スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

↓2007シーズン ラストインタビュー

関東1部リーグ開幕まであと1ヶ月、まだやや流動的ではありますが、
今期のファイルの体制は徐々に決まりつつあります。

…が、ここではその新しいFIRE FOXの前に、最後にもう1度だけ
昨シーズンに行ったインタビューを紹介したいと思います!

話を聞いたのは、選手権が終わり、シーズンもほぼ終了という時期、
自身チームを離れる事が決まっているという状況だった、この2人。

07last_1

去年、キャプテンとしてFIRE FOX FUCHUを牽引し、
今期はFリーグのシュライカー大阪への入団が発表された村上選手と、
同じくFIRE FOX FUCHUを離れて新しい場所での活躍を目指す予定の
前副キャプテン瀬戸選手です。

昨シーズンという1年間と、ファイルでの数年間についてなどを語ってくれました。
それでは下記リンクから、どうぞ!

?????????????????
■村上選手 2007年ラストインタビュー
■瀬戸選手 2007年ラストインタビュー
?????????????????

(2008/4/27)
スポンサーサイト
[ 2008/04/27 01:11 ] RAPOSAサイト更新情報 | TB(0) | CM(1)

村上選手 2007年ラストインタビュー

????????????????????

 ◆ 村上選手 ◆

07last_7

?村上選手、今年は1年間キャプテンとしてすごく頑張ってきていたと思うんですが、この1年はどんな1年でしたか?

村上選手(以下、敬称略) 「やっぱファイルってチームは今年だけじゃなくて過去に実績残してるし、周りからは結果残さなきゃいけないっていう目で見られるのは当然って中で、僕自身やっぱりプレッシャーもありました。で、リーグやってく中で初めやっぱり結果出なかったんですけど、でも、このチームがまとまれば結果が出るってのは信じてたし、その結果が選手権の関東大会優勝できたって事だと思うんですよね。本当に徐々に徐々にまとまってきたなっていう、僕自身実感ありましたし。全国では、目標としてたFリーグには勝てなかったですけど、でも、あの舞台で自分らがやってきたフットサルができてたと思うし。」

?そうですね。観ていて浦安戦とかものすごく良かったと思いましたよ。

村上 「そうですね。集中してたと思いますよ。」

?そこに向けて一年もって来てたわけですよね。

村上 「もちろんね、関東リーグも優勝して、選手権の関東大会も優勝してっていうのがベストだったとは思うんですけど、でもやっぱ(シーズン前に)あれだけ選手が入れ替わった中で、やっぱ初めから結果がついてくるなんて、僕自身、思ってなかったです、正直。だから、結果論ですけど、自分が予想してた通りでした。ファーストステージはやっぱそんなに簡単に勝てるわけないしって思ったんで。で、その結果がモロに来たんで、どうしようって風になりましたけど、でもセカンドステージは結局1位でしょ。」

?そう、後半の追い上げはすごかったですよね!

村上 「徐々に徐々に、出来上がってくる。やっぱり本当にこれだけ仲良いチームでしょ。まとまれば結果が出るっていうのをつくづく感じた1年だったと思います。」

?選手権の全国大会の話をもう少し聞かせて下さい。結果は負けちゃいましたけど…

村上 「んー、やっぱり、はじめの浦安戦がピークだったと思うんですよ、みんなの。もちろんそこで勝負しなきゃいけなかったと僕自身思ってますし、やっぱ結果は結果で…負けちゃった事で、どっかみんなの中で切れちゃった部分は確かにあったと思うんですよね。それがDEAR BOYS戦だったと思う。予選リーグで1チームしか(決勝トーナメントに)行けないっていうのもあったし。

07last_6

 でも、僕何回もつくづく言うんですけど、やっぱファイルのユニフォーム着てやる以上は…都カップ(準々決勝と準決勝)ではちょっと情けない試合だったんですけど、気持ち出してやらなきゃいけないって、僕自身思ってますし。」

(※このインタビューは、東京都カップ3位決定戦の前に行っています。)

?嬉しい言葉ですね。

村上 「その辺が、僕もみんなになかなか伝えきれなかったのかなと思いますけど、でも確かに、選手権の一発目に結構みんな燃え尽きちゃった…そこで出しきったっていうのがありすぎて、だからそれが2戦目に出ちゃったのかなと思います。特に点差つけて勝たなきゃいけないっていう、やっぱ焦りの気持ちとかもありましたし。」

?確かに。でも2戦目をあぁやって勝ちに来てたのは良かったって言うか、見ていても、やろうとしてるんだなっていうのが伝わってきましたよ。

村上 「そうですね。でも、そういう事考えると、結果論ですけどやっぱり浦安戦が全てですね。あそこで1-0で負けるのか、2-0で負けるのか、0-0で引き分けるのか、全然違ったんですよね。」

?確かに。でも、チームとしては良かったですよね。こう、新しく始まって、あそこまでになったって事ですもんね。

村上 「そうですね。もう、1年前とは全く違うチームだったし、(これまでと)同じ事しなきゃいけないわけでもないし、新しいメンバーは新しいメンバーなりで、自分たちにあったフットサルをすればいいと思ってるから。それがうまく今回、グレさんのクワトロって戦術入れて、みんなの中で徹底できたんで。あれも結構難しい戦術なんで。」

?そうですね。

村上 「でも、やる事が徹底できたから、誰が出ても同じ事ができるように。そこはできたかな、と。」

?そう!例えば『誰かが累積でいません』ってなった時も、それほどイタくなかったって言うか。

村上 「それありましたね。そこが目指すところでしたからね、僕自身も。」

?来年も、またそういう良いチームになると良いなと思います。

村上 「来年も、このチームは大丈夫ですよ!このチームは毎年変わらず『FIRE FOX』っていう気持ち出せるチームだし、逆にその気持ちが出せなかったらFIRE FOXじゃないと思うし、それがFIRE FOXの一番良いところだと思うし、変えて欲しくないし…崩して欲しくないですね。僕も含め、離れる選手もいると思うんですけど、残る選手もいるし、しっかりと戦えるチームになると思いますよ。来年は選手権で、僕は敵になる…と思うんですけど(笑)、僕もそこでは負けない様に頑張りたいなと思います。行けるチームになると良いなと思いますね。いや、行けると思いますよ。応援してますし。」

07last_5

?では、村上選手個人として、この1年はどんな1年でしたか?

村上 「この一年、僕にとってはかなりデカイって言うか…自分で言うのもなんですけど、一皮むけたって言う感じです。やっぱキャプテンやらせてもらう中で、プレッシャー感じながら、でもある程度できたっていうのも自信になりましたし。まぁ最低限の結果は出せたかなって思ってます。でもまだまだ僕も、こっちに来て3年だし、まだまだ成長できると思ってるし、そういった意味ではまだまだですけど、キャプテンという中では、僕は出しきれたって言うか、やりきれたって感じはありますけどね。」

?すばらしいですね。でも、キャプテンとしてってだけじゃなくて、自身のプレイとしても、すごく良くなってるって感じますよ。

村上 「いや、やっぱりね、今までが…治くん(難波田選手)とか板谷くんとか、祐くん(小宮山選手)とかいる中で、どっちかって言うと合わせなきゃいけないっていう感じがあったと思うんですよ、自分の中でもね。やっぱりそういう中でも自分のプレイってしなきゃいけないとは思うんですけど、今年…去年からもそうですけど、試合に出る事が多くなってくる中で、自分のプレイを出さないと、チームの為にもならないし、自分で考えてできるようになったんで、その結果がこの一年で出たのかなって思いますね。」

?都カップ、3決ですけど、最後は勝って終わりたいですね!

村上 「本当に苦しかったですからね、この1年。応援してくれるみんなのおかげって言うか。僕はかなりパワー貰ったと思ってます。ほんとにね、どんなに結果がよくなくても、あんだけ遠いとこまで足運んでくれたっていうね…感謝してます。」

07last_4

?では最後に、FIRE FOXでの3年間を振り返って、一言お願いします。

村上 「FIRE FOXに入って3年なんですけど、岡山の大学を卒業して、ただFIRE FOXに入るためにここに来た時を考えると、早かったなぁっていうのが正直なところです。でも『早かった』イコール『充実してた年』。1年目は治くん、グレさん…すごい時代を築いた人たちとやれたっていうのもあるし。関東リーグっていう一番レベル高いリーグでやれたっていうのが、僕にとっては本当にすごい大きくて、FIRE FOXの3年間がなかったら今の自分はないと思うし、本当に感謝する気持ちでいっぱいです。来年度はチームを離れる事になるんですが、上のリーグで、Fリーグで結果を出す、活躍するっていう事がこの3年間のFIRE FOXに対する恩返しだとも思うし、それはちゃんと自分の中で意識して戦わなきゃいけないと思っています。特にこの1年、苦しい時期いっぱいあったんですけど、応援してくれているみんな、スタッフ、監督、そういうみんなのおかげで支えられた1年だったから。これから、違うチームになりますが、みなさんに頑張ってる姿を見せられるように励みたいと思います。どうもありがとうございました。」
(2008/3/25)

????????????????????

(2008/4/27)

瀬戸選手 2007年ラストインタビュー

????????????????????

 ◆ 瀬戸選手 ◆

07last_3

?瀬戸選手は、今期が始まった頃、『若手から選ばれた副キャプテンとして、下からチームを盛り上げていきたい』って話してくれていましたよね。この1年を振り返ってみて、どうでしたか?

瀬戸選手(以下、敬称略) 「そうですね、若い選手が多かったんで、下から上の人に危機感を与えるようなチーム状況であって欲しかったんですけど、若い選手は個人技術だとかそういう部分や、経験がないから、追いつく事が難しかった1年だったなって思います。やってやろうって気持ちがあったんですけど、まだ足りなかったかなって感じが、ちょっとしますね。」

?そうですか。でも、シーズン中盤あたりから、若い選手がかなり頑張ってるなって感じがしましたよ。

瀬戸 「そうですね。最初の頃はやっぱ練習生とかとちょっと距離があったんですけど、それが抜けて若手が仲良くなり始めたら、もっとこうしようっていう意見が飛び交って、良いプレイが生まれたり、そこでコミュニケーションも生まれてきたから、だんだん良くなって来たんだなって思いますね。」

?瀬戸選手にとって、この1年でチームが一番良い状態だったと思う試合は?

瀬戸 「関東予選ですかね、全国大会出る前の。あの時はすごくまとまってたな。シャークス戦はすごい気持ち入ってたし。」

?そうなんですね。

瀬戸 「あの(全国行き)決定戦が、自身としてもチームとしても一番良くなってたと思いますね。クワトロって戦術を今年度からやってたけど、慣れない新しい戦術って選手も半信半疑でやってるから良いものはできないし、経験がないからポジショニングも有効な動きができないんですよ。そういう中で(ボールを)取られてカウンターとかでやられて、前半戦苦しんで。でも後半戦から身になってきて、出来るようになってきたから、後半戦は1回しか負けてない。自信がついたっていうのが大きかったんじゃないですかね。関東リーグで調子が上がって、乗ってきて。そのピークが僕的にはシャークス戦だったと思いますね。」

?確かに、あの頃は選手権に向けてチームがまとまってきてるのを感じましたよ。

瀬戸 「そう、フットサルは、チームが全体としてみんなが仲良かったり、相手の事を思ったりしないと、チームとしても良いものになってこないし、良いゲームもできないだろうし。一時期、雰囲気がちょっと悪くなった時があったんですけど、選手権っていうモチベーションもあってまとまったと思います。」

07last_2

?では、瀬戸選手個人としてこの1年を思い返すと?

瀬戸 「今年、僕自身で考えると、モチベーションのコントロールが難しかったかなとは思いますね。副キャプテンっていう立場だけど、試合にたくさん出られるわけでもなかったし、自分の中ではもうちょっとできるんだけどなって所はあったんで、そういうところでモチベーションや意欲を保つのが難しい年だったなって思います。」

?ケガも多かったですしね。

瀬戸 「そうですね。まぁ、外的要因は(苦笑)…しょうがないって言えばしょうがないんですけど、そういうのが多くて練習できないと、外から見ていても歯がゆいし、早くやりたいなって気持ちが出てくるし。(試合中に)蹴られたりだとかそういうのもあったけど、でもそこは行かなきゃやられちゃうから…まぁ、運がなかったかなって(笑)」

?そんな(笑)。でも、大きなケガに繋がらなくて良かったですよね。

瀬戸 「そうですね!まぁ、軽い感じで(笑)。でも、左足に何かとりるいてるんじゃないかって思うくらい、なんか左足ばっかケガしてて、ちょっと厄払いとか行った方が良いのかないかなって(笑)、真剣に思うくらいでしたね!本当、怖いですからね、ケガは。」

?もうちょっとさかのぼって思い返して、瀬戸選手は、ファイルでは2年間でしたよね。

瀬戸 「2年ですね。入りたての時は、周りにいた選手がすごかったんで、その影響力っていうのはすごかったですね。自分にとって感じた事のないプレイだとかがあったから。2年間やったけど、1年目と2年目では環境が全然変わりました。1年目は個人技術だとか経験を積む場であって、2年目はそれを形にしていくっていう過程、それがこの2年間だったかなって思いますね。」

?その経験は、次につながりそうですね。

瀬戸 「そうですね!経験値は積みましたね、今年!それに、僕もフットサルはじめて4年経って、今年度で5年目になるんで、そろそろ開花させてもいいかなって感じではあるんで。」

?これからも頑張って下さいね!

瀬戸 「はい!とりあえずケガにだけは気をつけてやってくだけですね。」

?話は変わりますが、ファイルクリニックについて少し話を聞かせて下さい。

瀬戸 「はい!」

?瀬戸選手は、クリニックのコーチとしてもすごく頑張ってましたよね。コーチという役割は、どうでしたか?

瀬戸 「そうですね…、クリニックは、ある程度ボールを蹴れる方と、全くの初心者って方が一緒にやる場じゃないですか。最初にパスとかしてもらってるのを見て、じゃぁ今日はこれやってもらおうかなって決めるんですけど、その人に合った技術を教えるのが難しかったですね。でも、みなさん頑張ってやってくれるから、じゃぁ俺も一緒に頑張んなきゃなって熱が入ったりして。『頑張ってた』って言うか、来てくれてる方が頑張ってる姿を見て『頑張れた』って感じですね、僕は。」

?そうだったんですね!

瀬戸 「クリニックが1時間半で、練習が2時間だと、3時間半ここにいるじゃないですか、そうするとやっぱ結構疲れるんですよね(笑)。でも、そこで何か自分も吸収できれば、何かに繋がるだろうし、そういうところでも頑張れましたね。『教える』っていう事がすごく難しい事だっていうのが分かったし、良い経験になりました。」

?うまくできたなって思うところは?

瀬戸 「初めての方とか、やっぱ最初は人見知りとかしちゃったりするじゃないですか。だから、周りの知ってる人を使って(笑)、そういう人と一緒に楽しい雰囲気を作って、初めての人にも入ってきてもらってって感じで、楽しくできたのが良かったなって思いますね。『楽しければなんでも出来るよ』って感じでやってました。」

07last_7

?では、最後に一言!

瀬戸 「FIRE FOXってチームは、関東リーグの中でも恵まれるチームですよ。運営的にも環境的にも。そういう環境が当たり前じゃないんだっていう気持ちを持って、選手が練習だとか試合に臨んでくれればいいなって思います。この現状に慣れずに、幸せな事だなって思って。スポンサーの方だったり、応援してくれてる方だったり、マネージャー、監督、トレーナーの方には感謝の気持ちを持ってやってもらいたいと思います。2年間お世話になった方々に『ありがとうございました』と言いたいです。」
(2008/4/1)

????????????????????

(2008/4/27)

Pivo!カップ予選リーグ

2008年4月26日(土)に行われたPivo!チャンピオンズカップ、
ファイルは残念ながら、まさかのグループリーグ敗退となってしまいました。

3面に分けた狭いコートで20分ハーフのランニングという
慣れない環境、しかも朝イチ開始の大会ではありましたが・・・
試合結果は下記のとおりです!

????????????????????

【Pivo!カップ試合結果】

■予選リーグ 4/26(土)
@フットサルステージ多摩

× 第1試合 9:00KO
FIRE FOX FUCHU 0-4 DEAR BOYS SENDAI/IMPRESION
(前半:0-2、後半:0-2)

△ 第2試合 11:15KO
FIRE FOX FUCHU 2-2 せみしぐれ
(前半:0-0、後半:2-2)

得点者:柴山選手、広瀬選手

○ 第3試合 13:30KO
FIRE FOX FUCHU 4-3 ZOTT
(前半:4-2、後半:0-1)

得点者:田中選手、佐藤選手、三井選手、佐藤選手

⇒1勝1敗1分でグループリーグ敗退

????????????????????

初戦の相手はまたもDEAR BOYS。

朝イチの試合という事もあり、やや精彩を欠いたのか、
前半の2失点を返せないまま後半も時間ばかりが経過。
後半8分から柴山選手のパワープレイで反撃を試みますが、
ここからもまた2点を奪われ、終わってみれば0-4の大敗となってしまいました。

DEAR BOYSには、またしても勝つ事ができませんでした。。

*****

さて、気を取り直して2試合目のせみしぐれ戦。

前半から前プレで得点を狙うファイルでしたが、
シュートは惜しくもポストに阻まれたり、ディフェンダーに阻まれたりと
なかなか好機を決められません。前半はそのまま0-0で折り返します。

後半5分、先に点を取ったのは相手チーム。
更に、シュートのこぼれ球からのカウンターで2つめの失点。
ここでファイルは初戦に続き、柴山選手のパワープレイを開始。
そしてその2分後、パワープレイのボール回しから、
最後は中央の柴山選手のシュート、これが決まって2-1!

そして後半14分、左サイド高い位置の三井選手へ縦パスが入り、
これを三井選手は逆サイドへややマイナス気味に折り返しのパス。
これを決めてくれたのは、今期SHARKSから移籍の広瀬選手

このゴールで同点に追いつき、なんとか引き分けで試合終了となりました。

*****

さて、もう一度気を取り直して、今度こそ勝ちたい最終試合はZOTT戦。

既にグループリーグ敗退は決まってしまっていましたが、
ここにきて、ようやくファイルが乗ってきます!

前半開始してまもなく、今期加入の田中選手が早々に得点を奪うと、
その後も、コーナーからの田中選手の浮き球から
佐藤選手がダイレクトボレーが見事に決まって2-0。
更に、川田選手のドリブルから三井選手のミドルが気持ち良く決まり、
前半で一気に3-0となりました。

その後2つの失点が続きますが、
田中選手の股抜きパスから佐藤選手のダイレクトシュートで追加点、
前半は4-2で折り返し。

後半にも1失点を喫しますが、4-3で試合終了。
ようやく勝利を手にする事ができました!

*****

シーズン開幕前の試合とはいえ、1試合目の敗戦や
2試合目でも勝ちきれなかった事にはさすがに厳しい結果でしたが、
今日の最終戦、3試合目は勝って終わる事ができました。
試合後は、今日のこの結果は事実としてきちんと受け止めた上で、
これからの練習に前向きに臨んで行こうという話が出ていました!

今はまだ、新しいメンバーで練習を開始してから間もない状況です。
とはいえ、関東リーグの開幕は既にあと1ヵ月後に迫っています!

ファイルの開幕試合は5月31日、カフリンガ東久留米戦です。

(2008/4/26)
[ 2008/04/26 19:11 ] その他大会 | TB(0) | CM(0)

5月からクリニックが変わります!

「多摩スタのファイルのクリニック、行ってみたいんだけど
平日19時に多摩センターはちょっと間に合わないんだよね・・・」

そんなあなたに朗報!

2008年5月から火曜FIRE OXクリニック
21時スタート
になります!

変更後の詳細は下記のとおりです。

????????????????????

【FIRE FOX クリニック】

日時:毎週火曜日 21:00?22:30 (1.5h)
料金:¥1,365(税込)
定員:20名
申込:開催日1週間前よりお電話にて受付開始
    (042-310-0550) 
キャンセル:当日14時までのキャンセルは無料。以降全額。

※4月22日(火)、29日(火)はこれまで通り、
19:00?20:30(¥1,050)での開催となります。

★☆★キャンペーン★☆★
5月中は¥1,050(税込)で参加できます!!

銀座deフットサル多摩センタースタジアムHP

????????????????????

少ーし値段は上がりましたが、
仕事帰りでも参加しやすい時間設定になりましたね!

これまで参加できなかったみなさんも、
もちろんこれまで参加してきたみなさんも、
FIRE FOXの選手と一緒にフットサルを楽しみましょう!

(2008/4/21)
[ 2008/04/21 23:58 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)

4/26&27はPivo!カップ!

来週末の4/26(土)27(日)、FIRE FOX FUCHUは
Pivo!チャンピオンズカップに参加します!

ファイルの試合スケジュールは下記の予定です。

????????????????????

【Pivo!カップ試合スケジュール】

■予選リーグ 4/26(土)
4チームずつ、A?Hの8グループによるリーグ戦
(15分ハーフ ランニングタイム)

第1試合 9:00KO
vs DEAR BOYS SENDAI/IMPRESION
第2試合 11:15KO
vs せみしぐれ
第3試合 13:30KO
vs ZOTT

■決勝トーナメント 4/27(日)
各グループ1位8チームによるトーナメント戦
(20分ハーフ ランニングタイム/決勝のみ15分ハーフ・プレイング)

↓ファイルがBグループ1位で勝ち上がった場合…
準々決勝 10:00KO (vs A1位)
準決勝 14:00KO (vs C1位とD1位の勝者)

3位決定戦 16:00KO
決勝 17:00KO

■会場
フットサルステージ多摩
東京都多摩市落合1-47 ニューシティ多摩センタービル8F
(TEL: 042-316-7231)

*****

【グループ組合せ】
◆Aグループ
FUGA MEGURO
ミリオネア横浜
MATO GROSSO/Frontier F.C
Disfurtar×LOVE YELLOW

◆Bグループ
FIRE FOX FUCHU
DEAR BOYS SENDAI/IMPRESION
せみしぐれ
ZOTT


◆Cグループ
FUTURO
FC TOY
Sabedoria
Pru DEUS

◆Dグループ
府中アスレティックフットボールクラブ
LAFORET FUTSAL CLUB JUNTOS
烏天狗フットサルクラブ
大和撫子/VIORA

◆Eグループ
CAFURINGA 東久留米
Scorpion's
BFC KOWA
SAファイターズ

◆Fグループ
XEBRA SHIZUOKA
mico
ぴすたちおプレミア
MFP SALSA

◆Gグループ
futadrisal
田代組
DRIBLE-sports/FC TSUKUBA
RARIPA

◆Hグループ
JOY
Iwatsuki Futsal Club/tzk
samurai futsal club/FUTSAL CAFE AREA
Hiroka=z

????????????????????

全国様々なチームが多摩センターに会しますね!
都合の合う方は是非!!

(2008/4/20)
[ 2008/04/20 21:13 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)

FUNスーパーCup 結果

2008年4月20日(日)、FIRE FOX FUCHUは
FUNフットサルクラブでのイベントに、招待チームとして参加しました。

まだ登録メンバーも定まっていない状況ではありましたが、
これが新しいチームでの初イベントでした。

080420_4

大会形式は、4チーム2グループの予選リーグと
上位下位に分けた順位決定トーナメント。

抽選によるグループ分けで、
同じく招待チームとして参加していたFUTUROと同グループになりましたが、
グループリーグは2勝1分で、見事1位抜け!

決勝トーナメントでは、グループリーグで引き分けたFUTUROにも
3-2で勝利。

結果、優勝です!!

080420_2

そして、6得点の佐藤選手は得点王に輝きました!

080420_3


*****

チームとしては気持ちの良いスタートを切る事ができた
FIRE FOX FUCHU、次の参加大会は既に1週間後に迫っています!

⇒記事『4/26&27はPivo!カップ』

(2008/4/20)
[ 2008/04/20 21:10 ] その他大会 | TB(0) | CM(0)

2008年度FIRE始動!&日曜はFUNでイベントです!

本日4/15の多摩センタースタジアムでの練習から、
とうとう2008年度のFIRE FOX FUCHUが始動しました!

そんな初日、何より驚いたのはその練習参加者人数です。

ファイルの選手のほか、セレクションやトライアウト、
選手からの紹介などで練習生として参加した選手も合わせ、
集まったメンバーはなんと、総勢30名!!

080415
↑練習前のミーティングの輪もこんなに大きいんです!

今期から新しくキャプテンとなった北選手の主導で、しかもこの大人数!
初日の2時間から活気に満ちた練習が行われていました!!

*****

そんな新FIRE FOX FUCHUは次の日曜、
FUNフットサルクラブのイベントに参加します!


??????????

【FUN スーパー Cup】
?強豪チームにチャレンジ?

2008年4月20日(日) 10:30?

■内容
 ・4チーム×3グループのリーグ戦
 ・上位1チーム+ワイルドカード1チームは決勝トーナメントに進出
 ・試合時間は10分ハーフ
■参加チーム数:9チーム+招待3チーム
■招待チーム
 (1) ALPRUNUS MITO FC
 (2) FIREFOX FUCHU
 (3) FUTURO

FUNフットサルクラブ

??????????

去年の8月も参加したFUN8周年記念大会と同じような形式ですね。

チームはまだ新しいメンバーでの調整も始まっていない状況ですし、
今期の登録メンバーの発表もまだ少し先にはなりますが、
その前に今期の雰囲気をちょっとだけ味わってみてはいかがでしょう!

(2008/4/15)
[ 2008/04/15 23:52 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)

KFLオールスター ファイル選手大活躍!

先週末の2008年4月12日(土)、
今年も『2007KFLオールスターゲーム[JAM!]』が開催されました。

メインイベントの前のエキシビジョンマッチは
【Over30×1部U23選抜×2部U-23選抜】の3つ巴戦。

【1部U23選抜】としてファイルから召集されたのは武内選手。

080412_02

積極的な攻撃で、2試合目の2部U-23戦では1ゴール1アシストなど、
チームの中でも活躍が目立っていました!

【Over30】としては元々、北選手の出場が決定していた他、

080412_01

Under Age枠(?)として急遽、岩田選手と柴山選手も招集。
ファイル選手の割合が高いチームとなりました!

最終戦の【Over30 vs 1部U23選抜】では
コートにファイルの4選手ともが出場している時間帯もあり、
観戦していたファイルファンを楽しませてくれましたね。

080414_03

【Over30】のMVPには岩田選手!
「オーバー30じゃないのに?」と語っていた岩田選手(笑)ですが、
最終戦では重要な場面で2得点という大活躍!

080412_05


そして、メインイベントの【1部選抜(Trovao) vs 2部選抜(Vento)】には
ファイルからは三井選手が出場しました!

三井選手は、この日2得点。
しかも2-1の勝ち越し点と、ラスト21秒3-2の決勝点です!
決めるところでバッチリ決めて、見事MVPまでゲット!!

080412_06

080412_07


2008シーズンのFIRE FOX FUCHUが楽しみですね!
開幕は、5月31日(土)です。

(2008/4/14)
[ 2008/04/14 14:09 ] イベント | TB(0) | CM(0)

東京都カップ 結果は3位!

去る3月22日&29日、FIRE FOX FUCHUは
東京都フットサルカップ決勝トーナメントに参戦しました!
(・・・って、レポートが遅くなってすみません。)

080329_1_01

結果はまとめて下記の通りです!

????????????????????

【第5回東京都フットサルカップ 決勝トーナメント】
3月22日(土)10:30?準々決勝 13:50?準決勝
3月29日(土)11:00?3位決定戦
@東久留米スポーツセンター

■準々決勝
FIRE FOX FUCHU 8-7 大洋薬品/BANFF
(前半:2-2、後半1-1、PK5-4)
準々決勝写真入りレポートへ

【得点者】
前半:武内選手、瀬戸選手
後半:村上選手
PK:村上選手、武内選手、清水選手、橋口選手、柴山選手


■準決勝
FIRE FOX FUCHU 2-4 CAFURINGA 東久留米
準々決勝写真入りレポートへ

【得点者】
前半:なし
後半:佐藤選手、三井選手


■3位決定戦
FIRE FOX FUCHU 3-2 美少年倶楽部
(前半:2-1、後半1-1)
準々決勝写真入りレポートへ

【得点者】
前半:武内選手、佐藤選手
後半:武内選手

??????????????????????????????

この大会を最後にチームを離れる選手も何人かいます。
これが今期メンバーでの最後の大会でした。

結果は3位。

一年間、新しいメンバーも含めて全く新しい戦い方で築いてきた
2007-2008年のFIRE FOX FUCHU。
優勝で終わりたかったのは正直なところですが、
本当の最後の試合に勝つ事ができた事は嬉しいですね!!

080329_3_14
↑最終試合の後、チームを代表してキャプテンから応援席への挨拶がありました。

去る選手と、加わる選手と、
もちろんこれからもファイルのユニフォームを着て戦う選手と、
来シーズンはまた新しいスタートを切る事になりそうですが、
そのメンバーでもきっとまた「FIRE FOX」らしい戦いを魅せてくれるはず!

来期関東リーグの開幕を楽しみに待ちましょう☆

チームの皆さん、サポーターのみなさん、
今期一年、おつかれさまでした!

来期も頑張りましょう!

(2008/4/3)
[ 2008/04/03 23:56 ] その他大会 | TB(0) | CM(0)

都カップ3決 美少年倶楽部戦

第5回東京都フットサルカップ 決勝トーナメント
今期最後の試合となる美少年倶楽部戦のレポートです!

??????????????????????????????

【第5回東京都フットサルカップ 決勝トーナメント】
3月29日(土)11:00?3位決定戦
@東久留米スポーツセンター

■3位決定戦
FIRE FOX FUCHU 3-2 美少年倶楽部

【登録選手】
1.井口選手、3.吉成選手、5.北選手、6.村上選手、7.橋口選手、10.瀬戸選手
11.柴山選手、12.三井選手、13.安藤選手、18.佐藤選手、22.武内選手、23.庄司選手

【スタメン】
吉成選手、村上選手、瀬戸選手、三井選手、GK安藤選手

080329_3_10

【得点者】
前半:武内選手、佐藤選手
後半:武内選手

??????????????????????????????

最後の試合は勝って気持ちよく終わりたい!
この日の朝の東久留米スポーツセンター体育館には
アップから気合い充分のファイルの声が響いていました!

080329_3_13
↑特に、この1年チームを牽引してきたキャプテン村上選手の気持ちは強かった!

前半13分、まずは武内選手のゴールで1-0と先制します!
・・・が、その数十秒後にはまさかの失点、
あっとう間に1-1に追いつかれます。

そして、その後の勝ち越し点はファイル!
中央ピヴォの位置で庄司選手がボールをキープ、
左サイドに走りこんだ佐藤選手に落とし、佐藤選手はそのままシュート!
これが決まって2-1で折り返します!

080329_3_11

後半、2-1のまま時間が流れましたが、
追加点を決めてくれたのは、またも武内選手でした!
後半残り2分52秒、コーナーからのボールをシュート、
これがディフェンスとキーパーの間をうまく抜け、決まって3-1。

そのわずか10秒後に1失点してしまいますが、3-2で試合終了!

第5回東京都フットサルカップ、FIRE FOX FUCHUは3位で終了となりました。

080329_3_16

080329_3_17
↑この試合でチームを去る事が決定していた村上選手と吉成選手の胴上げ!

都カップ ファイル試合結果一覧へ
[ 2008/04/03 23:40 ] その他大会 | TB(0) | CM(0)

都カップ準決勝 CAFURINGA戦

第5回東京都フットサルカップ 決勝トーナメント
続いて準々決勝、CAFURINGA 東久留米戦のレポートです!

080329_2_07

????????????????????

【第5回東京都フットサルカップ 決勝トーナメント】
3月22日(土)13:50?準決勝
@東久留米スポーツセンター

■準決勝
FIRE FOX FUCHU 2-4 CAFURINGA 東久留米

【登録選手】
1.井口選手、5.北選手、6.村上選手、7.橋口選手、8.清水選手、9.川田選手
10.瀬戸選手、11.柴山選手、12.三井選手、13.安藤選手、18.佐藤選手、22.武内選手

【スタメン】
村上選手、瀬戸選手、三井選手、武内選手、GK安藤選手

080329_2_08

【得点者】
前半:なし
後半:佐藤選手、三井選手

????????????????????

この試合も、前半開始直後からファイルは
ペース良く攻めていたのですが、なかなかゴールに結びつかず
逆にカフリンガのカウンターで2失点を喫してしまいます。

0-2のまま迎えた後半残り8分、
準々決勝に続き、村上選手のパワープレイに入りました。
これまで、パワープレイからの失点はほとんどなかったファイルでしたが、
焦りからか、この試合は更に2失点を追加してしまい、0-4。

このまま終わるわけには行きません。

パワープレイを継続した後半残り4分19秒。
武内選手からのパスをゴール前中央で受けた佐藤選手は
自ら振り向いてシュート!これが見事決まって、まずは1-4!!

そして更に残り53秒。
川田選手からのパスを左サイドで受けた三井選手がシュート、
これも決まって、2-4と2点差に追い上げました!

080329_2_09

しかし、あと2点を追加するには時間が足りず。
無念のタイムアップ、2-4で試合終了となりました。

残念ながら決勝に進む事はできず、29日の試合は3位決定戦となりました。

3位決定戦 BSC美少年倶楽部戦へ
[ 2008/04/03 23:31 ] その他大会 | TB(0) | CM(0)

都カップ準々決勝 大洋薬品/BANFF戦

第5回東京都フットサルカップ決勝トーナメント、
まずは準々決勝、大洋薬品/BANFF戦のレポートです!

????????????????????

【第5回東京都フットサルカップ 決勝トーナメント】
3月22日(土)10:30?準々決勝
@東久留米スポーツセンター

■準々決勝
FIRE FOX FUCHU 8-7 大洋薬品/BANFF
(前半:2-2、後半1-1、PK5-4)

【登録選手】
1.井口選手、5.北選手、6.村上選手、7.橋口選手、8.清水選手、9.川田選手
10.瀬戸選手、11.柴山選手、13.安藤選手、18.佐藤選手、20.伴選手、22.武内選手

【スタメン】
村上選手、瀬戸選手、佐藤選手、武内選手、GK井口選手

【得点者】
前半:武内選手、瀬戸選手
後半:村上選手
PK:村上選手、武内選手、清水選手、橋口選手、柴山選手

??????????????????????????????

ファイルの先制点は、前半開始のわずか30秒後、
瀬戸選手のシュートを最後武内選手が押し込んでのゴール!

080329_1_02

勢いもあり、幸先の良いスタートでした!!

しかしその後、なんと続けて2失点。
1-2と、1点ビハインドのまま時間が過ぎていきましたが、
前半終了間際、中央ピヴォの位置でボールを受けた川田選手が
左サイドへダイレクトで流し、これを瀬戸選手が見事決めて、待望の同点ゴール!

080329_1_00

2-2で折り返します。

しかし後半、先に点を取ったのはバンフ。
2-3と、またも1点を追う試合展開になりました。

もちろんファイルは村上選手のパワープレイで得点を狙います。

そして後半残り3分半、
その村上選手の中央からの強烈なシュートで同点。
ここでタイムアップ、なんとかPK戦に持ち込みます。

PK戦の使用ゴールはファイル応援席目の前。
ファイルの先攻。

ファイルは1人目の村上選手、2人目の武内選手が決め、
相手2人目のPK、井口選手が反応!見事抑えてくれました!!

080329_1_03

080329_1_04


080329_1_05

その後、清水選手、橋口選手、柴山選手が落ち着いて決めてPK戦を制し、
ファイルは準決勝への切符を手にする事ができました!!

準決勝 CAFURINGA 東久留米戦へ
[ 2008/04/03 23:28 ] その他大会 | TB(0) | CM(0)
 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。