スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

関東1部第4節 ALPRUNUS戦!

2007年7月28日(土)
関東1部リーグ第4節、ALPRUNUS MITO FC戦が行われました。

070728

??????????

■関東リーグ1部 第4節

7月28日(土)第2試合
ALPRUNUS MITO FC vs FIRE FOX FUCHU

【結果】
FIRE FOX FUCHU 2-2 ALPRUNUS MITO FC
(前半0-0、後半2-2)

【登録選手】
1.井口選手、3.吉成選手、6.村上選手、7.橋口選手、8.清水選手、10.瀬戸選手、
11.柴山選手、12.三井選手、13.安藤選手、18.佐藤選手、22.武内選手、23.庄司選手

【スタメン】
吉成選手、村上選手、佐藤選手、橋口選手、GK井口選手

【得点者】
前半:なし
後半:柴山選手、吉成選手

【警告】
三井選手、村上選手

??????????

前半、ボールがよく回り、比較的ゲームを支配する事もできていました。
そんな中、決定的なチャンスも数多く生まれましたが、
惜しくも得点に結びつける事はできず、そのまま折り返し。

その「決まらない」という流れを断ち切ったゴールは、後半10分の柴山選手による得点。
このゴール、ほぼ100%柴山選手によるものと言っても過言ではないでしょう。
自ら奪ったボールを、味方すら抜く勢いで持ち上がり、そのままゴールへ!
まさに気持ちの先制点!!

勝ちにこだわるファイル魂を目の前にした感覚に
応援席、かなり盛り上がりました!!!!!

この1点を大切に、更に追加点を!と思っていたその2分後の後半12分、
決めたのは残念ながらALPRUNUS MITO FC。
吉成選手のパスミスをつかれての失点でした。
1-1の同点に追いつかれます。

吉成選手、このままでは終れません!
その3分後の後半15分、ドリブル突破からのシュートで追加点。
再び1点リードに持ち込み、見事に汚名返上です!!

その後、FIRE FOX FUCHUの攻撃は勢いを増します。

その攻撃モードの中、後半残り3分、ゴールエリア内で
三井選手がキーパーと接触して転倒。
目の前の応援席からはそうは見えなかったと思うのですが、
これがシュミレーション?キーパーチャージ??と取られ、
イエローカードを与えられてしまいます。

しかも三井選手はこのプレイで負傷退場。
逆に絶対に負けたくないという気運が高まり、プレイにも気合いが入りました。

しかし、次に入った得点は、またもALPRUNUSゴール。
ディフェンスの隙をつかれ、抜かれて失点。
2-2の同点に追いつかれてしまいました。

これが後半18分。

そこからの1分強は村上選手のパワープレイに切り替え
なんとか勝利で終りたいと猛攻を続けます。
得点の勢いもありましたが。結局ゴールを割る事はできず。

2-2のまま試合終了、勝利を手にする事はできませんでした。

ボールも回り、やりたい事も見え、幾度とないチャンスもあったゲーム展開、
本当に、あとは決めるだけです!!

次節の相手は現在4連勝中のシャークス。
その勢い、ファイルで止めてやりましょう!

それまでの準備期間は、3週間。
勝利を期待しています!!!

(2007/7/30)
スポンサーサイト
[ 2007/07/30 18:11 ] 教育リーグ | TB(0) | CM(0)

土曜は水戸戦!&吉成選手インタビュー!

土曜は早くも関東リーグ第4節!
FIRE FOX FUCHUは第2試合、ALPRUNUS MITO FCとの対戦です。

****

◆第4節
7月28日(土)@寒川総合体育館

11:00 Black Shorts vs 府中アスレティックFC
12:50 ALPRUNUS MITO FC vs FIRE FOX FUCHU
14:40 FUTURO vs SHARKS
16:30 コロナFC/権田 vs FUGA MEGURO

****

前節黒星となったFIRE FOX FUCHUですが、今週の練習も雰囲気は良く、
次節の勝利を目指して多くの選手が積極的に練習に参加していました。

070724

そこにはまた、残り僅かとなった木暮選手のコーチ期間を
大切にしようという意識も働いているかもしれませんね。

さて、今日お届けするインタビューは、
ここまでの3試合中、FUTURO戦とBlack Shorts戦の2試合に出場して、
1試合2得点、合計で4得点、現在のチーム最多得点をマークしている吉成選手です。

まずはその得点についての話からチームの事について、
その後はFUTURO戦の強力な戦力となったあのかわいい応援団についてなど、
吉成選手のインタビューを、どうぞ!!

※記事の最後には、吉成選手が決めたFUTURO戦での
 チーム今期初得点の連写写真もありますよ!

??????????

 ◆ 吉成選手 ◆

?出場している2試合で、どちらも2得点。スタートからかなり決めてますね!

吉成選手(以下、敬称略) 「そうですね、でも、やんないと!ずっと関東リーグで…もう何年だろう、1年、2年・ ・・5年もやってきて、今年、プレデターとかカスカヴェウとか、あとアスレの上手い人とかみんないなくなって 、今年のリーグで点が取れなかったら、その5年はなんだったんだろう、っていうか。これが、去年と同じリーグでこういう活躍だったら、自分でも上手くなったかもとか、よくやってるなとか思ったりもできますけど。もちろん得点できて嬉しいし、点が取れて当たり前なんて思ってないけど、これぐらいはやんなきゃ、って感じです 。」

?意識高い!でも確かに、吉成選手はもう在籍長い方のメンバーですもんね。

吉成 「今年試合出てる選手って、『ピヴォ!』の選手名鑑見させてもらったんですけど、去年の出場「0試合 」とか「1試合」とかばっかりなんですよ。やっぱり長くやってるマーちゃん(岩田選手)とか俺とか、そういう経験のある選手が取るとこ取っていかないと、チームとしても勝てないと思う。練習でやってて試合でできない事なんていっくらでもあるし、試合と練習は違うから。今までを振り返ってみても、木暮くんが取ってたり、治 くん(FUTURO・難波田選手)が取ってたり、板谷くんが取ってたり、友くん(浦安・小宮山選手)が取ってたり してたんで・・・FIRE FOX歴No.2としては(笑)、やらないと。」

?吉成選手が結果を出す年だと。

吉成 「でも、こないだの試合(Black Shorts戦)も勝てなかったじゃないですか。俺、考えてみれば、確かに 2点取ったかもしれないけど、もっと点取るチャンスあったんですよ。決定的なチャンスがあと2回あったんですよね。それを決めてれば、4対3で勝ってたし。」

?確かに、得点しても勝ててはないんですよね、2試合とも。

吉成 「今までの事を考えてみて、苦しい試合で点取ってるのは良い事かもしれないですけどね。でもやっぱり、勝たなきゃダメですよ。こないだのブラックショーツの試合も、自分達で支配していながら逃してるわけじゃないですか。まだ精度不足って所はあると思うんですけど・・・悔しいっすよね!なんか『大丈夫?FIRE FOX??』みたいな雰囲気になっちゃってるかもしれないけど、『全然大丈夫だよ!』って思いますけどね。」

?今はまだ途中だって事ですよね。その、今のやり方って、吉成選手はやりやすいんじゃないかと思うんですけど、どうですか?

吉成 「そうですね。僕はこう、『出して動いて』ってタイプですから、やっぱりチーム全体でそういう風にやるようになれば動きやすくなりますし、パスも出しやすくなる。リーグのレベルが変わったとか、チームも選手が替わったとかそういうの関係なく、今までの中で一番、チームとして動きやすいと思います。今までは、個人と個人の組み合わせとかで色んな動きはあったけど、今は『4人』。誰が出ても同じ事やってるから、ほんとにやりやすいですよね。・・・あとは、シュートですね。」

?そうですね。ボールはすごく回ってるし、これで決まり始めたらほんと楽しいだろうなって思います。

吉成 「そうですね。決まり始めたら・・・。今は、チャンスのところまではわりとボールを運べるようになったってのがあります。そっから先は、やっぱり個人の技量とか、経験とかが必要になってくる。ボール回しだけでも相手を崩せるかもしれないけど、相手を完璧に崩すってなかなか難しいじゃないですか。そういうときに、じゃぁどうやってシュートするか。1対1でちょっとだけずらしてシュートとか、フェイクの動きとか、それにはある程度技術とか経験が必要になってくると思うんですよ。今はまだ、そこがちょっと弱いのかなって思いますね。」

?前節も、シュート数自体はブラックショーツの倍くらいあったんですよね。

吉成 「そう、ブラックショーツ戦でも、ボールを回して回して相手を押し込んだにも関わらず、あんま効果的な シュートを打ててない。シュートは全部で61本だか打ったみたいだけど、じゃぁ果たして決定的なチャンスが多かったかって言ったらそこまで多くないでしょ、61本のわりには。じゃぁどうするのかって言ったら、やっぱりシュートの打ち方ですよね。どう打った方がより入るかっていう判断のところで、難しい方を選択しちゃってる。 そういうときの選択がみんなできたら、もっとシュート入るようになると思うし、そうなったら・・・もう悪いけど、Fのチームとかとも同等に戦える様になると思う。」

?そうですね。いまこのチームでやろうとしている事のレベル、すごく高いと思います。見てても面白いですし。

吉成 「やってる事は間違ってないと思います。でもまだまだ全然完成度とか高くないし、これからだと思うし、これが100%になったらほんと、負けないよって思いますよね。動くし、疲れるし、フィジカル的な要素っていうのもあるとは思うけど、そこをカバーする動きとか、共通意識とかを練習の中で高めていければ、完成度 は高くなる。(完成度が)高くなれば高くなるほど自分たちがボールキープして、攻めるチャンスも増えるし。 ・・・あとは、守りですね。今はすぐ崩壊しちゃうっていうか。もちろん攻めの練習は守りの練習にもなってるんですけど。」

?でも『攻めの練習』ですよね、今やってるのは。

吉成 「そうですね。それで、マーク外しちゃったりするんですよね。僕はディフェンス下手くそだから言えた立場じゃないんですけど、『ここは着いてかなきゃいけない』とか、『ここは絶対、身体張ってでも止めなきゃいけない』とか、『逆にここはキープさせてもいい』とか、そういう事が、個々のところで判断できるようになって、チームとして守れるようになれば良いと思います。こないだの失点シーンも・・・」

?そうですね、わりとミスなんですよね。

吉成 「そうなんですよね。そういう、今までのファイルでは考えられなかったシーンもあるから、そこも経験のある選手が頑張ってかないと。1年間かけてチームにこのやり方を浸透させて、同時に、個人としての経験 というか、状況判断力も上げていけたらなと思います。」

****

若手だと言われていた吉成選手も、いつの間にか入団して5年が経ち、
昔からの選手が何人か抜けた事もあって、FIRE FOXのメンバーとしては
岩田選手の次に歴の長い選手となりました。

このインタビューからは、これまでの経験を活かして
チームに貢献しようという意識の高さが感じられますね。

ではここで少し話題を変えて、開幕節のFUTURO戦の事を思い出してみましょう!

ゴール裏の応援席に先生 !」というカワイイ横断幕が掲げられ、
その後ろには、吉成選手が出場する度に元気な声援を送り続けていた
ちいちゃくても強力な応援団がいたのを覚えている方も多いはず!

それは、新任教師の吉成選手が今年受け持った生徒さんたちです。
今度はその辺りの事をちょっと聞いてみましょう!

*****

吉成 「普段は、担任の先生が黒板で授業してる姿しか基本的には見れないじゃないですか。もちろん、子供達が来てくれた事によって僕の励みになるっていうのはありますけど、先生がこういうとこで頑張ってるっていうのを見るのって、子供達にも影響があると思うんですよね。」

?素晴らしい事だと思いますよ。

吉成 「多分、見て嬉しいって思ってくれるだろうし、僕が(教師とフットサルを)両立してる姿とか、あと、『先生は頑張れ頑張れって言ってるだけじゃなくて、やってるんだから、お前らも頑張れ!』とかって、無言のメッセージを伝える事って、大きな事だと思うんですよ。」

?子供達は何て言ってます?

吉成 「また見に行きたいって。でもまだ4年生だし、ひとりで来れないから、お父さんお母さんも一緒じゃないと見に来れないんですよね。だけど、個人面談も最近やったんですけど、お母さん方もまた見に来たいって言ってくれてました。」

?嬉しい事ですね!見に来てくれた生徒さんたち、次の日学校で会って何か言ってました?

吉成 「あぁ(笑)。月曜日だけでしたね。『先生すごかったんだよー』って話してくれてたり。でも、日常ですよ、その後はもう(笑)」

?(笑) では、そんな吉成クラスの特徴は何ですか?

吉成 「常日頃、協力し合うクラス。チームワークのある。」

?なるほど!

吉成 「自分がずっとサッカーやフットサルって団体スポーツをやってる中で、人とのコミュニケーションっていうのが、何よりも大切なものだと思っているので。」

?それを教えている。

吉成 「そうですね。4年生だとまだ全然自分中心に考えるけど、そういう中で協力し合うっていう考え方を・・ ・別に協力し合えって命令するわけじゃないですよ。協力し合うっていうか、仲良くやるっていう事を自分で気付いて欲しいですよね。その素晴らしさを。」

?良いですね!でも、教える側は難しいですね。

吉成 「まぁ、でも、色々な状況がありますよね。例えば、こないだの遠足が山登りだったんですけど、ある意味結構つらい道のりじゃないですか。それを、グループで励まし合って乗り越えるっていうか。これも立派なチームワークですよね。」

*****

では最後に、次節の水戸戦について一言!

*****

吉成 「今はただ単に結果だけを求めてやってるわけじゃない。木暮くんと一緒にやってきた内容を重視してやってきてるから。相手のやりたい事をやらせずに、自分たちのやりたい事をやる。内容を無視したやり方じゃなくて、やってきた事をやりながら、必ず勝つ!ですね。」

(2007/7/25)
??????????

府中や寒川など、学区に近い会場なら
生徒さんたちもまた見に来てくれるかもしれないとの事です。
そんな強力な声援の後押しで大活躍する吉成選手の姿、見たいですよね!

吉成先生の生徒のみなさん、ご父兄のみなさん、
ぜひまた一緒に吉成選手を、FIRE FOX FUCHUを応援しましょう!

黄色い応援席でお待ちしています!!

P.S.
岩田先生の生徒さんや、FIRE FOX FUCHUの選手に教わっている
スクールやクリニックの参加者のみなさんも、もちろんお待ちしていますよ!!!
(^-^)

*****

では、約束の連写写真をどうぞ!
これが、今期 FIRE FOX FUCHU 公式戦初得点の瞬間です!!

1

2

3

4

5

6

7
※前キャプテンのお父様からご提供です!ありがとうございます!

(2007/7/27)
[ 2007/07/26 20:01 ] RAPOSAサイト更新情報 | TB(0) | CM(1)

教育リーグ#3 FUTURO戦

7月22日(日)、教育リーグの3日目が開催されました。
FIRE FOX FUCHUは第4試合、FUTUROとの対戦でした。

070722_2

??????????

【教育リーグ 第3日目(FIRE FOX FUCHU 3試合目)】
■7月22日(日)
第4試合 20:00 vs FUTURO


【結果】
FIRE FOX FUCHU 1-2 FUTURO

(前半1-1 後半0-1)

【登録選手】
1.井口選手、3.吉成選手、6.村上選手、9.川田選手、10.瀬戸選手、11.柴山選手
12.三井選手、13.安藤選手、20.伴選手、22.武内選手、23.庄司選手
14.木暮選手、17.田畑選手(練習生)

※今日は、普段コーチとして来てくれている木暮選手が14番として、
 最近練習生として参加しはじめた元府中AFCの田畑選手が17番として選手登録。
 もちろん試合にも出場しました。教育リーグならではの光景ですね!

070722_3 070722_4

【スタメン】
前半:瀬戸選手、柴山選手、伴選手、武内選手、GK安藤選手
後半:川田選手、瀬戸選手、柴山選手、武内選手、GK井口選手

【得点者】
前半:木暮選手
後半:なし

??????????

今日のこの試合、木暮選手が参加しているという事もあり、
そしてもちろんFIRE対FUTUROという好カードだった事もあり、
観戦している人の数がいつもよりも明らかに多かったです!

さて、最近の教育リーグでのFIRE FOX FUCHUは、
セットを決めてフィールド4名を一気に交代させる事が多いです。
という事で試しに記録。今日はこんな感じのセットでコートに入っていましたよ。

****

【前半】
1. 瀬戸選手、柴山選手、伴選手、武内選手
2. 川田選手、三井選手、木暮選手、庄司選手
3. 吉成選手、村上選手、伴選手、武内選手

【後半】
1. 川田選手、瀬戸選手、柴山選手、武内選手
2. 村上選手、木暮選手(→瀬戸選手→武内選手)、伴選手、庄司選手
3. 吉成選手、瀬戸選手、木暮選手、庄司選手

※キーパーも安藤選手→井口選手→田畑選手と回しています。

****

試合開始直後から、昨日の関東リーグBS戦と比べてもかなりスムーズにボールが回り、
見ていても気持ちの良い内容でした!

しかし、あと一歩シュートまで持って行く事ができず。
タイムアウトでもその点を指摘し、試合を再開させた直後の前半13分。

木暮選手が先制点を決めます!

中央を1人抜け出してキーパーと1対1、フェイントで翻弄させてのシュート。
コースにキレイに決まって1-0。流れからではありませんでしたが、
さすが見事な得点でした!

しかしその後、前半17分。

FUTURO難波田選手がFIREのディフェンスを一瞬置き去りにして抜け出し、
ゴール正面から勢い良くシュート、これが決まって1-1に追いつかれ、
前半はそのまま終了です。

後半も、FIRE FOX FUCHUはよくボールが回っていました。
しかしなかなかゴールが生まれず、このまま試合終了かと思われた、

試合終了間際の後半39分。

FIRE FOX FUCHUは自陣ゴール近くでファール、相手にFKを与えてしまい、
これを難波田選手に見事に決められて勝ち越しを許します。
試合はそのまま1-2で終了となりました。

結果は負けましたが、パスも回り、形ができてきていると実感した今日の試合。
火曜からの練習をまた頑張って、次の水戸戦でも良い試合を見せて下さいね!

(2007/7/22)

[ 2007/07/23 01:49 ] 選手権 | TB(0) | CM(1)

関東1部第3節 Black Shorts戦!

2007年7月21日(土)開催の関東1部リーグの第3節、Black Shorts戦。
残念ながら勝つ事ができませんでした。

??????????

■関東リーグ1部 第2節

7月21日(土)第1試合

FIRE FOX FUCHU vs Black Shorts

070721
↑試合開始前のストレッチ

【結果】
FIRE FOX FUCHU 2-3 Black Shorts
(前半1-2、後半1-1)

【登録選手】
1.井口選手、3.吉成選手、4.岩田選手、6.村上選手、7.橋口選手、8.清水選手、
10.瀬戸選手、12.三井選手、13.安藤選手、18.佐藤選手、22.武内選手、23.庄司選手

【スタメン】
吉成選手、村上選手、佐藤選手、庄司選手、GK井口選手

【得点者】
前半:吉成選手
後半:吉成選手

??????????

今日の試合は、FIRE FOXがボールを回し、Black Shortsは引いて守ってカウンター、
そんな、去年までのパターンとは全く逆とも言える試合展開が目立ちました。
かたく守った相手に、なかなか思うような決定的な場面が作れません。

前半6分、ゴール前に入った浮き球に合わせられたシュートが
ディフェンスの逆をつく形となり、キーパーとの間にできた
狭いスペースからゴールの中へ・・・。
先制点を奪われてしまいます。

その2分後。

ゴールやや手前中央のスペースに入った吉成選手に、
岩田選手が右サイドから見事にボールを当て、
振り返った吉成選手は少しドリブル、キーパーを落ち着いて交わしてシュート!
これがゴール中央に気持ちよく決まって、1-1の同点に持ち込みます!

しかし、今度はそのわずか1分後。

ボール回しから奪われ、Black Shortsのカウンター。
ゴール前左サイドに大きく出された浮き球のパスを、そのままボレーで決められて
再び1-2とリードを許してしまいます。

そして後半。

FIRE FOX FUCHUには、
前半と比べてボールにも前を狙う意識が強く見られるようになり、
ここから挽回!!という雰囲気が感じられました。

しかし、後半開始3分。
またもカウンターから攻め上がられてしまい、守備が固まりきらない中、
井口選手に代わって入ったキーパー安藤選手が前に出て防ごうとするも、決められて1-3。
Black Shortsにまさかの2点リードを許してしまいます。

その後、FIRE FOX FUCHUは攻め続け、
何度か決定的なチャンスも訪れますがそこをどうにも決められません。

後半残り6分で、村上選手のパワープレイを開始。

その1分後にBlack Shortsの選手がレッドで退場。
一旦パワープレイを中断して慎重に攻める中、吉成選手がドリブルシュート!
これが決まって2-3に追い上げ、再びパワープレイ。

そこからの5分間は常に積極的に攻め続けますが、
なかなかゴールが決まらず、結局そのまま2-3で試合終了。
試合終了のブザーが鳴ると、思わずコートに崩れ落ちる選手の姿がありました。。

****

次節の関東リーグはもう目の前、来週の土曜日に迫っています。

選手のみなさん、この悔しさバネに、
今日の反省点を次に活かし、そして次節は勝利を祝えるように、
明日からまた頑張って下さいね!

次節は寒川総合体育館でALPRUNUS MITO FC戦
12:50キックオフです!!

(2007/7/21)
[ 2007/07/22 00:03 ] 教育リーグ | TB(0) | CM(4)

22日(日)は教育リーグ!

関東リーグ第3節が明けた7月22日(日)、教育リーグの3日目が開催されます。

教育リーグ3日目の試合スケジュールは下記の予定です。

*****

◆教育リーグ3日目
7月22日(日)

(1)17:00 CAFURINGA vs SHARKS
(2)18:00 PESCADOLA vs ALPRUNUS
(3)19:00 府中AFC vs MFPドリーム
(4)20:00 FIRE FOX FUCHU vs FUTURO
(5)21:00 コロナFC権田 vs Black Shorts
(6)22:00 GALO vs LONDRINA

試合会場:ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム

※日程変更の可能性もありますので、
 当日の正確なタイムスケジュールなどは
 会場のMFP味スタさんに直接お問合せ下さい。
 (TEL:0424-84-1977 MFP味スタ受付)

*****

またもFUTUROとの対戦ですね。
早くもリベンジのチャンス!
臨場感あふれる会場で、その現場を目の当たりにしましょう!!

それでは、まずは今日21日の関東リーグBlack Shorts戦
取手グリーンスポーツセンターにて14:40キックオフです。

勝ちましょう!!!

(2007/7/21)
[ 2007/07/21 02:11 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)

明日はBS戦!&橋口選手インタビュー!!

さぁ!明日は関東リーグ1部第3節、Black Shorts戦です!

ここからの2連戦の結果は、1回戦終了時の順位に大きく影響すると考えられ、
もちろん最終順位4位以内という一つの目標にも関わってきます。
確実に勝ち点3ずつを手にしておきたいですよね!

****

◆第3節
7月21日(土)@取手グリーン

11:00 FUGA MEGURO vs FUTURO
12:50 SHARKS vs コロナFC/権田
14:40 FIRE FOX FUCHU vs Black Shorts
16:30 府中アスレティックFC vs ALPRUNUS MITO FC

****

さて、今日はその前に・・・

皆さん!たいへんお待たせいたしました!!

前回の瀬戸選手に続く今週のインタビュー記事第2弾は、
イジられキャラ?愛されキャラ?なぜか目が離せない選手(笑)、
カゴちゃんこと、橋口選手です!
070607
↑No.9川田選手、No.23庄司選手と。@府中ボールふれあいフェスタ

鹿児島FRで10番をつけていた橋口選手が上京してFIRE FOXに現れた3年前、
小柄な身体でいきなり魅せた力強いドリブルと、その圧倒的なスピードに衝撃を受け、
大きな可能性を感じた方も少なくないと思います。

去年はやや不調で試合にもあまり出られていませんでしたが、今年は違います!
前節の権田戦では、今期初出場でいきなりの2得点!!
ここのところ急激に調子を上げているようです。

今日はそんな橋口選手への、とれたてのインタビューをお届けします。
前置きが長くなりましたが、では、どうぞ!

??????????

 ◆ 橋口選手 ◆

?まずは、権田戦2得点おめでとうございます。

橋口選手(以下、敬称略) 「ありがとうございます!」

?得点シーンをちょっと思い出してみて下さい。

橋口 「1点目は、哲くん(村上選手)からです。最初、庄司くんからのボールを貰いに行ったんですけど、哲くんが入って来たんで、流れて、それで哲くんが良いボールくれたんで、決められました。2点目は、パスがこぼれて、相手の股があいてたんで狙って、そこからドリブルして。で、キーパーが前に出てたんで、フェイントすれば抜けるかなと思って、交わして。だから、流れっていうよりは・・・まぁ1点目は流れって言ったら流れですけど、クワトロでの流れの中ではそこまでやってないですから、流れの中でもっと点が取れればいいかなと思います。」

?でも、橋口選手はなんていうか、逆にそういうアクセントになれる選手っていうか・・・

橋口 「そうですね、僕は多分、求められてるのが前プレスと、その『1発』っていう事だと思うんで、そこは良いかなって思うんですけど。でも普通のクワトロの流れの中でパスミスとかが、結構自分の中で分かって多かったんで、もっとそこをなくしていなかないと。相手が強いチームになるともったいないんで。」

?聞いたところによると、橋口選手は権田戦の前の練習試合から、調子がすごく上がったって話ですよね。どこ戦でしたっけ・・・

橋口 「あぁ!ゾット戦ですか!」

?あ、そうです!

橋口 「そうなんですよ。そう、そのゾット戦の週(権田戦直前の週)は僕もう練習やるかやらないか微妙だったんです、膝が痛くて。でも、ちょうど(多摩スタ火曜の)クリニックのコーチが入ったんです。クリニックやる前は痛かったんですけど、やってるうちに痛みが少なくなってきて。大丈夫だなって思って、練習やろうと思ったんです。」

?そうだったんですか!

橋口 「そう、その日は最初、やる気っていうか、やる態勢じゃなかったんですけど、どんどんやってるうちに気持ちも上がっていって、その週はそのままずっとできたんで、良かったです。その怪我もあって、開幕戦出れなくて、すごい悔しかったんですけど、そん時もムリしてやってたんですよ。整骨院の先生と話して休んだ方が良いって言われてたんですけど、俺はやりたいって言って、だからやりながら治していくって事になって。でも、開幕戦終わって1週間休んだんです。なんか・・・現実逃避してたんです。開幕終わった後、もうやる気が起こんなくなって。もう、休もうと。怪我治そうと。最初は権田戦まで休もうと思ってたんです。だから、その2週間目のクリニックがなかったら、その週はずっと怪我の治療をしてたかもしれないです。・・・これはもう、タイミングですね。」

?そうなんですね。その状態から戻って、ちゃんと結果出しましたよね!

橋口 「そうですね、あぁいう形で2点取れたのは・・・でも、偶然ってのがあると思うんですけど(笑)」

?いやいや、偶然で2点も取れないですよ!あ、そういえば、権田戦の前のアップの時、応援席あたりで『なんかカゴちゃん変わった!』って話が出てましたよ!シュートもすごいあたってるし、身体も出来てるしって・・・

橋口 「あ!それアップですよね!僕すごい、アップ調子良かったんですよ(笑) シュートとか、なんか入ってましたもんね!(笑)」

?ですよね(笑) あと、スピードも。

橋口 「そうですね、また戻ってきたんで。膝が痛いとスピードも全然乗らないんですけど、今はもうだいぶ良くなってきてるし。でもやっぱ、ゾット戦ですね。あと、グレさんがよく見てくれてて、いっぱいアドバイスもくれるんで、自分でも乗れるし、やる気が起こる。」

?そうですよね。外から見てても、ちゃんと見てるんだなって感じます。経験とか関係なく、頑張ってるなって選手とか、調子が上がってるなって選手がちゃんと試合に出れてて、しかも結果も出してるますもんね。

橋口 「そうですよね。権田戦では利生(清水選手)も決めたし、あれは嬉しかったです。」

****

開幕戦の頃は怪我で苦労していた様ですね。
クリニックが不思議に作用していて興味深い話です。

では少し話を変えて、先日の名古屋戦について少し聞いてみましょう。

あのエキシビジョンマッチでは、スタメンでこそなかったものの
比較的早いタイミングで交代して入っていましたし、
ドリブルで積極的に仕掛ける場面なども見られました。

070716_hashiguchi_game

****

橋口 「名古屋ですか・・・コートが狭かったってのもあるんですけど、寄せはまぁできたんじゃないかなって。その中でミスはちょくちょくあったんですけどね。あと、まぁ、狭い中で、プレスしてても縦とかに入れられるとこはあったんですけど、前プレスのときは結構イケたのかなって感じです。相手のしたい事を消せてたんじゃないかなって思いますね。(相手の)ゴールも、全部自分たちのミスから入れられてるから。」

?個人としてはどうですか?

橋口 「どうだったんですかねぇ・・・。チームとしてもクワトロができなかったってのはあるんですけど、個人としてはクワトロの中での自分のフリーランニングだとか全然できてなかった。でもドリブルとかは、ちょくちょく抜けてたので、・・・自己満ですけど(笑)」

****

ではここで、これからの試合などへの思いについて聞いてみましょう。

****

橋口 「次節(Black Shorts戦)に決めれれば、まだイケるんですけど。決められないと・・・(笑)。次節が重要ですね。だから土曜日まで、気持ち盛り上げて、明日の練習試合でも頑張りたいです。(※インタビューは水曜。翌日の木曜には練習試合がありました。)」

?そうですね!では、橋口選手の今期の目標は?

橋口 「今期の目標!大きく言えば、・・・(笑)、あの、ピヴォ(の名鑑)のに書いたんですけど、『代表』です!(笑)」

?おっ、良いですね!見ましたよ!

橋口 「書いてたでしょ(笑)!けど、チームが勝つ事ですよね!まずはチームが勝っていかないと何も始まらないから。」

?そうですね。

橋口 「あとは、去年は全然試合に出れなかったけど、今年は出してもらえてるんで、調子を持続させる事ですね。」

?期待しています!では最後に、応援してくれているみなさんにひと言。

橋口 「そうですね・・・応援してもらってる人には、ホント感謝の気持ちです。いつも遠くまで応援しに来てくれてるから。試合は自分たちだけでやってるわけじゃないし、『13人目の選手』として、自分たちには応援がついてるし、スタッフの人たちもいるし、そういう人たちのためにも、たとえ負けてても試合を捨てたりしないで、頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします!」

(2007/7/18)
??????????

権田戦の後、松村監督はその頃の橋口選手の事をこんな風に話していました。

 「元々動きが速い。ゾット戦ではそれが効いてね、ものすごくチームに貢献したんだよ。で、権田戦にはそれを信用して出した。そしたら案の定!あんだけの早いスピードは、今のウチのチームにはないから。それから、寄せが良い。それが今チームに足りないとこだったんだよ。」

また、権田戦の2得点についても、

 「いや、俺は3点ぐらいは取ってくれると思った。あれぐらいは計算内。あれが特別なんじゃなくて、あれぐらいはできる選手だと思う。」

というコメント!
去年の20番から、今年は「7番」という背番号をつける事になった橋口選手。
あのヒゲがどこまで伸びるのかという事も含め(笑)、これからもやっぱり目が離せません。
活躍を期待しましょう!!

(2007/7/20)
[ 2007/07/20 01:15 ] RAPOSAサイト更新情報 | TB(0) | CM(0)

瀬戸選手インタビュー 『FUTURO戦?これから』

名古屋オーシャンズとのエキシビジョンマッチ、明けて7月17日(火)。
火曜は多摩スタでのクリニック&練習の日ですが、今日は雨で練習は中止。
2週続けての火曜の雨ですが、クリニックは元気に開催されていました!

雨の中、遠征の疲れも見せずに、コーチとしてクリニックを盛り上げていたのは
村上選手瀬戸選手

特に村上選手は、先週木曜から選抜大会で鹿児島、
日曜の試合後に一旦東京に戻って、月曜は日帰りで名古屋、
そしてこの火曜はこのクリニック。ハードスケジュール、本当にお疲れさまです!
(明日も練習頑張って下さい(^^;))


さて、今日はクリニックのコーチ終了直後の瀬戸選手へのインタビューをお届けします。
関東リーグ2試合、そして昨日の名古屋戦など、ここまでを振り返っての話です。

070716_seto
↑7/16エキシビジョンマッチにて

まずは関東リーグ開幕戦のFUTURO戦から。
では、どうぞ!

??????????

 ◆ 瀬戸選手 ◆

瀬戸選手(以下、敬称略) 「FUTURO戦は、チームとしてひとつの事をやろうってなって、それを出そうとしてうまくいかなかった事が多くて、チーム的にこれで本当にいいのかっていう疑問が多分生まれちゃったと思うんですよ。クワトロやってもうまくいかないから、じゃぁ前のやり方に戻して、例えば・・・『バネスパ』っていう戦術があるんですけど、それをやろうってなって、それでもうまくいかなくて。僕個人としては、正直勝てる試合だなって思ってすごい悔しかったんですけど、チーム的にはホント、引き分けで良かったっていう感じだと思います。」

?うまくいってない所も、確かにありましたよね。

瀬戸 「そうですね。でもそこでクワトロがうまくいかなくて、(木暮選手が)修正してくれて、次の権田戦ではあぁいう結果を残せた。クワトロのチカラを引き出せるようになったきっかけがやっぱりFUTURO戦だから、結果的に見たら、FUTURO戦が一番デカかったかなって思います。それまでは全然、クワトロやったとしても半信半疑でやってた様な感じだけど、やっぱ修正してもらって、こと細かにやってもらったら、権田戦ではあんだけボール支配できるし回せるし、すごい決定的なチャンスも増やたし。FUTURO戦ではそれがなかったから。ホント細かいところなんですけど、修正できたのはデカいと思います。だから、多分これからだと思うんですよね。」

?これからはすごく楽しみですよ!

瀬戸 「僕もすごい楽しみです。今のやり方は、まだ始めて3ヶ月経ってないくらいですかね。今あれくらいできてれば、これからまたオプションも増えてくし、楽しみな雰囲気ですよ。」

****

瀬戸選手は、その権田戦で今期初得点を決めています!

2点差を1点差に持ち込まれた3-2の場面、再び2点差に引き離したのが
瀬戸選手のゴール。右サイド、柴山選手からのパラレラのパスに合わせた、
角度のない位置からのシュートでした。

****

?権田戦で今期初得点でしたよね!応援席の方からは少し遠い位置だったんですけど、思い切って打ったなぁって感じがしました。どうでした?

瀬戸 「あの位置で貰ってキープしても難しいじゃないですか。右足でキープ。だから簡単にシュート打って終わろうかなって思って。打っちゃえ!って思ったら、入っちゃって。」

?そうなんですか!あのボール出したの、柴山選手でしたよね。

瀬戸 「そう。柴くんが縦に出してくれて。キーパーもあの位置弱かったんだと思いますよ。利生(清水選手)のシュートもあの位置だったじゃないですか。僕のは別に狙ったとかじゃなくて、たまたま打ったら入っちゃったって感じで、運が良かったんですよ(笑)」

?でも、あれ決めるの難しいですよね。

瀬戸 「そうですね。パラからのシュートって難しいですよね。・・・クリニックでやってる事が出て良かったです(笑)。ちゃんと、こうやってやれば入るんだよって、見本になるんで(笑)」

?なるほど!(笑) でもパラにしてもクワトロにしても、よく言われてる決まった事を決まった様にやって、それでちゃんと結果が出るんだって、ここのところの試合で本当に実感しますね。

瀬戸 「そうですね。そうやって『やってる事』を出して結果が出せればすごい良い事だと思います。その為に練習してるわけだし、一つのことに向かってやってく事は大事ですね。」

****

それでは、次の関東リーグのブラックショーツ戦と、アルプラナス戦に向けての
瀬戸選手の思いは?

****

瀬戸 「木暮くんも少ししたらいなくなっちゃうんで、それまでにクワトロの基本である動きだとか、そういう、木暮くんがいる間にやってくれる事を出せるようにしないと。いなくなってからもそれができなきゃ、やってきた期間の意味がないと思うんで。それには経験として試合で試す事がやっぱ必要だと思うから、このブラックショーツ戦と、アルプラナス戦っていう2連戦はすごい重要だと思う。練習から気を引き締めて、クワトロを完成させられたら良いですね。あとここできちんと勝ち点6を取って、最後は4位以内ですよね。」

?そうですね!

瀬戸 「(全日本選手権の)都予選は出たくないですよね。コートも狭いし、何が起こるかわからないから。関東から行けば、またバンフと当たるチャンスもあるし。リベンジしたいですし。」

?リベンジしたいですね!瀬戸選手は、昨日の(名古屋オーシャンズとの)試合はどうでした?

瀬戸 「見た感じ・・・思ってたほどすごいとは思わなかったですね。支配率もこっちの方があったと思うし、だいぶ、良い試合だと思いました。ファイルは主力が抜けて新しい選手が入って、相手も同じくらいに入った選手もいてって状態でやったけど、俺らの方が良い練習してるなって(笑)思いましたよ。木暮パワーですね!こうやってまとまってやってけるのも。まぁ、アジアのエースですから!僕らそんな、すごい選手のもとで練習できてるんだなって。」

?結果は出ますよね。

瀬戸 「出ますよ。真剣にやってれば。」 

(2007/7/16)
??????????

注目の関東リーグ次節、次々節のFIRE FOX FUCHUの試合は下記の予定です。

****

◆7月21日(土) 14:40 Black Shorts戦
 会場:取手グリーン

◆7月28日(土) 12:50 ALPRUNUS MITO FC戦
 会場:寒川総合体育館

****

前節より更に新化したFIRE FOX FUCHUを楽しみにしましょう!

(2007/7/18)
[ 2007/07/18 02:07 ] RAPOSAサイト更新情報 | TB(0) | CM(0)

【写真追加!】エキシビジョンマッチ 名古屋オーシャンズ戦!

7月16日、名古屋市栄にて、
名古屋オーシャンズとのエキシビジョンマッチが行われました。

お昼くらいに会場に到着すると、そこでは既に
「COPA de OASIS 21」のU-21クラスの試合が始まっていました。
試合にはすべてMCによるマイクパフォーマンスが入ってハイテンション!
参加チームも多く、もちろんお客さまも大勢集まっていて、
名古屋市栄のOASIS21銀河の広場は、フットサルファンの熱気に溢れていました。

そんな大会のオープンクラスの準決勝前後に行われたのが、
このエキシビジョンマッチでした。

070716_up1  070716_up2
↑コート外のアップスペースは少し狭くてこんな感じ。
※PCの方もクリックして大きく表示

070716_up3 070716_up4

070716_up5 070716_up6
↑コート内のアップ!
※PCの方もクリックして大きく表示

『エキシビジョンマッチ』とは言え、FIRE FOX FUCHUはもちろん
そんな軽い気持ちでは臨んでいませんでした。
名古屋オーシャンズと良い試合をする、もちろん勝ちを狙う、
そして、その結果をこれからの試合に繋げたい、そんな気持ちで臨んだ試合です。

試合が開始すると、それまで快調にマイクパフォーマンスを披露していたMCさんが、
思わず言葉を失って見入ってしまう場面も見られました。

「これはホントに『エキシビジョンマッチ』か!?っていう試合ですねぇ!」

・・・それほどの大迫力!!

070716_staeting5

それでは、結果です。

??????????

【大洋薬品presents 中日スポーツフットサルフェスティバル2007
 COPA de OASIS 21 エキシビジョンマッチ】

■7月16日(月・祝)
vs 名古屋オーシャンズ
前後半20分ずつのランニングタイム

【結果】
FIRE FOX FUCHU 2-3 名古屋オーシャンズ
(前半1-2 後半1-1)

070716_shakehands

【登録選手】
1.井口選手、3.吉成選手、4.岩田選手、6.村上選手、7.橋口選手、
8.清水選手、10.瀬戸選手、11.柴山選手、13.安藤選手、16.大柴選手、
18.佐藤選手、22.武内選手、23.庄司選手

070716_fff

【スタメン】
吉成選手、村上選手、佐藤選手、庄司選手、GK井口選手

【得点者】
前半:吉成選手
後半:吉成選手

??????????

前半から、FIRE FOX FUCHUが攻めている場面がよく見られ、
試合のペースを掴んでいるようにも見えました。
しかしなにか会場の雰囲気に慣れなかったのか、
やや浮き足立った場面も見られたようです。

そんな中、前半開始後数分、
ボールを持ったオーシャンズ森岡選手を追っていた佐藤選手がコートに足を取られ、
一瞬遅れを取った隙をつかれて先制点を奪われます。
そしてまたその数分後、相手キックインからゴール前の森岡選手にボールが渡り、
振り向かれてシュート、続けざまに森岡選手に2得点を許してしまいます。

しかし、今のFIRE FOX FUCHUはここで終わったりしません!

オーシャンズ2得点目の約1分後、右サイドゴール前に抜けた吉成選手が
思い切ってループシュート!これが決まって1-2。
ファーサイドにフリーで詰める大柴選手という、もう1枚を残しながらの余裕の得点でした。

その後もFIRE FOX FUCHUは攻め続けますが、なかなかゴールは奪えず。
逆に、前線の森岡選手にボールが入ってあわやという場面も何度かありましたが、
そこは村上選手をはじめマークについていた選手が気持ちのディフェンスを見せ
070716_game

前半は1-2のまま折り返しました。


「いつも通りの事ができてない。いつもの練習でやってることをやろう!」
という木暮選手からのハーフタイムの指示を受け、後半開始。

追加点は、なんとFIRE FOX FUCHU!またも吉成選手!
中盤で奪ったボールを受けた吉成選手はそのまま右サイドへドリブルで持ち上がり、
角度のないところからループめのシュート、これが決まって2-2の同点となりました!

070716_game2
↑これは惜しくも決められなかったFKの場面。

後半は、前半に増して気持ちの入ったプレイがたくさん見られました。
試合内容も良く、これならイケる!と思われました。

しかし、結果は残念ながら敗戦。

後半終了直前に、ゴール前でフリーだった森岡選手にボールが入ったところを
振り向かせまいとディフェンスについた村上選手がファールを取られ、
既に5ファールとなっていたFIRE FOX FUCHUは、これで相手にPKを与えてしまいます。
キッカーはラファエル選手。これを決められて、逆転。

結局そのまま試合終了となってしまいました。

*****

残念ながら負けてしまいましたが、
試合内容も良く、気持ちも見られた試合でした。
今日の試合の内容と勢いを、週末のBlack Shorts戦、
そしてその次の水戸戦に繋げて下さい!

名古屋オーシャンズには、選手権を勝ち抜いて絶対リベンジしましょうね!

P.S.
集合写真&この選手たちも元気でしたよ!
070716_all_1 070716_three
※PCの方もクリックして大きく表示!


(2007/7/17)
[ 2007/07/17 02:23 ] 関東リーグ | TB(0) | CM(1)

名古屋オーシャンズとの試合時間変更!

台風4号の影響で、
「中日スポーツフットサルフェスティバル2007 COPA de OASIS21」の
タイムスケジュールに変更が出ています。
大会HP

名古屋オーシャンズとのエキシビジョンマッチの時間も、若干変更されています。
ご注意下さい。

*****

◆エキシビジョンマッチ
・16日(月/祝) 前半 15:25?15:45、後半 16:15?16:35
 名古屋オーシャンズ vs FIRE FOX FUCHU


タイムスケジュール

明日を予定していた湘南ベルマーレの方のエキシビジョンマッチは
残念ながら中止になってしまったそうです。


それから、既にチームサイトのニュースでも告知がありましたが、
名古屋に遠征する選手が1名追加されました!
先日RAPOSA Annexにもメッセージをくれた、武内新之介選手です。

これで13名の選手が名古屋入りする事になりました!
楽しみです!!

(2007/7/14)
[ 2007/07/14 18:07 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)

第23回全国選抜大会 都選抜メンバー

東京都フットサル連盟のニュースにて
今週金曜から鹿児島で行われる、第23回全国選抜フットサル大会の
東京都選抜出場選手が発表になりました。

第23回全国選抜フットサル大会 東京都選抜出場選手

召集された選手は関東大会から少し変わりましたが、
FIRE FOX FUCHUからの3名はそのまま全国大会も戦う事になりました!

*****

■第23回全国選抜フットサル大会の東京都選抜メンバー

代表 松村 栄寿(FIRE FOX FUCHU)
監督 中野 光彦(FUTURO)
トレーナー 川口 康宏(FUTURO)
マネージャー 小林 純子(府中AFC)

大黒 章太郎 GK FUTURO
安藤 貴男 GK ZOTT
村上 哲哉 FP FIRE FOX FUCHU
高梨 晃一 FP FUTURO
木下 裕司 FP FUTURO
佐藤 嘉孝 FP FIRE FOX FUCHU
田中 良直 FP FUGA MEGURO
木村 幸司 FP FUGA MEGURO
吉成 圭 FP FIRE FOX FUCHU
河原 優 FP 府中AFC
星 翔太 FP FUGA MEGURO
神尾 佳祐 FP FUGA MEGURO
鳩野 大介 FP 府中AFC

*****

東京都選抜は、大分県選抜、大阪府選抜、広島県選抜と同じBグループです。
試合時間は下記の通りです。

*****

【一次リーグ】
7/13(金) 15:45 vs 大分県選抜(Aピッチ)
7/14(土) 11:30 vs 大阪府選抜(Bピッチ)
     16:15 vs 広島県選抜(Bピッチ)

【決勝ラウンド】
7/15(日) 9:45 準決勝
     12:15 決勝

会場:鹿児島アリーナ

第23回全国選抜フットサル大会/組合せ・スケジュール

*****

選手のほとんどは12日(木)に鹿児島へ向けて出発します。

FIRE FOX FUCHUからも、村上選手と佐藤選手は木曜出発、
吉成選手は仕事の都合で後から追いかける事になる様です。
もちろん松村監督も金曜からは現地入りします。

頑張ってきて下さいね!

鹿児島のFIRE FOX FUCHUファン、サポーターのみなさん、
鹿児島県選抜の応援に加えて、東京都選抜の
FIRE FOX FUCHUメンバーの応援もよろしくお願いします!!

なお、松村監督を含めた都選抜メンバーは
鹿児島から帰って来た翌日に名古屋へ出発という
超ハードスケジュールになるという事です。

コンディション管理が大変だとは思いますが、
体調やケガには気をつけて行ってきて下さいね!

(2007/7/12)
[ 2007/07/12 00:50 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)

7/16(月祝)は名古屋オーシャンズとエキシビジョンマッチ

今週の多摩スタでの火曜FIRE FOXクリニック&チーム練習は、、
なんとも見事な大雨でした?。。

クリニック参加者も選手も相当びしょ濡れでしたが
どちらも試合多めで、いつも以上に楽しそうにフットサルに取り組んでいましたよ!

070710
今日の練習後のミーティングは、多摩スタのロビーにて。

さて、みなさん!
FIRE FOX FUCHUと名古屋オーシャンズとのエキシビジョンマッチ
いよいよ次の月曜(祝日)に迫りました!


既にチーム公式サイトのニュースにて日程や遠征メンバーの発表がありました。
名古屋オーシャンズとのエキジビジョンマッチのお知らせ
名古屋遠征メンバー決定!

このエキシビジョンマッチは、
「中日スポーツフットサルフェスティバル2007 COPA de OASIS21」
という大会の中で行われます。

*****

【大洋薬品presents 中日スポーツフットサルフェスティバル2007 COPA de OASIS21】

愛知・岐阜・三重の各会場で行われる予選を勝ち抜いたチームが、
名古屋 栄の「オアシス21 銀河の広場」で優勝決定戦を行う大会です。

■日程
14日(土) オーバー30、オープンクラス予選トーナメント
15日(日) ミックスクラス、オープンクラス予選トーナメント
16日(祝) U-12クラス、オープンクラス決勝トーナメント

◆エキシビジョンマッチ ※20分ハーフのランニングタイム
・15日(日) 前半13:30?13:50、後半14:35?14:55
 名古屋オーシャンズ vs 湘南ベルマーレフットサルクラブ
・16日(月/祝) 前半15:55?16:15、後半17:00?17:20
 名古屋オーシャンズ vs FIRE FOX FUCHU


タイムスケジュール

■会場
オアシス21 銀河の広場

アクセス
◎ 名古屋駅から地下鉄東山線で栄駅下車
◎ 金山駅から地下鉄名城線で栄駅下車
※ 駐車場はございませんので、公共交通機関でお越しください。

*****

20分ハーフのランニングという短い時間のエキシビジョンマッチではありますが、
名古屋オーシャンズとの試合に向けて、チームのモチベーションは高まっています!
見ごたえのある試合をしてくれそうですよ。

オアシス21という会場もとても楽しそうな施設ですし、
この3連休のラストイベントにぜひいかがでしょう!

(2007/7/11)
[ 2007/07/11 02:11 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)

No.23庄司 紘之選手より、入団メッセージ!

それでは、2007年シーズン新規加入選手からの入団メッセージ第3弾
武内新之介選手からのメッセージに続き、第4弾をお届けします!

第4弾は、背番号23庄司 紘之選手
(⇒武内選手からのメッセージ記事はこちらです。)

070708_shinnosuke&shoji
左:庄司選手、右:武内選手

早速、どうぞ!

??????????

はじめまして!今期から新しくファイルフォックスに入った庄司です。

第2節、関東リーグデビューしました。
まだ僕のことを知らない人が多いと思うので、
この機会にいろんな人に知って頂ければと思ってます。

ファイルは僕がフットサルを本格的に始めようと思うきっかけになったチームでもあります。
そのときからディフェンスがしっかりとしていて、手も足も出ませんでした。
いつかこのチームに勝ってやろうと思っていたチームです。
そんなチームに入団したということは何かの縁かもしれません。

これからはファイルフォックスの伝統を守りつつ、自分の持ち味を出して、
チームの勝利に貢献したいと思っています。

チーム関係者の方、スポンサーの方、サポーターの方、よろしくお願いします。

会場で見かけたら、気軽に声を掛けて下さいね!


FIRE FOX FUCHU 23 庄司 紘之

??????????

庄司選手の前所属チームはPure City IMPERIO URAWA F.C.
言わずと知れた埼玉の強豪チームです。
埼玉県フットサル1部リーグでの活躍はもちろん、
去年の全日本選手権関東大会では惜しくも全国大会進出は逃したものの
ボツワナをPK戦に追い詰めた試合は記憶に新しいですよね。

庄司選手個人としても、埼玉県選抜としても活躍、
日本代表候補にも選出された経験がある選手です!

今年のFIRE FOX FUCHUでの活躍も期待しましょう!!

(←武内選手からのメッセージへ戻る

(2007/7/10)

No.22武内 新之介選手より、入団メッセージ!

FIRE FOXファン&サポーターのみなさん、お待たせしました!
2007年シーズン新規加入選手からの入団メッセージ
第3弾、第4弾
が到着しました!
今回はこの2選手からのメッセージを続けてご紹介します!!

先日の権田戦でFIRE FOX FUCHUでの関東リーグデビューを果たした2人。
背番号22武内 新之介選手背番号23庄司 紘之選手です!

それでは早速、No.22 武内新之介選手から!
(⇒庄司選手からのメッセージ記事はコチラです。)

070708_shinnosuke&shoji
左:庄司選手、右:武内選手、中央:??(笑)

ちなみに上写真中央の「??」は、自他共に認める新之介選手そっくりさん・・・
そういえば『FIRE FOX FUCHU PRESS』の自画像は・・・
という事のようです。(笑)

では、どうぞ!

??????????

ども、今期FIRE FOX FUCHUに入団しましたNo.22武内新之介です。

フットサルを始めたきっかけは、
サッカーのオフシーズンに体力を落とさないためと
賞品が欲しかったのとネットに自分らの写真を載っけるために、
大学の仲間と1day大会に出たことです。

半分以上まともな理由ではなかったですね。
いわゆる不純な理由で仲間といくつか大会を戦っていました。

その中でサッカーとは違うフットサルの魅力にどんどんハマっていきました。

ファイルを知ったのはフットサルを始めて1年くらい経ったときでした。
日本一を何度も経験している日本屈指のチームで、自分にははるか遠い存在でした。
そんなチームで今期からプレーできることをとても嬉しく思いますし
監督やスタッフ、チームメイト、そして今まで支えてくれた仲間にとても感謝しています。

先日の関東リーグ第二節の権田戦では登録メンバーに選んでもらい
初めて関東リーグの試合に出させてもらいました。
自分としてはまだまだ納得のいくプレーはできませんでしたが
あんなにも大勢のお客さんの前でプレーすることにひとり感動していました。
気持ちいいなーと。この中でもっともっとプレーしたいなと。

そこで今期の目標はまず試合に出ること。
そのために練習からチームメイトと日々競い合っています。

てつくん(No.6村上選手)の胸筋や
圭くん(No.3吉成選手)のゴ○っぷり
しばくん(No.11柴山選手)の手技
いぐっちゃん(No.1井口選手)のヤ○ザ顔
瀬戸ちゃん(No.10瀬戸選手)のガチャピンいじり

どれも手ごわい。とくにヤ○ザ顔には歯が立ちません。

こんな愉快な仲間たちとともに日本一を目指して頑張ります。

そしてファイルを応援して下さっている方々に
「ファイル」のしんのすけコールをしてもらえるように
がんばっていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!


FIRE FOX FUCHU 22 武内 新之介

??????????

新之介選手の前所属チームは小手指FC。
早稲田の熱?いサッカーサークルのメンバーを中心に結成されたチームで、
去年は関東大学フットサルリーグやフルキャスト楽天カップなどで大活躍でした!

新之介選手は、1985年生まれのファイル最年少集団の1人。
これまでよりステージが上がった今年の更なる成長と、
FIRE FOX FUCHUでの活躍が楽しみな選手です!

『「ファイル」のしんのすけコール』
これからもたくさんできる事を期待しています!

(⇒庄司選手のメッセージへ進む

(2007/7/10)

教育リーグ#2 GALO戦

関東リーグ第2節翌日の8日、教育リーグの2日目が開催されました。
FIRE FOX FUCHUは第3試合、GALO☆FC TOKYOとの対戦でした。

070708_2

??????????

【教育リーグ 第2日目(FIRE FOX FUCHU 2試合目)】
■7月8日(日)
第3試合 18:00 vs GALO☆FC TOKYO


【結果】
FIRE FOX 2-0 GALO

(前半1-0 後半1-0)

【登録選手】
1.井口選手、6.村上選手、7.橋口選手、8.清水選手、9.川田選手、11.柴山選手
12.三井選手、13.安藤選手、18.佐藤選手、20.伴選手、22.武内選手、23.庄司選手

【スタメン】
前半:橋口選手、清水選手、武内選手、庄司選手、GK安藤選手
後半:村上選手、清水選手、川田選手、三井選手、GK井口選手

【得点者】
前半:佐藤選手
後半:清水選手

??????????

前半は攻守共になかなか流れがつかめない試合運び、
相手に攻められる時間も多くなっていました。

攻撃が得点に結びつかず
スコアレスのまま前半終了かと思われた後半19分
待望の得点シーンはカウンターからの攻撃。
佐藤選手が中央を持ち上がってそのままシュート、
これが見事に決まり、なんとか前半のうちに1-0とする事ができました。

ハーフタイムの注意は非常に基本的で一般的、でも重要な事。
声を出す事、走ってスペースを作る事、寄せを早くする事など。
当然の事をちゃんとやろう、そう確認して始めた後半は
動きも気持ちも前半とは全く違っていた様に感じました。

ボールもよく回り、縦への意識も強まり、チャレンジも増え、
最近のFIRE FOXらしい展開が見えるようになっていました!

そして追加点は開始2分。敵陣ゴール前の混戦から、
こぼれたボールを清水トシキ選手がゴールへ流し込んで
2-0。

その後は得点シーンこそありませんでしたが、
全員で戦いきり、2-0のまま無失点で試合終了となりました。

****

教育リーグの次節は下記の予定です。
(変更の予定がありますので直前のチェックをお勧めします。)

*****

◆教育リーグ3日目
7月22日(日)

?17:00 CAFURINGA -SHARKS
?18:00 PESCADOLA -ALPRUNUS
?19:00 府中AFC -MFP
?20:00 FIRE FOX -FUTURO
?21:00 コロナFC権田-Black Shorts
?22:00 GALO -LONDRINA

※日程変更の可能性もありますので、
 当日の正確なタイムスケジュールなどは
 会場のMFP味スタさんに直接お問合せ下さい。
 (TEL:0424-84-1977 MFP味スタ受付)

*****

またも関東リーグ開催の翌日です。
試合が続きますが、選手のみなさん
怪我には気をつけて良い試合をたくさん見せて下さいね!

(2007/7/9)
[ 2007/07/09 02:16 ] 選手権 | TB(0) | CM(0)

関東1部第2節 権田戦!

2007年7月7日関東1部リーグの第2節、権田戦。
昨年の大勝に続き、
FIRE FOX FUCHUは今年もやってくれました!

??????????

■関東リーグ1部 第2節

7月7日(土)第1試合
コロナFC/権田 vs FIRE FOX FUCHU

【結果】
FIRE FOX FUCHU 7-2 権田
(前半4-2、後半3-0)


【登録選手】
1.井口選手、6村上選手、7.橋口選手、8.清水選手、10.瀬戸選手、11.柴山選手
12.三井選手、13.安藤選手、16.大柴選手、18.佐藤選手、22.武内選手、23.庄司選手

【スタメン】
瀬戸選手、村上選手、三井選手、佐藤選手、GK井口選手

【得点者】
前半:村上選手、清水選手、橋口選手、瀬戸選手
後半:三井選手、橋口選手、三井選手

【警告】
清水選手

??????????

今日は橋口選手が今期関東リーグの初出場、
武内選手庄司選手のFIRE FOXデビュー戦となりました。
そして今日は、キーパーの安藤選手も含め
登録の12人全員が出場し、活躍する事ができた試合でした。

070707

「誰かに頼るんじゃなくて、ベンチに入った選手が均等に出る
 誰が出ても同じ事ができる、そんなチームを目指したい。」

その目標としたチーム状態が、第1節からのこの3週間でまたぐんと近づいたようです。

これで勝ち点は「4」となりました。
アスレとFUTUROが引き分けた事で、FIRE FOXFUCHUは3位になりますね!
次回もまた全員で頑張って勝つ姿が見たいものです。

頑張って下さい!

次は7月21日(土)の取手グリーン。
今度は太鼓もOKですので(笑)、またみんなで盛り上げましょう!

■関東リーグ1部 第3節
第3試合14:40 FIRE FOX FUCHU vs Black Shorts


では最後に、今日の全7得点を簡単に振り返ってみます。

****

先制点は試合開始2分、佐藤&村上コンビによる得点でした!
佐藤選手が中央からやや右に持ち上がりシュートパス、
左に詰めていた村上選手がうまく合わせて1点目!

そして追加点は6分。
決めたのは交代でコートに入ったばかりの清水トシキ選手!!
(⇒トシキ選手&峰岸選手のインタビュー記事はこちら♪)
右サイド中盤で受けたボールを粘って粘って持ち上がり、
そのまま自分でシュート。ファーサイドに見事決まって2点目!
これがトシキ選手の関東リーグ初得点です!!

今日はイケル!
そう思った瞬間でした!!

しかしその後9分にはディフェンスの隙をつかれて1失点。
1点差に詰め寄られます。

そして、そこからまた2点差に突き放したのは、橋口選手でした!
13分、中央の村上選手からのパスを落ち着いてゴールへ流し込んで3点目!
橋口選手は今日が今期の関東リーグ初出場。見事結果を残しました。

この後、相手のミドルシュートが決まってしまい、また1点差に。
試合も少しペースを奪われつつありました。

しかし今日の試合は、ここでもまた2点差に突き放す事ができました!

決めたのは瀬戸選手
17分、またも右サイド、柴山選手からの縦パスに反応し、
走り込んで角度のない状態になりながらも勢いよくファーへシュート。
これが見事に決まって4点目!

このまま前半終了となり、後半。

まずは三井選手が今期初得点です!
村上選手からのパスを左サイドで受けてそのまま強烈にシュート!
後半開始からわずか20秒の出来事でした。これで、5点目です。

そこからしばらくは攻めるも決められず、という少し危うい時間帯となりましたが、
これを打破したゴールは7分、決めたのはまたも橋口選手!!

中盤中央で相手ミスボールを奪った橋口選手はキーパーと1対1に。
そこは落ちついてドリブル、慎重にキーパーの動きを伺い
交わしてシュート!見事6点目をゲット!!

そして最後にダメ押しの追加点を決めたのは、これまた本日2得点目の三井選手
またも村上選手からのパスを左サイドからシュート、気持ちよく決まって7点目!

このまま試合終了です。

前半の特に後半戦は、離して追いつかれてまた離してという
少し危ない展開でしたが、後半は無失点!!
これは嬉しいですね!

(2007/7/8)
[ 2007/07/08 03:13 ] 教育リーグ | TB(0) | CM(1)

7/7の11時は滝野川体育館へ!

関東リーグ2戦目に向けて残された練習も今日の1回を残すのみ!
土曜日は権田戦です!

昨シーズンの権田戦は勢い良く10-0の大勝でしたよね。
もちろん今年は今年。
でも、今年もバッチリ勝ちましょう!

FIRE FOX FUCHUの試合は第1試合、11時キックオフです。

*****

◆第2節
7月7日(土)@北区滝野川体育館

ホームチーム:SHARKS
11:00 コロナFC/権田 vs FIRE FOX FUCHU
13:40 FUTURO vs 府中アスレティックFC
15:30 ALPRUNUS MITO FC vs FUGA MEGURO
17:20 Black Shorts vs SHARKS

*****

第1節から3週間ほど経ちました。

木暮選手の指導の元、FIRE FOX FUCHUはどれほど成長しているのか、
新しい戦い方はどれほど完成に近づいているのか、
新しい選手はフィットしてきているのか、

楽しみです!!

関東リーグサイトに滝野川体育館での
試合観戦にあたっての注意事項が掲載されています。
⇒ 【1部】第2節会場・滝野川体育館観戦のご注意
上履きのご用意をお忘れなく(^^)

また、滝野川体育館は鳴り物が使えません。
いつものサンバはできませんが、みんなで盛り上げて、
今シーズン関東リーグの初勝利を手にしましょう!!

7月7日はぜひ滝野川体育館へ!!

(2007/7/6)
[ 2007/07/06 02:16 ] 教育リーグ | TB(0) | CM(2)

7/8(日)教育リーグ2日目スケジュール

関東フットサルリーグ1部の第2節が明けた翌日、
7月8日(日)には教育リーグの2日目が開催されます。

教育リーグ2日目の試合スケジュールは下記の予定です。

*****

◆教育リーグ2日目
7月8日(日)

?16:00 GALO vs Bardral
?17:00 SHARKS vs ALPRUNUS
?18:00 FIRE vs GALO
?19:00 CAFURINGA vs Bardral
?20:00 PESCADOLA vs Black Shorts
?21:00 府中AFC vs LONDRINA
?22:00 権田 vs FUTURO

試合会場:ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム

※日程変更の可能性もありますので、
 当日の正確なタイムスケジュールなどは
 会場のMFP味スタさんに直接お問合せ下さい。
 (TEL:0424-84-1977 MFP味スタ受付)

*****

FIRE FOX FUCHUは、試合時間も18時と比較的早めの時間ですし、
お友達やご家族お誘いあわせの上、ぜひ飛田給まで足をお運び下さい。


そしてもちろん、その前に関東リーグ!

試合会場は、久々の北区滝野川体育館。
第1試合の【コロナFC/権田 vs FIRE FOX FUCHU】は
11:00キックオフです!

滝野川体育館では応援にいつもの太鼓が使えません。
となると、もう単純に手拍子と声が頼りです!
こんな時こそ一つになって、みんなでFIRE FOXを応援しましょう!!

(2007/7/4)
[ 2007/07/04 11:28 ] チームからのお知らせ | TB(0) | CM(0)
 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。