、3.菊池、7.シニーニャ、8.夏野、20.関
主審・保坂慎太郎、第2審判・渡辺長英、第3審判・板橋海


カフリンガはシニーニャが遅刻しなかったので、無事にシニーニャが1stセット。
ファイルは前節仕事で来れなかった難波田が1stセットで復帰。


ファイルボールでキックオフ。
開始早々激しい攻防。

2011070903

1分。吉成にイエローカード。
そして一分もしないうちに再び吉成にイエローカード。
2分でイエロー二枚で退場。


しかし記録をみるとその2分でシュートを3本も撃ってるよ。
さすが得点王。

2011070904

ファイルは難波田、北、長尾で守る。
カフリンガは鰐渕に代えて垣本を入れてゴールを狙う。


怪我が治ってこの試合から復帰した北が気合を入れて守る。
ここはファイル伝統のディフェンスで二分間守り切る。


5分。左サイドのハーフウェイラインを超えたあたりのプレッシャーがかかってない場所から長尾がロングシュート。カフリンガの選手がブラインドになりこのシュートが決まる。
2011070905


ファイル先制!1-0。


6分。左コーナーキック。曽根が蹴ったボールを高橋がインサイドで合わせる。これがバーに当たって豪快に決まる!決まって2-0。
2011070906


しかしその15秒後。シニーニャがハーフウェイからドリブルで切り込む。二人を交わして強引にシュート!これが決まって2-1。シニーニャの意地で個人の力で一点返す。
2011070907


13分。ハーフウェイライン辺りでボールを奪った難波田が、少し持ち込んで豪快に左足でシュート。これが肥沼の頭上に決まって再び二点差!3-1。
2011070908

2011070909

2011070910


振り上げた腕の内側には前節の怪我で欠場している三木の背番号18が!

2011070920難波田
<ラブフットボールさんのサイトから引用>http://www.lovefootball.jp/2011/kanto/digest0709.html

カフリンガの怒涛攻撃!ファイルは集中して守り切って前半終了。3-1。


後半開始。


攻めるファイル。この時間、あと一点欲しい。観客席に上がってきた吉成。
2011070911

その気持ちを共有しているかのように怒涛の攻め。


しかし後半3分。シニーニャがドリブルで右サイドを駆け上がり、二人を川してシュート!これが決まって3-2。
2011070912


気を取り直して攻めるファイル。しかしゴールが遠い。


試合はヒートアップ。審判が試合をコントロールしきれなくなってくる。審判に異議を唱えた北に
イエローカードがでる。


後半7分。左サイドでの勝負。スライディングを交わされてしまい、マークがずれる。中央の垣本にボールが渡り、さらに右サイドの安藤へ。寄せきれないまま安藤がシュート。これが決まって3-3。同点にされる。
2011070913


両チームとも次の一点を狙うアグレッシブな試合。ヒートアップ。


後半12分。右サイド高橋の速攻突破から、左サイドの望月にパス。望月これを蹴りこんで勝ち越しのゴール!4-3。
2011070914

2011070915

2011070916


残り5分。ファイルタイムアウト。指示が徹底される。おそらくは守備の確認。前節のフウガ戦の残り2分での逆転は繰り返さない様に。
2011070917


集中して守るファイル。カフリンガも攻める。お互いヒートアップ。ファウルが溜まってくる。審判に異議を唱えている隙にカフリンガは早いリスタートでゴールを狙う。観客席から声を出して切り替えを促す。


防戦一方のファイル。


ラスト1秒。カフリンガ肥沼からのクリアランス。ファイルゴール前に両チームの選手が入り乱れる。難波田とシニーニャが激しくポジション争い。肥沼のロングスロー。長尾がヘッドでクリアしたところでゲームセット。4-3でファイルの勝利!


終了したところで、ピッチを見ると難波田とシニーニャが一触即発の状態。慌てて他の選手が間に入ってなだめる。


そして難波田はキャプテンと交代して最後の礼もせずに控え室に戻る。これはいただけない。難波田らしいと言えばらしいのだが…せめてサポーターに挨拶にきて欲しい。


最終試合のため撤収中のピッチでミーティング。円陣の中で土下座して謝ってる吉成。ああ、Fリーグから帰ってきても吉成君は吉成君なんだなと感じる一コマ。


ともあれ、これでファイル、フウガ、カフリンガが3勝1敗で並び、得失点差でファイルがかろうじて首位!関東リーグも面白くなってきた。次節はカフリンガとフウガが直接対決。ファイルはアルティスタと。アルティスタは順位こそ5位と低迷しているが昨年の悪かった状態とは違いチームでフットサルしているし、何より加藤頼みで無い分、逆に加藤が活躍できている。厳しい戦いになることは予想できます。応援も頑張りましょう!


最後に、審判のことを。ファイルの試合では審判がゲームをコントロールできなくなることが多い。それだけ勝ちたい気持ちが強く、どうしても審判に強い態度で当たってしまうことも多いのだろう。

フウガは審判をリスペクトしていて判定に文句をいう姿も記憶にないし、それよりも切り替えが早く次のプレーの準備をしている。審判はフィットサルを一緒に盛り上げて行く仲間だとの認識なのだろう。

カフリンガは、抜け目なく審判を利用しているように感じる。ファールが溜まれば、敢えてディフェンスとディフェンスの間の狭いところを狙い上手く倒されて第2PKを引き出したり、セットプレーのリスタートも常に狙っている。フウガとは違った意味で審判と上手くやろうという意図が見える。

ファイルは昔から納得いかない判定には強く抗議する。対戦相手よりも審判と戦うようになる試合が多いように思う。そこはサポーターである自分も、そういう雰囲気いならないように選手に審判に上手く声をかけていきたいなと思う。同じフットサルを盛り上げる仲間として。選手もミスをするし、サポーターもコールの選択を間違えて選手と一緒に浮かれすぎて失点を招いてしまう時もある。審判だってミスがあるのは当然だから、その時に追い込むんじゃなくてドンマイと切り替えた方がよっぽどいいゲームができるんじゃないかなと思う。きっと選手は戦ってる時にそこまで余裕がないのだから、サポーターががんばらないとね。といったことを反省した試合でした。

審判もともにフットサルを盛り上げるべき仲間なのだから。



≪試合結果≫
ZOTT WASEDA 3-3 柏イーグルスTOR'82
コロナフットボールクラブ権田 4-9  BLACK SHORTS FUTSAL CLUB
FUGA TOKYO 4-2 Artista埼玉
CAFURINGA東久留米 3-4 FIRE FOX FUCHU


≪順位表≫
1位 FIRE FOX FUCHU(勝ち点9、得失点差6)
2位 CAFURINGA東久留米(9、5)
3位 FUGA TOKYO(9、5)
4位 柏イーグルスTOR'82(7、1)
5位 BLACK SHORTS FUTSAL CLUB(6、5)
6位 Artista埼玉(4、-1)
7位 ZOTT WASEDA(2、-7)
8位 コロナFC/権田(0、-14)

[ 2011/07/13 18:37 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)

いよいよ明日!関東リーグ4節 カフリンガ戦

いよいよ明日!
関東リーグ第4節です。

前節、FUGAに敗戦してしまい首位陥落してしまったファイルフォックス。
しかし、練習見学に行ってみると、しっかり切り替えて気合入ってました。

明日の相手はカフリンガ。

昨年度、関東リーグ1位。
選手権関東大会3位。選手権全国大会予選リーグ敗退。
地域チャンピオンズリーグ準優勝。

昨年度のファイルフォックスとの対戦成績は2戦2敗と負け越してます。

第5節の東久留米でのアウエイ戦では、先制されるも5-5と追いつきつつもラスト1分でいれられ勝ち切れず。
第13節の墨田区総合での対戦は、途中までは逆転に次ぐ逆転の好勝負ながら最後には3-5と勝ちきれませんでした。

今年のカフリンガは昨年のメンバーから大量に入れ替わり、かなり違うチームになっています。
とはいえ、カフリンガらしさは健在で、悪いながらも不思議な形で得点を重ね現在首位です。

現在、都選抜にも選ばれていた坂本選手が怪我のため欠場ながら、
前節サッカーの試合の怪我で欠場していた垣本選手が復帰するらしく要注意です。

またセカンドセットは、
夏野、関、シニーニャ、菊池と、
キャプテン夏野に、元Fリーガー2人と元Jリーガー2人というセット。
菊池のピヴォは存在感あります。

そして、菊池と併用されているのが、元ファイルの鰐渕。
夏野、関、シニーニャ、鰐渕となった場合は、
まったく違うセットとなります。
クワトロで人もボールも動くセットとなり、
ゴールを狙います。

安藤のトゥーキックも要注意。

セットプレーも抜け目なく、集中を切らした瞬間に早いリスタートでゴールしてきます。

しかし、ファイルらしく気持ちの入ったディフェンスが40分できれば、負ける相手ではありません。
熱い試合を明日も期待します。

カフリンガオフィシャルHP
http://www.cafuringa.com/


[第13回 関東フットサルリーグ1部 第4節]
日程:7月9日(土)
会場:栃木県立県南体育館(小山市)

[第1試合]
11:00 ゾット早稲田 vs 柏イーグルスTOR’82
[第2試合]
12:50 コロナFC権田 vs ブラックショーツ
[第3試合]
14:40 フウガ東京 vs アルティスタ埼玉
[第4試合]
16:30 カフリンガ東久留米 vs ファイルフォックス府中

※入場無料!
※室内履きが必要です。

[栃木県立県南体育館]
栃木県小山市外城371番地1
TEL 0285-21-0021
http://www.pref.tochigi.lg.jp/m07/education/sports/shisetsu/kennantaiikukan.html

<アクセス>

■バス
JR小山駅西口から小山市コミュニティバス(愛称:おーバス)で10分(「温水プール館前」停留所下車)
http://www.city.oyama.tochigi.jp/kurashi/kotsu/bus/index.html

■タクシー
JR小山駅西口からタクシーで10分

栃木県小山市で呼べるタクシー会社
http://www.taxisite.com/cal/addrbook/9/208/1.aspx

関東タクシー株式会社 - 配車室TEL:0285278181
栃木県小山市駅南町4-23-4
タクシー車両数:24台

栃南タクシー有限会社 - 配車室TEL:0120390760
栃木県小山市城山町3-14-19
タクシー車両数:25台

小山合同タクシー株式会社 - 配車室TEL:0120455885
栃木県小山市城山町3-14-25
タクシー車両数:46台

羽川タクシー有限会社 - 配車室TEL:0120241937
栃木県小山市大字羽川164-1
タクシー車両数:18台

富士交通株式会社 - 配車室TEL:0285232211
栃木県小山市大字大行寺995-39
タクシー車両数:16台

小山観晃タクシー株式会社 - 配車室TEL:0120455885
栃木県小山市立木1471-1
タクシー車両数:11台
[ 2011/07/08 18:29 ] 関東リーグ | TB(-) | CM(-)
 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。