スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PUMACUP2014 関東大会準々決勝 vsカフリンガ東久留米

全日本フットサル選手権関東大会準々決勝

全日本フットサル選手権関東大会1回戦

vs カフリンガ東久留米

1回戦の坂戸龍門戦に勝利したファイルフォックス。
対するはマルバ茨城に勝利したカフリンガ東久留米。

余談だが、マルバ茨城はゴレイロ石井が仕事のために来れず、
人数も少なく、ゴレイロを欠く厳しい状況。
緑川のゴレイロ好きだったのに、コーチ登録みたいで残念ながら見れず。
後半マルバがパワープレーでくるも守りきったカフリンガ。
年齢層高いチームにパワープレーを守った体力と、
ファイルよりも一試合少ないインターバル時間。
体力的には若手が多いファイルに有利か。



ファイルフォックス
1三浦拓、2瀬戸真司、4岩田雅人、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊、10小原聖志郎、11吉成圭、12石渡良太、18三木一将、20細野洋平、22大森優、23杉本聖和


ファイルフォックス府中 vs カフリンガ東久留米

18:50 キックオフ

前半

先発

ファイル GK三浦 徳嶽 三木 瀬戸 吉成

カフリンガ GK竹井 夏野 高橋 早川 小宮山


立ちあがりから勝負を掛ける両チーム。

5分
ファイルぺナ前中央で受けた23番杉本が左に流れながら左足シュート。
ディフェンスが必死にクリアしようとするも、ゴールに吸い込まれる。

ファイル 1-0 カフリンガ

いい時間での先制点。
杉本が手を上げてサポーター席にアピール!


追い付きたいカフリンガ。
怒涛の攻め。
ファイルは気持ちの入ったディフェンスで守る!吼える!


前半残り3分。

体力も年齢も関係なく、
カフリンガの攻めが厳しくなる。
徐々にディフェンスの対応が遅れてくる。
やばい時間帯。

なんとかタッチラインを割って凌いだものの
しっかり切り替えて落ち着きを取り戻したいと思ったところ…

前半残り1分。

カフリンガ中央で持った8番夏野から12番小出へピヴォ当て、
再び左サイドの夏野へ落とし、夏野左足シュート、右サイドネットに突き刺さる、カフリンガ同点

ファイル 1-1 カフリンガ

嫌な時間に追い付かれる。

無理に攻めることをせずこのまま前半終了。

前半終了 ファイル 1-1 カフリンガ


後半開始

気合十分のファイル。

10秒
ファイル右サイド2番瀬戸が右足トゥーシュート、ゴレイロ正面だったがファンブルし、ゴールに吸い込まれる。

ファイル 2-1 カフリンガ

瀬戸が感情を露わにして喜ぶ!
ファイル再びリード!

4分
カフリンガ右コーナーキックからゴール前こぼれたところを12番小出が詰め、同点

ファイル 2-2 カフリンガ

再び同点。

次の1点をどちらが取るか。
攻守が激しく入れ替わる。

15分
ファイル左コーナーキックから18番三木が左足シュート、ファーに詰めていた9番藤本が押し込み勝ち越し。

ファイル 3-2 カフリンガ

みたびファイルが勝ち越し。
この時間でリードを奪えたのは大きい。

しかしカフリンガも負けていない。
ベテラン勢は足が止まるかと思いきや、少し休んでは復活し走り出す。
単純な体力ではない。気持ちが強い方が勝つ。
これはそういう試合。

残り1分51秒
カフリンガ19番垣本が右サイドを縦突破、ファーの12番小出がしっかり詰めて、同点

ファイル 3-3 カフリンガ

そしてみたび同点!
追い付かれる。
さすが右近。もってる男。

残り1分11秒
カフリンガぺナ左前、絶好の位置でフリーキックを獲得、キッカー10番高橋。
直接狙うが壁に当たり、こぼれたところを8番夏野が右足シュート、右ポスト直撃。

カフリンガ5ファール

残り4秒
ファイルゴレイロ石渡のスローをゴール前2番瀬戸が頭で落とし、走りこんだ11番吉成が左足を振りぬく、バー直撃。

そしてこのまま試合終了。

後半終了 ファイル 3-3 カフリンガ


PK戦により勝敗を決する

カフリンガ一人目 垣本 ○

ファイル一人目 岩田 ○

カフリンガ二人目 鰐淵 ○

ファイル二人目 三木 ×

カフリンガ三人目 喜平 ×

ファイル三人目 杉本 ○

カフリンガ四人目 高橋 ○

ファイル四人目 田村 ×

カフリンガ五人目 小出 ○


ファイル 2-4 カフリンガ


試合終了 ファイル 3-3(PK2-4) カフリンガ

同点に終わりお互いの力を出し切った試合。
勝負はPK戦。
PK戦は時の運。

これまでPUMACUP関東予選でカフリンガを沈めてきたファイル。
神奈川善行で、山梨昭和体育館で…
今回はそのリベンジの意味でもカフリンガの方が全国に行きたい気持ちが強かった…
そういうことなのかもしれない。


あそこを決めていれば、あそこを集中きらさずに守り切れれば。
出し切れなかった…
きっと選手のみんながそう思っているだろう。

しかし、まだファイルのシーズンは終わらない。
2/21(金)から開催される地域チャンピオンズリーグ。
すべてはここで出しつくそう!

すでに気持ちは切り替わって日々練習を続けているファイル。

取手では多くの方々にサポーター席に集まっていただき、
コールの声を出していただき、本当にうれしかったです。

地域チャンピオンズリーグは
遠くで開催されるため、来れない方もいるでしょう。
思いは受け取って力いっぱい応援してきます。
コメント、リプ等いただければと思います。
きっと選手の力になります。

そして会場まで来れる方はいっしょに応援してください。
悔いを残さないように全力を出し切りましょう!

引き続きファイルフォックスの応援をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2014/02/04 13:58 ] 選手権 | TB(0) | CM(0)

PUMACUP2014 関東大会決勝1回戦 vs坂戸龍門

全日本フットサル選手権関東大会1回戦

vs坂戸龍門

いよいよ、PUMA CUP 2014全日本フットサル選手権関東大会が始まった。 
1回戦の相手は埼玉県予選を勝ち上がってきた坂戸龍門。

ファイルフォックス
1三浦拓、2瀬戸真司、4岩田雅人、6田村佳翔、7徳嶽裕太、8山本真太郎、9藤本豊、10小原聖志郎、11吉成圭、12石渡良太、18三木一将、20細野洋平、22大森優、23杉本聖和



坂戸龍門 vs ファイルフォックス府中

13:50 キックオフ

前半開始早々前からプレスを掛けファイルが攻める。
ファイルがボールを回し、坂戸龍門がカウンターの構図。

ほとんどが坂戸龍門陣地での攻防。何とか押し込み先制点を奪いたいところ。

5分
9番藤本が得意のスピードを活かし果敢に中央突破を図る。
倒されてゴール正面でFKを獲得。
これを横パスから18番三木がシュートを狙うもゴール上に外れる

9分
ファイルは中央11番吉成からの縦パスにゴール前18番三木が反応。
ゴレイロ手前で後ろを向きながらもチップで合わせ技ありゴール。

坂戸龍門 0-1 ファイルフォックス府中


残り5分
ファイルは左サイドを深い位置で崩し、折り返しに2番瀬戸が合わせ追加点

坂戸龍門 0-2 ファイルフォックス府中


残り3分
坂戸龍門のタイムアウト。

タイムアウトで気持ちが入ったか坂戸龍門がギアを上げ試合展開が激しくなる。
ファイルは前半リスクを負わずに攻める人数は少なくしつつ、しっかり守備を残しつつ追加点を狙う。


前半終了

坂戸龍門 0-2 ファイルフォックス府中



後半

後半もファイルが攻める展開は変わらず。
負けている坂戸龍門は前半よりも高いラインでのプレー。

9分
ファイル2番瀬戸、7番徳嶽、11番吉成、18番三木がダイレクトパスで坂戸龍門DFを完全に崩すがゴールは奪えず。
これは綺麗につながった。練習で意識しているダイレフォックス!

残り8分
坂戸龍門は右サイド持ち上がった元カフリンガの5番長谷川が角度の無いところから折り返す。
ゴレイロ石渡が触るがこぼれ球に3番関根が反応し坂戸龍門ゴール。

坂戸龍門 1-2 ファイルフォックス府中

まだまだリードのファイルだが、意地で得点を狙う。
いいところまで崩すのだがあと一歩が遠い。

残り7分
坂戸龍門5ファール

残り5分
坂戸龍門6つ目のファールで第2PK。
ファイル蹴るのは三木、右下を狙ったボールをゴレイロ池田がセーブするも、こぼれ球をしっかり詰めた2番瀬戸。
瀬戸が押し込みリードを広げる。
サポーター席に静かにしかし力強く手を上げてくれる瀬戸。ぐっと来る。

坂戸龍門 1-3 ファイルフォックス府中


残り4分
坂戸龍門はゴレイロ池田が負傷交代、1番新井に。

残り3分
ファイルはゴレイロ石渡からの正確なロングスローを23番杉本が胸トラップで相手DFと入れ替わり強烈な左足ボレー。
地を這うようなボールはゴレイロの腕をかすめゴールへ
杉本もサポーター席に手をあげてくれる。

坂戸龍門 1-4 ファイルフォックス府中

残り3分
坂戸龍門キックオフして10秒くらいか、
10番小原が左サイドドリブル突破。
あ、金髪!聖志郎が出てると思った時には右足シュート。
強烈な打球はゴールに突き刺さる。

坂戸龍門 1-5 ファイルフォックス府中

残り3分で3点差。
ここでファイルは若手にセットチェンジしていた。
8番山本、10番小原、20番細野、22番大森。
彼らが経験を積んでチームの底上げができ
主力がしっかり体力回復ができると
これから続く連戦を勝ち抜く鍵になるはず。

聖志郎は昨年夏に半月板の手術をして公式戦にようやく復帰。
復帰して10秒くらいで得点。
これは持ってる!


残り1分
しかし若手の経験のなさでバタバタとする。
坂戸龍門も舐めるなとばかりにファイルゴールを脅かす。
坂戸龍門10番が右サイドを崩し中央へ折り返し、ゴール前で待ってた5番が押し込みゴール。

坂戸龍門 2-5 ファイルフォックス府中

このまま試合終了。

坂戸龍門 2-5 ファイルフォックス府中

最後はバタバタしたものの若手にはいい経験になったと思う。
[ 2014/01/24 16:29 ] 選手権 | TB(0) | CM(0)

いくぜ全国! 1/18(土)13:50KO PUMA CUP2014 全日本フットサル選手権 関東大会

PUMA CUP2014 全日本フットサル選手権 関東大会

いよいよ2014年の公式戦、PUMA CUP2014 全日本フットサル選手権 関東大会です。

ファイルフォックスの対戦相手は、
埼玉県の坂戸龍門。2013シーズンの埼玉県リーグ2位のチーム。
県リーグ1位の烏天狗インペリオ、関東2部のtzkに勝利し、アルティスタに勝利したマカブーと決勝戦延長PKで勝利して埼玉県代表として勝ちあがってきました。

県リーグのチームとはいえ、昨年の関東大会1回戦のように、油断はできません。
今年のファイルはどのチームに対しても挑戦者。

チーム一丸となって目の前の試合に集中して勝ち切って欲しいと思います。

会場の取手グリーンスポーツセンターは観客席がゴール裏にしかなく、
サポーター席は観客席の奥側になると思います。
ファイルフォックスの応援に来られる方はぜひ近くに座っていただき、
一緒に手拍子、拍手で選手の後押しをお願いします。


第1日目 2014年1月18日(土) 取手GSC
10:30 M1 フウガすみだ(関東1位) vs CAエボルシオン(東京3位)
12:10 M2 三栄不動産FC宇都宮(栃木) vs FCまんほーる(神奈川)
13:50 M3 坂戸龍門(埼玉) vs ファイルフォックス府中(東京1位)
15:30 M4 マルバ茨城fc(茨城2位) vs カフリンガ東久留米(関東4位)
17:10 M5 準々決勝 M1勝者 vs M2勝者
18:50 M6 準々決勝 M3勝者 vs M4勝者

第2日目 2014年1月19日(日) 取手GSC
10:30 M7 ブラックショーツ(関東3位) vs 柏TOR’82(千葉2位)
12:10 M8 デルミリオーレ/クラウド高崎(群馬) vs ノーボメンテ(茨城1位)
13:50 M9 ヒュンフシュピーラー山梨(山梨) vs バルドラール浦安セグンド(千葉1位)
15:30 M10 情熱ロンリネス(東京2位) vs ゾット早稲田(関東2位)
17:10 M11 準々決勝 M7勝者 vs M8勝者
18:50 M12 準々決勝 M9勝者 vs M10勝者

第3日目 2014年1月25日(土) 取手GSC
10:30 M13 準決勝 M5勝者 vs M6勝者
12:10 M14 準決勝 M11勝者 vs M12勝者
15:00 M15 決勝 M13勝者 vs M14勝者
16:40 M16 3位決定戦 M13敗者 vs M14敗者

茨城県サッカー協会フットサル
http://www.ibaraki-fa.jp/fs.htm

開催概要
http://www.ibaraki-fa.jp/pdf/fs/2014PUMA_kantou_youkou1210.pdf

トーナメント表
PUMACUP2014_kanto01.gif
http://www.ibaraki-fa.jp/pdf/fs/2014PUMA_kantou_nittei1210.pdf

日程表
PUMACUP2014_kanto02.gif

http://www.ibaraki-fa.jp/pdf/fs/2014PUMA_kantou_kumiawase1210.pdf

※入場無料。
※室内履きが必要です。

[取手グリーンスポーツセンター]
〒302-0032 茨城県取手市大字野々井1299番地
0297-78-9090
取手グリーンスポーツセンターホームページ
http://www.toride-green-spocen.com/access.php

<取手グリーンスポーツセンターへのアクセス>
○JR取手駅よりスポーツセンター行き 関東鉄道バスで15分 ことバスで30分

○関東鉄道常総線
稲戸井駅下車 徒歩15分程度
ゆめみ野駅(新設)下車 徒歩15分程度
http://www.kantetsu.co.jp/


■取手駅からバス

★取手グリーンSCサイトにある時刻表
http://www.toride-green-spocen.com/images/pdf/pdf_3.pdf

★関東鉄道路線バス
 取手駅西口~取手中央タウン~取手スポーツセンター~戸頭駅
http://www.kantetsu.co.jp/bus/rosen/timetable/fujishiro-toride.html
http://www.kantetsu.co.jp/bus/rosen/timetable/timetable/tr/02.pdf

取手駅西口  8:40 11:50 13:30 15:30
取手グリーン 8:56 12:06 13:46 15:46

★コミュニティバス ことバス
http://www.bus-ibaraki.jp/shichoson/c-toride.html

 [3]西部ルート 戸頭駅行き(100円)
取手駅西口  9:44 11:49 16:24
取手グリーン 10:17 12:17 16:55

 [2]中央循環西ルート(右回り)(100円)
取手駅西口  10:14 14:14 17:19
取手グリーン 10:32 14:32 17:37


■関東鉄道常総線稲戸井駅より徒歩15分

toride11.jpg

稲戸井駅から取手グリーンまでの徒歩での行き方です。
2008年7月22日のmixiの記事なので、写真と風景が違っているかもしれません。


改札を抜けて右手の駐輪場を突っ切ります。
toride01.jpg


神社の境内を左手に見ながら抜けると踏み切りがあるので渡ります。
toride02.jpg

ボルボとジャガーの間を抜けると国道294号線に出ますので左に進みます。
取手グリーンスポーツセンターの道路標識も見えます。
toride03.jpg

しばらく歩くと信号があります。標識もあります。
toride04.jpg

ここを右に曲がります。鉄塔のある交差点です。
toride05.jpg

ひたすらまっすぐ進みます。森が見えてきます。
toride06.jpg

森の中を抜けてまっすぐ行くと…
toride07.jpg

目の前に取手グリーンスポーツセンターが見えてきます。
toride08.jpg

あとは坂を登れば到着です。



土足厳禁です。
寒い季節ですので室内履きをお忘れなく。

観客席はゴール裏の2面に5列。
最前列にはアクリル板が設置してあります。
椅子が無い両サイドの通路で立って観戦する方も多いです。

ダンマクはアクリル板の下に吊り下げる形ですが、
プーマカップの場合はゴール裏への設置に制限がある場合もありますので
通路側に貼る場合は養生テープが必要です。
しっかり貼らないと試合中に落ちてしまいますので要注意です。
(落とした経験あり…)
toride00.jpg

体育館内にドリンク類の自動販売機はあります。
また以前行ったときには、簡単な売店もあり、カップラーメン、パン、おにぎり等がありましたが
最近行っていないので不明です。
toride09.jpg

近隣にはそれこそ何もないため、食料は駅周辺などで調達した方が安全です。
[ 2014/01/14 13:59 ] 選手権 | TB(0) | CM(0)
 
       >    
順位 チーム 勝ち点 得失点 試合数
1 FIREFOX 26 +29 12
2 BlackShorts 23 +11 12
3 ZOTT 21 +3 12
4 LIGARE 19 0 13
5 CAFURINGA 19 +7 12
6 柏TOR 18 -7 13
7 浦安セグンド 17 -3 12
8 FCmm 16 -5 13
9 NOVO MENTE 1 -35 13
 








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。